« ustreamのDJが凄かった | トップページ | 新入団選手のデータをまとめてみた »

2012年2月 9日 (木)

新体制発表に思う

アダチ龍光先生の映像をyoutubeで探しましたが見つからなくて残念、Parkerです。

さてさて、ツエーゲンの今年の体制がおひさるで発表されたのでいろいろとお喋りしてみます。
選手の入れ替わりは当然のことながらあったわけですが、クラブから契約満了を持ちかけたのはドラゴンと巌王のみだったようです。100%個人的な思い込みですが、若返りとという面とともに経費削減や上野前監督との強い関係もあったのでしょう。そして他の選手に契約更新を持ちかけたのは前監督の選手起用では選手の評価が充分にできなかったのでは?とも想像しています。

空いた背番号が誰がつけたでしょうか?

 

 5 (MJ→)空き
 8 (巌王→)飛弾ちゃん
 9 (ドラゴン→)マーティン
10 (曽我部→)バットボーイダテさん
11 (イニ→)ナッルミー
13 (古部→)ザキヤマくん
17 (菅野→)空き
33 (田中→)空き

 

1月21日の必勝祈願の日に背番号を、9 キラーカーン、10バットボーイダテ、11マーティン、13フセ、と予想していました。当たったのはダテさん1人のみw

 

昨シーズンのチーム得点王カーンさんが9になるのかなと思っていましたが、本人が2が好きと言っていた(記憶があり)ので本人の希望でしょう。絶妙のコンビネーションというか、動きが被りまくったorz背番号222の相棒ダテさんは22から10に。得点もできるし組立もできるというイメージでしょうか?
ナッルミーは11。何気に登録FWでただ一人の3年目在籍です。というか2010年組はナッルミーと大橋だけになったのかな?
8は鶴野かと思っていましたが、昨シーズン終盤に出場していた20だった飛弾ちゃんに。
清水ユース出身のザキヤマくんの13は期待の表れでしょう(決めつけ)。

 

新体制の雑感はまだ続きます。

|

« ustreamのDJが凄かった | トップページ | 新入団選手のデータをまとめてみた »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ustreamのDJが凄かった | トップページ | 新入団選手のデータをまとめてみた »