« 明日はホーム開幕 秋田戦 | トップページ | 3.25観戦記続き »

2012年3月25日 (日)

希望と課題 ホーム秋田戦観戦記

はいはい、自棄酒飲んでいますよorz
まぁ勝っていれば勝ったで祝い酒なんで、どっちにしても飲んでいます。
ホーム開幕戦は過去2年はともに引分けだったので、今年こそは勝利を!と思っていましたが、結果は残念ながら1-2で負けてしまいました。ただ、負けは負けでも昨年のようなやり場のない怒りを感じたようなことはありませんでした。
タイトルにあるとおり、希望を見えた試合でした。それと同時に課題も見えた試合でした。
といことでサッカード素人がみた観戦記です。

希望編
1)オフザボールの動き
昨年までと違ったのがボールのないところでも選手の動きだったと思います。バックラインのボール回しでも昨年は前目の選手が動かないためボールの出しどころがなかったように思えましたが、今日の試合では前の選手が細かく動いていてボールを出すタイミングを計っていたように見えました。
ゴール前にボールが上がった際、昨シーズンまではゴール前に選手が待っていてそれに合わせようとする場面が多かったと思いますが、今日の試合ではクロスに合わせて選手がゴール前に走り込んで点で合わせようとプレーが多くスリリングでした。

2)超攻撃的サッカー
「超」はオーバーかなw
マイボールになった時はすぐに攻撃へのギアが入り(先に上げたオフザボールの動きと重なりますが)、チーム全体連動してが相手ゴールに向かって動き出しているように見えその攻撃は迫力満点。昨年までの攻撃は前の4人の個人技に任せた感と大きく違います。
ただ、「チーム全体連動してが相手ゴールに向かって動き出し」たということは受けにまわると人数が足りないという両刃の剣でということでもあり、秋田にそこをつかれてしまいました。

と、ここまで書いたところで酔っぱらってきたので今日はここまで。課題はメモ程度に。
気が向けばもう少し詳しく書きます

課題
1)守備の約束不足、数的不利を作らせないこと
アベシュー、渉は2人とも前を見過ぎなので、守備的MFが必要では?
ゴールに近い位置でボールを渡し杉
2)マーティンのワントップ以外の攻撃オプション
後半マーティン対策を取られてしまったこと
3)キーパー補強が必要
タッシー不安杉。2点目はポジションニングが悪かったのでは

|

« 明日はホーム開幕 秋田戦 | トップページ | 3.25観戦記続き »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日はホーム開幕 秋田戦 | トップページ | 3.25観戦記続き »