« さばら松本 | トップページ | オファー待っています! »

2012年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます
今年が全ての人に、特にツエーゲンに関わる人に良い年になりますに。

今年一発目のエントリーを何にしようか考えた末、昨年を振り返る記事にしようと。
昨年の内に書けよ!と言われそうですが、酔っぱらっていたから書けなくて仕方ないですか!(逆ギレ)

ということで昨年観戦した試合です。

ツエーゲン関連
JFL公式戦
 ホーム全試合16試合
 アウェー 佐川印刷戦、町田戦、UVA戦、松本戦
天皇杯
 サンフレッチェ広島戦
震災復興
 長野戦、Mio戦
松本絡み
 JFL公式戦
 ホーム 秋田戦、長野戦、讃岐戦、武蔵野戦
 アウェー 長野戦
 天皇杯 長野戦
北信越リーグ
 サウルコス福井×テイヘンズ
 ヴァリエンテ富山×テイヘンズ
全社北信越
 富山新庄×サウルコス福井
全社本大会
 YSCC×テイヘンズ
 福島×刈谷
 藤枝×島根
 東京23×刈谷
地域決勝福井ラウンド
 YSCC×JSC
 藤枝×加古川
 藤枝×JSC
 YSCC×加古川
天皇杯石川県大会
 星稜大×金沢大
 テイヘンズ×サザン
 北陸大×星稜大
石川県リーグ2部
 (組合せ不明)
なでしこリーグ
 神戸×新潟

んーと45試合か。JFL公式戦となでしこリーグ以外は無料観戦(寄付金別)という節約型サッカーライフ。

ベストマッチは全社北信越「富山新庄×サウルコス福井」と北信越リーグ「ヴァリエンテ富山×テイヘンズ」が同点。
前者はJFL昇格が目標の福井にとっては「絶対に勝たなければ試合」、後者は「負けた方が降格」という試合でともに「勝ちたい」という気持ちが選手から伝わってきた試合でした。福井が勝利した後、バックにいた福井サポに握手を求めに行った位です。
次点は地域決勝の藤枝。1試合はラスト5分でひっくり返し、もう1試合もラスト5分で決勝点と、地域決勝の怖さ、斉藤監督の勝負師ぶり、そしてサポの裸族変身のタイミングが素晴らしかったw加古川戦で裸族増殖とツイートした直後に決勝点が入り、藤枝サポ=裸族が刷り込みされましたwちなみに全社でも脱いでいました。

ツエーゲン絡みではホームHonda戦がベスト。広島戦直後はこの試合がベストかと書きましたが、その後のリーグ戦を見ていくとこの試合に集中しすぎたのかなと思わされて減点。イヤーブックの選手インタビューや現地で観戦したサポによるとアウェー長崎戦がベストだった模様ですが逝けなかったのでorz

ワースト負け犬マッチはなでしこリーグ「神戸×新潟」。この試合は観客が多くて、1万人超えたんだっけ?Pさんは早くに来場したんでノー問題だったのですが、キックオフに間に合わない人が非常に多くてこれは帰りも激混みだなぁと思って後半25分ごろ神戸が3-0の時点で帰ったらまさかの引分。負け犬はPさんでしたorz

来年ジャナカッタ今年はツエーゲン、森下監督には勝利はもちろん負けても気持ちの見える試合を見せてもらいたいと思います。

ちなみにテレビで真面目に見たJ中継はわずか2試合。ナビスコ決勝は例の場所でベロンベロンになりながら、もう1試合は名古屋×仙台。チャンネルを合わせた途端柳沢さんのシュートを外したシーンで、これは面白くなりそうと思って見続けたら本当に面白い試合になりました。

次回はベスト大会とベスト中継について書きたいと思います。

アクセス数が低いと更新のモチベーションが保てなくなるので、後は言わなくてもわかりますよね!

|

« さばら松本 | トップページ | オファー待っています! »

その他サッカーのお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さばら松本 | トップページ | オファー待っています! »