« ド素人が分析したみた しょの2 | トップページ | これは買わざるを得ない »

2011年9月13日 (火)

ド素人が分析したみた 園3

3回目に突入です。言っておきますが分析には自信はありません(キリッ。

前2回で前目の3人はドリブラータイプと書きました。じゃもう一人のフルベ13は?というと抜群のスピード生かして裏へ飛び出すプレーが得意です。所謂「フルベ走ってこい」ですね。
ここ最近はその「フルベ走ってこい」はやや不発な感じがします。もちろんフルベ13がやや不調ということもあるでしょうが、他にも理由があるのではと考えてみました。

話はそれますが、CBの軸はレッドクリフ諸江、そしてその相棒にMJかコミーかとなっています。
Parkerさんはホーム琉球戦のMJの緩慢なプレーを見る以前からコミーを推しているのですが、上野監督の第一選択はMJのようです。その理由を考えると前線へのフィードの上手さを買ってのMJかと思っています(
以前にも書いていました)。リスクを負わないで攻撃に移るにはDFラインからのロングフィードは有効な手段です。しかし、久保がいないと前線に有効なポストプレイヤーは見当たりので、マークの薄いフルベ13にボールを送るケースがありますが、DFラインからロングボール、しかもバックラインでボールを回してからのロングボールでは相手DFも警戒できて裏を取ることは非常に困難です。

   ○ ○    
      
  ●   ◎  
  フルベ   
    ◎         

    ○       

 ○ ○ ● ○
           MJ

有効な「フルベ走ってこい」は相手選手(特にDF)がボールを持ったツエーゲンの選手を見てポジションを変えるぐらいの位置から正確なボールを出すことが重要です。となると◎の位置からのボールが理想的です。しかし、今シーズンは2列目ではそんなボールを出すタイプの選手は使われていませんし、3列目も後方からのビルドアップが少ないのとキングが今シーズンやや不調なので、はまった「フルベ走ってこい」をしばらく見ていないような気がします。

あとですね、クロスの精度がここ最近(というかホームだけかw)悪いですね。枠に撃ちきれないシュートに隠れていますが、こちらの方が問題かもしれません。琉球戦では雄大以外はワロスだった記憶があります。

|

« ド素人が分析したみた しょの2 | トップページ | これは買わざるを得ない »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ド素人が分析したみた しょの2 | トップページ | これは買わざるを得ない »