« 「ピッチレベル臨場感シート」で観戦した | トップページ | せめて枠に撃ってよ・・・ ホーム秋田戦観戦記 前半 »

2011年9月25日 (日)

観戦記でなくて愚痴 ホーム秋田戦

もうね毎度毎度の負けパターン。自称一番優しい偽サポParkerさん、これまでは(お客さんがまだまだ少ないから)サポはブーイングすべきじゃないと言ってきましたが、今日はしても良かったんじゃないでしょうか?いつも通りメインの真ん中で見ていましたが、試合終了後そそくさと帰るお客さん多数、罵声も
なし。罵声が良いとは決して言いませんが、罵声を出す気さえなかったのでしょう。Parkerさんも初めて試合終了後にすぐにスタジアムを後にしました。

負けるのは「時の運」だから仕方ないんですよ。というかここまで勝ってきたのが「時の運」ではないかと思えます。

もうね、前半いい気でとばして何度もチャンスがあったのに自ら潰し、後半立ち上がりで失点、それも早いコーナーに完全に油断していて秋田のエース松田をドフリーにする失態。後半ディフェンスを修正され無策に早いだけの攻撃・・・。ホームでこのパターンでどれだけ勝っていないか・・・。監督は修正する気がない、問題ないと思っているのか?それとも修正するほどのことでないと思っているのか?それとも修正できないのか?

攻めこんでいたようにみえますが、枠内シュートは前半は得点した1回と前半2回、後半はクロスをキャッチしたのが2回ぐらいかな。
はね返ったこぼれ球のシュートを外すことには批判しませんが、味方のクロスをフリーで撃って枠内に撃てないことが多すぎです。特に平林、枠内にシュートを撃てなさすぎ、あれだけ攻撃してコーナーが1本(のはず)の責任の多くは平林にあると断言しましょう。
そして菅野、前半はブレーキ。ルックアップしない、視野が狭い。後半頭から交代させるべきと思いました。

これだけミスをしても使われ続けられれば選手も危機感は持たないでしょうね。チーム内の競争がなければこんなものか。

でもアウェーで勝っているからいいのか。見ていないけれど

|

« 「ピッチレベル臨場感シート」で観戦した | トップページ | せめて枠に撃ってよ・・・ ホーム秋田戦観戦記 前半 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ピッチレベル臨場感シート」で観戦した | トップページ | せめて枠に撃ってよ・・・ ホーム秋田戦観戦記 前半 »