« ホーム最終戦 Mio戦 | トップページ | シーズン報告会社長挨拶 »

2011年12月12日 (月)

俺の菅野は最後までw

最終戦は諸般の事情で夢の島へ逝けませんでしたorz

上野監督、ドラゴン久保のラストゲームということで残念でしたが、
素晴らしいレポートが上がっていたのでどんな試合であったかは知ることができました。
「サッカーのある暮らし」さんは2年前の入替戦の時も記事にしてくれ、ライターで園田の復帰に触れていてのはこちらだけと記憶しており、「信用できるブログ」だと思っています。

Pさんもこれぐらいの記事書きたいなぁと思わずにいられません。ツイッター実況を見ていたとき、ドラゴンの名前が全く出てこないのと真吾ちゃんのワンボランチと書かれていて、アレ?と思っていたのですがそういうことなんですね。

ツイッターでも現地で観戦した方からは面白かったという感想が多かったですね。行きたかったなぁー。
「試合終了。横河武蔵野3-3ツエーゲン金沢。面白い試合でした。金沢の個人技、特に3点目のスーパーミドルに燃えた」
「楽しかったー!打ち合い!エンターテイメント!盛り上がったね、うん。ツエーゲン勝てればよかったけど、横河もよかったから。おつかれさまでしたー!」
「横河武蔵野3-3ツエーゲン金沢 面白い試合だったわー」
「試合終了。横河武蔵野FC3-3ツエーゲン金沢。いやはや、凄いゲームでした。ポゼッションだけ見れば横河のゲームだったんですが………サッカーは怖いね。だからとてもとても面白い。」

そして菅野エクスプレスのゴラッソはまたまたPさんの行かないアウェーでw

ピッチの上だけが監督の仕事ではありませんが、それ以外の仕事を知る機会は一般のファンはほとんどありません。そんな意味でもがこちらの記事は素晴らしいと思います。

金沢でもこれだけの取材、記事を書ける記者は出てくれませんかねぇ。

そして、今日、来シーズンの監督に森下仁之氏の就任が発表されました。
「来期よりツエーゲン金沢で指揮を執ることができ感謝いたします。高いハードルがありますが、Jリーグ昇格に向け石川県のファン、サポーターと共にチャレンジしていきたいと思います。是非、スタジアムに足を運んで応援してください。」との力強いコメントを寄せてくれました。変なサポもいますけれど、一緒に戦っていきましょう!

岡山に復帰となった馬場選手、1年間ありがとう!岡山での活躍を祈っています。

|

« ホーム最終戦 Mio戦 | トップページ | シーズン報告会社長挨拶 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホーム最終戦 Mio戦 | トップページ | シーズン報告会社長挨拶 »