« 呉越同舟 | トップページ | ゆったりとした運営が心地よかった »

2011年6月14日 (火)

アイザック選手退団

今季入団したアイザック選手が退団しました。

公式での発表です。

退団コメント
「金沢に来てから多くの人にサポートしていただいた事にとても感謝しています。サポーターの皆さんに良くしてもらったことがとてもありがたかったです。次にまた外国籍の選手が金沢へ来たら、同じ様に応援して欲しいと思います。」

ツエーゲンスタッフのツイッターでは
「ニュージーランドと日本の文化の違いに馴染むことが出来なかったとのことで、退団のコメントはマイケル選手も介してですがとても真摯に話してくれました。」と書かれていました。

こちらはキックオフパーティ当日発表されたアイザック入団のリリース。

昨年も韓国籍のユン選手がシーズン途中で退団しており、2年連続の外国籍選手のシーズン途中の退団です。
ユン選手の退団理由はホームシックとの噂を聞いていて、今年のその反省を生かしたのか、韓国籍選手が2名、そしてアイザック選手には実兄のMJがいるので、今年はユン選手のようなことはないと思っていただけにショックです。

もしかするとMJがNZ代表に招集されている間にホームシックが強くなったのでしょうか。

ともあれ、まだまだ若いのですから、これからもっと成長して、ツエーゲンでは実現しなかった兄弟での出場をNZ代表、オールホワイツで見たいと思います。

Arigatou,ISAAC 。

|

« 呉越同舟 | トップページ | ゆったりとした運営が心地よかった »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 呉越同舟 | トップページ | ゆったりとした運営が心地よかった »