« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月20日 (月)

選手ダンマクを作ったよ 2日目

ど~も、午後4時に事務室でお茶の代わりにお吸い物飲んでいたら、なんでマツタケの匂いがするのかと事務所を騒然とさせたPさんです。イイ年して何やってんだ、と年下の上司にセッキョー食らいますたw

さてさて、選手ダンマク2日目のレポートです。
とは言ったもののダンマクの前に雪かき。金曜夜の大雪で会社近くに借りている駐車場から出るのに除雪しないと脱出できなかったのです。行って良かった。雪かきに2時間かかったorz。雪かきはしたものの車のスペースしか空けなかったため、今日車から降りようとしたらドアが開かず四苦八苦w

S

予定で10時スタートなのに現場に着いたのは1時。。前日色塗りの終わったダンマクは乾いていて、残りのマスキング、色塗りは日曜日ということで参加者も多かったので順調に進みました。初めてダンマク制作に参加した若手サポもいたので、またもや偉そうに指導していましたが、昨日のマスキング失敗したのはPさんでしょ、と言われてしまいましたorz
予想以上に順調に作業が進んで、来週にしようかとも話していましたハトメまで完了。2日で全てのダン幕が完成しました。後は乾くのを待つばかりです。ダンマク制作についてはいろんな意見がありましたが、いざ出来たのを見ると作ってよかったと思いました。新入団選手のチャントも決まったようで、選手だけでなくサポの新シーズンも始まっています!
開幕が待ち遠しい!

新ダンマクを一部公開

120219_15_25_14

120219_15_26_41


120219_15_22_29


120219_15_22_41


120219_15_23_01


120219_15_23_18


120219_15_23_40




| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

選手ダンマクを作ったよ 1日目

ど~も、大好きな「クイズ☆タレント名鑑」の説明をしたら下世話な人間だと思われたPさんです!当たっているけど!

さてさて、昨日・今日と2日かけて選手のダンマクを作成したのでそのレポートです。
サポグループZ-BLITZで全選手のダンマクを作り始めたのが2009年。2010年には前年から在籍する選手を含め全て作り直し、2011年は新入団選手のみを作成。今年も「全員作り直すのはキツいよね」ということで新入団選手のみを作成することに。
他所のサポさんは選手ダンマクをどうしているかは知らないのですが、Z-BLITZでは全て手作りです。もちろん、お金がないからです!
手順としては①PCでデザイン作成②プロジェクターで拡大して布にチャコペンで写す③マスキングテープで塗る部分と塗らない部分を区別④ペンキで色塗り⑤乾いたらマスキンテープをはがしてハトメ穴(紐の通し穴)を通して完成です。
①は極端な話1名で、②は3・4人でもできますが、③以降は人数仕事で参加者が多ければ多いほど作業が早く進みます。ちなみにPさんはダンマク作成には4年連続4回目の出場で全ての作業に精通しています。しかし、どれもテキトーにするため怒られます。もちろん今年も(4年連続4回目)。
1日目の土曜日。さっそく寝坊して30分遅刻したPさん(すんません)。さっそく作業開始です!
2010、2011年にデザインを考えてくれた某サポ氏が今年は参加できなかったため、いつもと違うメンバーで考えることになっていきなり困ってしまってワンワンワワン。とりあえず先に着いていた某々々サポ氏とPさんで考えることに。まずはPさんはザキヤマくんのアイデアを考えていたので布に写し、次に某々々サポ氏のアイデアを写しましたが、ここで行き詰る。あかん、どうしようと思ったところで、某々々々サポ氏登場。この某々々々サポ氏が前年までデザイン某サポ氏と同じくできる人でカッコイイデザインを考えてくれるんですが、名前だけじゃ寂しいよね、キャッチコピーつけようということに。
それはいいんですが、プレー見たことないのにどうやってキャッチコピーって無理ゲーwそれでも選手紹介でのアピールポイント、座右の銘、見た目でいろいろ考える。あーだこーだ考えているうちに人も増えてきてマスキング・色塗りも進んでいきます。といことでキャッチコピーにも注目してください!それ違うよと言われても責任はモテません。
予定時間になったところで全7枚作成のところ1日目でデザインは5枚完成、1枚アイデア完成、1枚宿題。色塗りまで行ったのは3枚半、マスキングまで行ったのは1枚だったかな?
ちなみに最後までキャッチコピーが決まらなかったのはコーチ兼任というか選手兼任のGKコーチ川本コーチのもの。Pさんは「手を出せ 足出せ 声を出せ」「神の右手 悪魔の左手」を考えましたが採用に至りませんですた。
ということで2日目に続く。

| | コメント (0)

2012年2月15日 (水)

