« 小ネタ集 | トップページ | いろいろとヒドいPK »

2011年6月 8日 (水)

ホームらしくなってきた

昨シーズンからゴール裏を離れて、メインでマターリと観戦しているParkerさん。メインでもゲームの見やすい真ん中あたりで見ていましてホームのふいんき(当然のことながら変換できない)を楽しんでいます。というか楽しみたいけれどなかなか楽しめませんでしたorz

しかし、ここ2試合、5月22日讃岐戦、6月4日のジェフリザーブズ戦はかなりホームらしくなってきたような気がします。まぁ負けたとはいえ讃岐戦は前半は圧倒していましたし、ジェフリザ戦は内容はともかくと最終的には4-0で大勝したことが一番大きな原因だと思いますが。

それでもゴール裏のコールに合わせてのメインの拍手は昨年よりも大きくなってきていると思います。もっとも最初は拍手する人は少なくて、大きくなってきたのは点が入ってから。やっぱりホームでは勝たなきゃいけませんねw

今さらながら残念なのが昨年市民の試合がなくて津幡の試合が多かったこと。過ぎ去ったことを今さら振り返っても仕方ないのですが、1試合3000人はすぐに(1年で)達成できないんですよね。リピーターさんを少しでも増やして、スポンサー様の新聞広告でいらっしゃったお客さんにホームの空気を楽しんでもらい、またリピーターになってもらって、ということを続けないとなかなか3000人は動員できないと思うんです。

今年も「1万人チャレンジデー」を実施するということで、もちろん勝たなきゃなりませんし(といっても勝負は時の運)、面白い試合をしてほしい(でも、ピッチの中のことはフロント・サポは関われない)けれど相手のあること。でもスタジアムのふいんきをつくることはできます。

7月23日の「1万人チャレンジデー」までに前節以上のホームのふいんきをつくっていきましょう!

で、日程見たら「1万人チャレンジデー SAGAWA SHIGA FC戦」の前のホームは7月8日(金曜日)の「Honda FC戦」しかなかったでゴザル。

|

« 小ネタ集 | トップページ | いろいろとヒドいPK »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小ネタ集 | トップページ | いろいろとヒドいPK »