« うどんの食べ方をいろいろ考えてみた | トップページ | お釜さまに身を捧げてしまったよ »

2011年5月21日 (土)

明日は讃岐戦なので「さ」抜きで文章を書いてみる試み

ど~も、偉そうにツエーゲンのッカーを語っていますが、走っているかそうでないかでしか判断できていないド素人Parkerです。

てて、明日はカマタマーレ戦です。
前節GAWA SHIGAに今シーズン初の勝利を収めたツエーゲン。続いての勝利、ホーム初勝利を期待したいところ。
初勝利の前のじゃがいも畑市民での町田戦では引分けたものの、それまでの試合と違ってくシーズン終盤の好調時の運動量が戻り中盤のプレスが効いていましたが、フリーランがそうでもなかったのも事実。前節勝利できたのは、攻撃面での運動量が増えてきたのでは勝手に思っています。そういった意味では非常に楽しみな試合です。

一方のカマタマーレのッカーも豊富な運動量にえているようです。もしかして秋田のようなッカーをしてくるのか?

明日は走り負けた方が負けるのかもしれませんね。

で、カマタマーレといえば、今季JFL初参戦ですがツエーゲンと因縁浅からぬ関係です。

2009年シーズン、北信越リーグ優勝を逃したツエーゲンにとって、JFL昇格・地域リーグ決勝大会にんかする道は全社本大会で2位以上にならなければなりませんでした。その全社3日目で対戦したチームがカマタマーレでした。カマタマーレも四国リーグを2位で終え、JFL昇格にするにはツエーゲンと同じ条件でした。
Parkerはその試合を見ていないのですが、ポゼッションでカマタマーレが上まわっていたもののコーナーからのレッドクリフ諸江のヘッドでツエーゲンが勝利したと記憶しています。その後ツエーゲンは地域決勝第3戦後半42分のPKと入替戦を経てJFL昇格を果たしましたが、カマタマーレはもう1年地域リーグに所属するしかありませんでした。
2010シーズン、カマタマーレは四国リーグを制覇し、地域リーグ決勝大会参加の権利を得ましたが、全社にも出場し負け抜けすることなく優勝、地域リーグ決勝大会も無敗のままJFL昇格を果たし、明日1年6ヶ月ぶりの対戦となります。
もし、1年6ヶ月の試合結果が逆だったら、と思うと・・・。

カマタマーレを返り討ちにしましょう!

リベンジなんて思っていない可能性大
盛り上がるかなぁと思ってw

明日は「さ行」抜きに挑戦します!

|

« うどんの食べ方をいろいろ考えてみた | トップページ | お釜さまに身を捧げてしまったよ »

気合ダァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うどんの食べ方をいろいろ考えてみた | トップページ | お釜さまに身を捧げてしまったよ »