フットボールの熱源「Jリーグがもたらす幸せ」

日本経済新聞水曜運動面の連載コラム『フットボールの熱源』2月15日の文章です。
----------------------------------------
Jリーグが昨年、行ったスタジアムの観戦者調査によると「Jリーグはそれぞれのホームタウンで重要な役割を果たしている」という見解に。83.9%の人が肯定的な回答を寄せている。Jリーグの存在が大きなプラスになっているということだろう。だが、なぜ人々はそう感じるのだろう。
ジャーナリストのサイモン・クーパー氏とロンドンシティー大学のステファン・シマンスキー教授が書いた『「ジャパン」はなぜ負けるのか 経済学が解明するサッカーの不条理』を読み返していたら、その解答らしきものに行き当たった。
2人はギリシャの疫学者らの協力で欧州各国の月別自殺数を調べた。欧州では例年3~6月に自殺者が増えるが、自国の代表が出場しているワールドカップ(W杯)か欧州選手権が行われた6月に限っては、12カ国中10カ国で自殺者が著しく減っているという。
勝敗に関係がなく、自国の代表が出ている大会には”助命効果”があると結論づけている。大会中、人々は居酒屋などに集い、サッカーの話に興じる。自然に帰属意識が高まる。それによって”救われた”人がいるということだ。
2人は欧州連合(EU)の世論調査の幸福感に関する40年分の回答を分析し「自国でW杯か欧州選手権が行われると、国民の幸福感が高まる」ことも突き止めている。ホスト国での幸福感の上昇は数カ月続くという。
ちなみに、本書は「W杯に経済効果はない」とも結論づけている。主催国は幸福になれないが、国民は幸せになれるということだ。欧州の調査結果が日本にすべて当てはまるわけではないが、ホスト国をJリーグのある町に置き換えて考えるとJリーグの存在意義が見えてくる。そこにサッカーがあるから人々の帰属意識が高まる。そして幸せになる。(吉田誠一)

----------------------------------------
コラムで触れられている、『「ジャパン」はなぜ負けるのか 経済学が解明するサッカーの不条理』については拙ブログでも感想を書いていますが、面白かったので一読をお薦めします。

すでにスタジアムに足を運んでいる人たちは「Jリーグはそれぞれのホームタウンで重要な役割を果たしている」と答えるでしょうが、そんな人たちを増やして行くこと、スタジアムに足を運ばない人にもそう思わさせることがクラブとサポの役割ですね。そしてこの部分はJリーグにも手伝ってほしいですね。

| | コメント (0)

2012年2月13日 (月)

住めば都

ど~も、青汁、野菜ジュース、トマトジュースのどれを飲み続けようと考え、色でトマトジュースに決めたビョーキのPさんです。

さてさて、前回は新入団選手の金沢の三大イメージが「雪」「寒い」「天気悪い」であることを紹介しました。しかし、住めば都と言いますから昨年から在籍している選手の住んでみてのイメージは良くなっているはず!ということでおひさるの「選手・スタッフ紹介」から調査しますた!

21 大橋選手(3年目)
ご飯がうまい 

4 滝川選手(2年目)
大人しい

14 込山選手(4年目、星稜高卒です)
第二の故郷

15 斎藤選手(4年目)

25 金子選手(2年目)
町がきれいで生活がしやすい。自然がたくさんある

6 阿部選手(2年目)

7 山道選手(4年目)
ほんわかしてる

8 飛弾選手(2年目)
住みやすい、古風な感じ

18 根本選手(4年目)
食べ物は美味しいし、住みやすい。雪や雨が多い

23 本田選手(2年目)
冬は寒いけど、夏は過ごしやすい

30 井上選手(2年目)
意外と何でもある

2 平林選手(2年目)
魚がでらうみゃー

10 石舘選手(2年目)
太陽と出会えない
日本海側なので空気がうまい(ご飯2杯いけます)

11 鳴海選手(3年目)
優しい人が多い。温泉が多い

16 布施選手(2年目)
雪が多い

昨年も金沢にいた選手からも「雪」「寒い」「天気悪い」の三大イメージが!そろそろ慣れて!
しかし、そんな気候でも住んでいるうちに「ご飯がうまい」 「町がきれいで生活がしやすい」「住みやすい」「食べ物は美味しいし、住みやすい」「魚がでらうみゃー」という感想が。『ご飯がうまくて住みやすい』街なんですね。その住みやすさは「自然がたくさんある」「空気がうまい」というところにもあるんですね。ただし、「意外と何でもある」という感想は釈然としないぞw
人のイメージは「大人しい」「ほんわかしてる」「優しい人が多い」といったところで、「おとなしい人が多い」というイメージに合っているような気がします。実際Parkerさん自身「大人し」くて「ほんわかしてる」「優しい人」です。

そんななか雄大の「-」w雄大らしいのでノー問題(キリッ

タイトル「住めば都」って使いかた間違っている?

