« 金沢星稜大戦感想&刈谷戦展望 | トップページ | あの試合があるからショックが比較的小さい »

2012年9月 2日 (日)

必然の敗戦 FC刈谷戦観戦記

はいはい、ここですよ、ここですよ。

かってJFLキラーと自称していたのに地域リーグのチームに負けたチームは
ここですよ。
JFL入替戦で勝ったチームにリベンジされたチームはここですよ。
初の天皇杯初戦敗退、下部リーグに初の敗戦を喫っしたチームはここですよ。
県大会で大学生に2-0で勝ってド素人サポに「甘い考えでいると痛い目に遭いますよ」と書かれて本当に痛い目に遭ったチームはここですよ。

自虐はこんなものでよろしいでしょうか?

FC刈谷、サポの皆さん、勝利おめでとうございます!
上部リーグのチームをリスペクトし、5バックでしっかり守り、カウンターで点を取ろうというこの試合のプランを完璧にやり遂げられました。
苦しいはずの後半30分以降もカウンターで得点を狙う、時間を使おうとする姿勢もお見事でした。

勝者にふさわしいチームでした。
サポの皆さんの応援も楽しかったです。

一方のツエーゲンはなぁ・・・。
刈谷に対するリスペクトが足りませんでしたね。
先週の金沢星稜大の試合で、ショートパスばかりでは崩せないという課題が見えていたのにサッパリ改善されていませんでした。特に前半はボールを支配するもののゴールしようとする姿勢がまるで見えずイライラのしどうしでした。ゴール前でボールを受けては横パスバックパス、パスを出したら地蔵、特に渉!マーティンがいればゆっくりとボールをキープしてタイミングを見てボールを出せば良いけれど、今日はマーティンはいなかったんだよ!
金沢星稜大の試合で前半で交代したマーティンはベンチ入りもなく、横野も全治8週間の怪我。FWはキラ林さんだろうと思っていたらそのキラ林さんもベンチスタートで、0トップというべきかダテさんの0.5トップというようなシステム。その分トップ下の渉に得点の期待が高まりますが、当の本人にはその自覚があったのか、シュートの意識が全く見えませんでした。それは渉だけでなく、裏に抜けようとする動きを誰もしようとしない(バックラインでボールを回している時ダテさんのを一度見ただけです)。とにかく縦へのスピードが遅い。周りのお客さんもバックパスをすると怒るようになってきました。

一方の刈谷は少ない手数で攻めようという姿勢。カウンターで左サイドを崩して、こぼれ球をゴール正面のペナルティエリア外からミドルでドン!。前半のうちにリードを得ました。
1点を追うツエーゲンが攻撃を強めるかと思いきやそれほど変わりません。しかし、前半のうちに(40分ごろ?)世界さんに変えてキラ林さんを投入。Pさんはキラ林を早く入れろと言っていたので納得なのですが、渉と替えるとばかり思っていました。世界さんも出場試合が多いのに途中交代がやたら多いのは監督の信頼が厚いのかないのかよくわかりませんね。

前半を終えてチームに一番足りないものはゴールへの姿勢と縦へのスピードだと思っていたので、ハーフタイムで監督の一喝があれば何とかなるだろうと思っていたら、後半始まって6分でシュート3本ぐらいあったのではなかったでしょうか。裏に抜けたキラ林さんにパスが出てチャンスも生まれ、前半と違って得点の匂いがしてきますがゴールを割りきれません。ペナルティエリア内で接触して転倒してもPKをもらえず(妥当な判定だったと思います)。ドフリーのヘッドは枠をとらえきれず、ポスト(前半)とバー(後半)に嫌われるシュート・・・。最後はレッドクリフ諸江を前に置いたままのパワープレーを仕掛けますが、結局得点することなく0-1の敗戦となりました。
仕掛けたのは雄大と途中から入った教授だけだったかなぁ・・・

敗因は前半の拙攻というかゴールしようという姿勢が見られなかたことに尽きます。完敗とは言いませんが(負け惜しみ)、勝者にふさわしいサッカーはできていませんでした。そうした意味では(金沢星稜大戦を見ていたこともあって)必然の敗戦だったかなぁ、と思います。

誤解されるかもしれません。Pさんは勝利を願って観戦していましたし、負けていい試合なんか有ってはいけないと思っていますが、今日負けて良かったのかなぁと思う自分もいます。仮に刈谷に勝って名古屋と対戦して負けたとしてもJ1強いなぁ、でチムは終わってしまいますが、下部リーグに負けたことで自分たちの立ち位置、弱さ、足りないもの、悔しさが残ればこの敗戦は無駄にならないはずです。8日の試合がなくなって考える時間ができたのですから、なぜこの試合に負けたのかを選手・スタッフに考えてもらいたいと思います。

暑さなので観戦記を2試合怠けていたので、今日は飲む前にうpしようと思っていたらこのザマですよorz
今週末何しよう・・・

|

« 金沢星稜大戦感想&刈谷戦展望 | トップページ | あの試合があるからショックが比較的小さい »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金沢星稜大戦感想&刈谷戦展望 | トップページ | あの試合があるからショックが比較的小さい »