« 快勝とはいえなかったけれど・・・ アウェー佐川印刷戦観戦記 | トップページ | 全日本女子サッカー選手権北信越大会1日目 »

2012年9月25日 (火)

ついにJKに手を出してしまった・・・

タイトルは釣りですよーーー!

先日県リーグ以下のチームが参加する全国クラブチームサッカー選手権北信越大会の観戦記をあげましたが、ついに女子の大会に手を出すを観戦してきました。

先週の15,16,17日の3連休、16日は藤枝でツエーゲンのアウェーゲーム応援しに行ったわけですが、15,17日は北陸大FPで全日本女子サッカー選手権大会北信越大会を観戦してきました。
こちらの大会のことは石川県サッカー協会のスケジュールで知ったわけですが、試合開始時間がざっくりしすぎで、しかも組み合わせもわからないので他にもネットで探したところ、なんとか組合せがわかりました。

そもそもこの大会はなんぞやと申しますと、女子版天皇杯の北信越予選といえば一番わかりやすいでしょうか。全日本女子サッカー選手権大会はご存じだと思いますが、男子と違って1県1代表ではないのです。詳しくはこちらを見ていただければよろしいのですが、大会に参加できるのはなでしこリーグ所属10チームと全国9地域から選出された32チームで行われます。北信越からは3枠(年によって違うようです。昨年は2枠)です。北信越大会からの参加となるチャレンジリーグ2チーム(全国2部リーグ、ジャパンサッカーカレッジと長野パルセイロ)と各県代表(開催県は2チーム)の6チームで3枠を争うことになっていました。

全社と同じで第3代表が決まる3日目が一番盛り上がるだろうと思っていたんですが、15日の試合を見た後で某参加チームのサイトを見るとパルセイロが今大会を参加せず、準決勝で敗れた2チームと変則のリーグ戦を行い後日第3代表を決定すると書かれていました。
調べてみるとパルセイロは16日に仙台でチャレンジリーグの試合があってこの大会を欠場したようです。そのため大会3日目の3位決定戦を第3代表決定リーグ戦の第1節とし、残り2節をパルセイロが会場を確保して行うようです。そのことを知ったのは夜になってからで、なぜパルセイロが試合しないんだろうと思っていただけでした。

各県代表は各県のサッカー協会サイトをチェックすれば事前に分かっていたはずなんですが、そんなこともしなかったので、最初見た試合を完全に別のチームと勘違いしていましたw
15日は参加チームをフェンスに貼られたダンマクで確認したわけですが、移動バスでチェックしたのはストーカーっぽくて良くないですねw

ところが最終17日の第1試合・3位決定戦終了後の勝利チームキャプテンがあいさつの中で「北信越代表として全国大会に参加します」と言っていました!?その後通りかかった敗れたチームの選手に第3代表のことを聞いたら、リーグ戦はなくなったようなことを言っていましたし、決勝戦後の石川県サッカー協会会長のあいさつでも、やはり3位のチームがそのまま北信越代表になると明言していました。

帰宅後某参加チームのブログを見ると15日に、パルセイロは棄権扱いになり、今大会3位のチームがそのまま第3代表になると書かれていました。二転三転どころかと四転五転あったようです。

ここまで試合以外のことを書いてきましたが、いろいろと目鱗だった大会で見に行って良かったと思いました。
観戦記らしきものは後日うpする予定です。

|

« 快勝とはいえなかったけれど・・・ アウェー佐川印刷戦観戦記 | トップページ | 全日本女子サッカー選手権北信越大会1日目 »

その他サッカーのお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 快勝とはいえなかったけれど・・・ アウェー佐川印刷戦観戦記 | トップページ | 全日本女子サッカー選手権北信越大会1日目 »