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

新入団選手のデータをまとめてみた

新入団選手のデータをおひさるの選手紹介から前所属と「金沢のイメージ」(2段目)抜き出しました。

 
DF 井筒和之選手 V・ファーレン長崎 
 天気が悪い

DF 吉野一基選手 ブラウブリッツ秋田
 (いじりがいがないので割愛)

DF 鶴野太貴選手 水戸ホーリーホック 
 観光名所がたくさんある。ご飯がうまい。寒い。

MF 山崎裕也選手 清水エスパルスユース 
 来る前もすごい雪なんだろうなと思ってましたけど、来てみてもすごい雪でした(笑)

MF 大槻優平選手 浜松大学 
 雪がめっちゃ降る

FW 齋藤将基選手 SC相模原  
 北陸

川本コーチ兼選手はデータはありませんでした

JFLから2名、Jから1名、ユースから1名、大卒から1名、地域から1名となっています。
元Jは1名。やや派手な補強のイメージが強かったツエーゲンとしては今年は地味な印象に思えますが、2009年からの主力の多くがJを経験していないのでノー問題。
攻撃的なレギュラー選手3人が退団して、レギュラー争いが混とんとしそうで、新入団選手のプレースタイルを早く知りたいと思っているのですが、明日のSAGAWAとの練習試合は仕事のために逝けず、当初12日に予定されていたサウルコスとの練習試合は中止になり、なかなかその思いもかないませんorz
今のところCBの層が薄いかなと思っています。2009年から諸江・コミーは幸いにして怪我のための欠場はありませんが、万が一を考えると5人は欲しいですよね。井筒選手、吉野選手がCB候補になるのでしょうが(金子選手もやれるのか?)、最低もう1人は欲しいところです。

しかし、金沢の印象がヒドすw気持はわかるけどw
特に
北海道出身の鶴野選手に「寒い」とは言われたくないw金沢はあんまり寒くないよ!
あとマーティンの印象、
「北陸」もザックリしすぎw都道府県をどれだけ言えるかテストしたいw

というわけで次回は、昨年から在籍している選手の「金沢のイメージ(外から見たイメージまたは住んでみてのイメージ)」を並べてどれだけ良くなったかを調査したいと思います!

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

新体制発表に思う

アダチ龍光先生の映像をyoutubeで探しましたが見つからなくて残念、Parkerです。

さてさて、ツエーゲンの今年の体制がおひさるで発表されたのでいろいろとお喋りしてみます。
選手の入れ替わりは当然のことながらあったわけですが、クラブから契約満了を持ちかけたのはドラゴンと巌王のみだったようです。100%個人的な思い込みですが、若返りとという面とともに経費削減や上野前監督との強い関係もあったのでしょう。そして他の選手に契約更新を持ちかけたのは前監督の選手起用では選手の評価が充分にできなかったのでは?とも想像しています。

空いた背番号が誰がつけたでしょうか?

 

 5 (MJ→)空き
 8 (巌王→)飛弾ちゃん
 9 (ドラゴン→)マーティン
10 (曽我部→)バットボーイダテさん
11 (イニ→)ナッルミー
13 (古部→)ザキヤマくん
17 (菅野→)空き
33 (田中→)空き

 

1月21日の必勝祈願の日に背番号を、9 キラーカーン、10バットボーイダテ、11マーティン、13フセ、と予想していました。当たったのはダテさん1人のみw

 

昨シーズンのチーム得点王カーンさんが9になるのかなと思っていましたが、本人が2が好きと言っていた(記憶があり)ので本人の希望でしょう。絶妙のコンビネーションというか、動きが被りまくったorz背番号222の相棒ダテさんは22から10に。得点もできるし組立もできるというイメージでしょうか?
ナッルミーは11。何気に登録FWでただ一人の3年目在籍です。というか2010年組はナッルミーと大橋だけになったのかな?
8は鶴野かと思っていましたが、昨シーズン終盤に出場していた20だった飛弾ちゃんに。
清水ユース出身のザキヤマくんの13は期待の表れでしょう(決めつけ)。

 

新体制の雑感はまだ続きます。

| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

ustreamのDJが凄かった

えーと、サッカーにもスポーツにも全く関係のない話です。
昨日のエントリーは実は月曜にアップする予定でしたが、とあることで原稿が書けなかったのです。
時々時間があれば見ているDOMMUNE(詳しくは
こちらを)、この日の7時からはプロインタビュワー吉田豪と杉作J太郎の対談と言うことで見ていました。相変わらずくだらなくて内容のないバカ話(褒め言葉)で笑っていると9時から始まったのが2人組のDJ。
DJの名前も知らず、ブログ書きながら作業用BGMにしようと思って聞き始めたのですが、素晴らしすぎて作業用BGMに全くならず、メインだったはずのブログをほっぽり出すことにw
すべて7インチシングルでのプレイで2人交互にレコードをかけていたのですが、選曲の幅と曲数が半端ない。ローリング・ストーンズ、レッド・ツェッペリン、ディープ・パープル、AC/DCからマイケル・ジャクソン、トーキング・ヘッズ、Jガイルズ・バンドにフレンチポップ、そしてRCサクセション、岩崎良美、はてはドリフターズ、秘密のアッコちゃん、おてもやんwも流れる多様性。オリジナルバージョンだけだけでなくカバーも多数(インドバージョンまで)。しかも短い間隔で次々と曲が流れてきます。「サイコキラー」(カバー)からの「まちぶせ」 (カバー)、「東京は夜の7時」(ピチカート5)からの「TOKIO」(YMO)といった繋ぎ!
音楽の知識は人並みより下だと思っているParkerさんですが、それでも1/4から1/2は耳にしたり、知ったミュージシャンで、マニアックでなく、つぎはこれ来るのかワクワクできました。映像の横にツイッターが流れていて、知らない曲名を知ることができたのも良かったです。
その2人組のDJのユニット名は「NOEL & GALLAGHER」。GALLAGHERさんは元ピチカート5の小西康陽の知人と言うことですが、なぜか当の小西康陽にそっくりwこの2人が楽しそうにプレイしているのを見ているこちらも楽しくなってきました。
9時からの放送で最初は楽しかったのですが、時間が経つにつれて→スゲェー→ヤバイ→泣ける→眠い・疲れたw12時終了予定が全然終わらないw3時間ノンストップ!見ているこっちが疲れてくて、次の日が心配になるも、12時30分に終わる。視聴者は最初2000人ぐらいのだったと記憶していましたが、終了時点で5200人ぐらいになっていたでしょうか。やれやれと思っていたら少し時間をおいて第2部が始まるw1時まで見てものの翌日のことを考えてさすがにギブアップ。翌日調べると2時までプレイを続けて、最後は「リンダリンダ」だったのことでした。

ホントに素晴らしいプレイで、たまたま見ることができて実に幸運でした。
この幸運と興奮を他の方に分けたいと思ってツイッターで呼びかけましたが、日頃からいい加減な事ばっかり言っているんでPakerさんの呼び掛けで見た方は多分1名・・・。

| | コメント (0)

2012年2月 7日 (火)

お色直し

随分久しぶりの更新になりました。ネタはあったのですが、「クイズ☆タレント名鑑」(以下「タレント名鑑」)を見たり、「タレント名鑑」の編集したり(CMカット)、「タレント名鑑」を焼いたりしていて忙しかったのです。

さてさて、久しぶりの投稿はダンマク補修レポートです。
ホームゴール裏に貼っているアレ、今回は選手ダンマク以外の補修。ペンキが剥げてきて薄くなった箇所が出てきたので1年ぶりのお色直しをサポグループ、Z-BLITZ(ジィーブリッツ)で行いました。
金沢市民芸術村での作業。この季節寒いのではと思いましたが、幸いに暖房が効いて良かった。まずはビニールシートを敷いて床の養生。そしてダンマクを広げる。なんせダンマクが沢山あるので全部広げられるかと思いましたが、補修箇所が思ったよりも少なかったり、補修不要な箇所を折りたたむなどして、なんとか補修する箇所を全て広げることができました。
しかし、作業は終わるのか?塗るのは終わりそうだけど問題は乾くかということ。早く塗り終わればそれだけ乾かす時間も作れるということでできるだけ塗り作業を早く終えたいところですが人少ないよ。みんな忙しいの?
しかし、時間が経つにすれ参加人数も増えてくる。皆さんヒマ熱心ですね。
作業は単調なので会話も弾むということで、というかツエーゲンのお喋りも楽しい。新入団選手の話とか(よく分からない)、今シーズンの展望(中盤の後は大きく変わっていないので何とかなるだろう)とか、期待の選手の話(布施、鳴海)とかするんですが、真面目な話ばかりもなんですのでバカ話もぶっこもうと「今シーズンはJKのハーフタイムショーをじっくり見るためS席のシーズンパス申込みするお」とお得意のセクハラジョークを披露。するといつも隣で見ている某サポ氏が「ようじょを見るPの目が」と追い打ちをかけてきて2人で笑っていたけれど、あれ?みんななぜ黙っているの?ここは笑うところでしょ。などとわいわい言いながら全てのお色直しが無事終了。でも乾いたのかな?

さて次は新入団選手のダンマク制作です。サポもシーズンインですよ!

翌日筋肉痛w股を広げてのヤンキー座りで色を塗っていたら内股痛かった(泣

ビフォー
1

アフター
2


作業中
3

室内で広げると場所とるなぁ
4






| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »