« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

ベテラン風若手GK 新加入選手ニックネーム編(シモジャナクテ下)

大〇某「それじゃ続けますか。まずは阿部タカシ選手のニックネームは」
田○某「「ちょっと待て。誰だ阿部タカシって?」
「え、福岡ブルックスから移籍してきた阿部ちゃんのことですけど」
「福岡ブルックスっていつの話だよ」
「すいません、ダイエーでした」
「それも古いし、野球だし。本当にプロサッカー選手?」
「プロの前に市民サッカー選手です」
「なに東京マラソンで3位になったようなことを言っているんだよ。
 福岡アビスパから移籍してきたのは阿部シュウ選手!
 タカシじゃなくてシュウと読むの」
「嵩と書いてシュウと読むんですか。
 なんでチュウとみんなから言われているかと思っていたんですよ」
「目をつぶってチュウと言うんじゃないの!
 それとここの下り前回
と全く同じだよ」
「阿部シュークリーム選手の次に紹介するのは」
「ずいぶん柔らかいイメージになったね」
「石ガチ選手」
「えらく固い名前だけど石館選手ね」
「ニックネームはイシ」
「違うよ、適当なことを言うんじゃないよ」
「シモの名前は靖樹だからヤスキでした」
「シモと言うんじゃないの。
 ヤスキとも言われてるけれどもっと短くて別のニックネームの方が通用している」
「キでした」
「短すぎるよ」
「ヤスでしたっけ」
「それも違う」
「イシでもなく、ヤスキでもなく、ヤスでもなく、キじゃなかったらどう呼ぶんでしょう」
「中が抜けているよ」
「わかりました。ガチですね!」
「自分のボケにひっかかるんじゃないの。ダテだよ」
「ダテですね。ダテに続いてタキは滝川敬祐選手のニックネームです」
「だから違うって。ただタキじゃなくて人気芸能人のニックネームであるだろう」
「ターキーですね」
「誰だよターキーって」
「一昨年94歳で亡くなった水の江瀧子さんですよ」
「今時誰に人気あるんだよ!
 ほらもっと若くてキレイな」
「滝川クリステル」
「なんでサッカー選手のニックネームがクリステルになるんだよ」
 タッキー&翼だよ!」
「わかりました翼ですね」
「タッキーに決まっているじゃないか!
 俺のニックネームを知ってるか不安になってきたよ。
 俺のニックネームを言ってみな」
「いやだな、Pちゃんでしょ」
「それは愛犬の名前!」

今回のネタはフィクションです。
実在の選手とは一切関わりありません。
スイマセンスイマセン

| | コメント (0)

2011年2月27日 (日)

ベテラン風若手GK 新加入選手ニックネーム編(上)

大〇某「ゴーグルで知ったんですが、ツエーゲンの新入団選手が7人いるらしいんですね」
田○某「毎日顔を合わしているんだからネットじゃなくてもわかるだろ。
それにゴーグルじゃなくてグーグルね
「おひさる見てやっと顔と名前が一致したのでニックネームも覚えたいと思ったんです」
「まだ一致してなかったのかよ。まずいだろ」
「飛弾アキラ選手のニックネームはサトシ」
「ちょっと待て。誰だ飛弾アキラって?」
「え、アルビレックス新潟シンガポールから移籍してきた飛弾ちゃんのことですけど」
「アキラじゃなくてサトシと読むの」
「あかつき(暁)と書いてサトシと読むんですか。
なんでサトシとみんなから言われているかと思っていたんですよ」
「じゃあ聞けよ。これでもう忘れないよな」
「わかりました。飛騨サトシ選手のニックネームはサトシ」
「今度は飛弾の『だ』を間違えているよ」
「本田真吾選手のニックネームはシンゴですよね」
「あぁ合っているよ」
「でも原伸吾ちゃんと間違える人もいるんじゃないですかね」
「2年前に退団した選手だから誰も間違えないと思うよ」
「でも真吾でシンゴだったら当たり前すぎるじゃないですか。
 △、とかホンディはどうですかね?」
「そっちの方が他の本田選手と間違われそうだろ!シンゴでいいの」
「琉球から移籍した金子某選手のニックネームはシンジ」
「なんでシンジのことを金子某などというんだよ」
「琉球で金子といえばPの大嫌いなサッカー釣師のことでしょう」
「なんでお抱えライターがうちに移籍してくるんだよ。お断りだよ。
 シンジ、金子慎二はサイドのプレイヤーなんだよ」
「そうですか、金子慎二、金子慎二、金子慎二、金子慎二」
「なんで何回も言うんだよ」
「シンジるものは救われる」
「くだらないよ」
「フォワードのチェ・スンインはイニ」
「どうしてイニなのかちょっとわからないねぇ」
「イニしないでおきましょう」
「ダジャレかよ」
「ちなみにマスコットのニックネームはムァキですよ」
「ウソつくんじゃないよ。現在名称募集中。
 3月4日締切だからおはやめに応募してくださいね!」

今回のネタはフィクションです。
実在の選手とは一切関わりありません。
ただし、
マスコットの名称募集は本当です。

| | コメント (0)

2011年2月24日 (木)

いろいろニュース

ど~も、仕事でTwitterにアクセスできなくて「祭」に参加できなかったのはともかくとして、ディスられていたParkerさんです。

いろいろあってブログを更新できませんでしたが、ネタもたまってきたようなのでtrtr(つらつら)と書いてみたいと思います。

金子選手入団
待望の層が薄いと思っているサイドバック(登録はMF)の待望の入団(と思っているのですが)。とりあえずサイドバックは人は足りたでしょうか。
昨年は琉球所属。ホーム西部での試合で一発レッドで退場していました・・・・。
えー今年はそんなことのないようお願いします。
一緒に戦おうぜ!

カターレさんとの練習試合で(悪)夢スコアで敗れる
1-7ですって、奥さん。3点とか4点じゃないのよ。5点で夢スコアと言われるのに7点よ、7点。
ということでいくら当日バス移動とはいえ外野は心配にならざるをえませんが、今は疲労のピークにあるんだ、あるんだ、あるんだと自らに言い聞かせ選手・スタッフを信じましょう。
この試合に関して2人の選手のブログを読むことができましたニュアンスが若干違うことの方が気にかかります。
昨年のシーズン前の練習試合は、2-0でカターレさんが勝っていて、その時Parkerさんは「うちに2点しかとれなくて大丈夫?」と書きましたが、今年は大丈夫ですね!
土曜日に非公開練習試合、日曜にセレッソさんとの試合が続きますが、エム的に楽しみになってきますた。

辻田真輝氏の津幡U15コーチ就任
よそよそしくかきましたが、ツジおかえり!ですね。キックオフパーティにも出席ということなので挨拶できたらいいなと思っています(酔っぱらっていなかったら)。

日程発表
キター!ですね。これで有給のスケジュールが立てられるw
個人的には一番気になっていた10月16日がアウェー琉球が
大きな声で言えませんが
ヨカッタ岐阜の全社本大会を安心して見に行けます。
あと4月30日は行けるなw

| | コメント (2)

2011年2月20日 (日)

「強ぇT」のCM撮影に逝ってきますた

ど~も、竪町でポスターを撮影してTwitterに投稿したら地縛霊が写っていたのですぐに削除した、不思議体験者Parkerです。

さてさて、「キリン様」の企画「強ぇT」絡みのCM撮影が本日金沢市内3か所で行われました。その撮影には誰でも(?)とのことで、酔っぱらい(皆さんからそう言われています)サポ(こっちは自称)のParkerさんも逝ってきました。

最初の撮影は9:00からの予定でしたが、こちらは寝坊のため不参加。狙い目は2回目の近江町と3回目の竪町の撮影です。
今日は天気が良くてそれほど寒くない。市内では駐車場に悩みそうだし(駐車料金の節約のためにも)、長いこと古本屋にも行っていないので自転車で行くことに。ところが例によって出るまでgzgz(グズグズ)して家を出たのは9:45.ちょっと間に合わないなと思いながらも撮影なんて押すものだろうと楽観していました。

近江町に着いたのは10:10ごろ。それらしい場所に撮影隊の姿は見えないのでちょうどいいやと思いながら待つ。5分、10分、15分、20分と絶賛放置プレイ。
さすがにおかしいと思い始めTwitterで情報を求めるもそちらでも絶賛放置プレイ。さらに時間は経つ、25分、30分、35分、40分。さすがにもしかして撮影が終わっていたのではとの疑問がftft(フツフツ)と。45分、50分待っているとさすがに寒くなり、11:00からの竪町に移動するベと最後にTwitterを見たらやっぱり撮影が終わっていたそうで・・・orz

市内の移動は自転車の方が早い。竪町に着いて通りを一通り回ってみるもそれらしい集団が見つからない、ということで腋臭がきつくて、ビジュアル的に難のあるParkerさんはお呼びでなかったと諦め古本屋へ・・・。
そして地縛霊の写真を撮ったわけです。

でもまぁ久しぶりの自転車は楽しかった。と思ったのは行きだけで、帰りは向かい風がキツかった。古本屋では欲しい本もあったけれど値段的に折り合いはつかない、というよりお金がなかったのでなにも購入せず。ツエーゲンも載っている話題のエルゴラの選手名鑑も軽くチェック。あんまり赤くなかった印象。こちらは後でも購入できるので今日はスルーというというよりお金がなかった。

あ、地縛霊の写真よく見たらキモイおっさんだ。
.
.
.
.
.

さらによく見たらポスターに反射してしたParkerさん自身ですたorz

| | コメント (0)

2011年2月18日 (金)

マスコットリリースに物申す

ど~も、やっぱりクレーマーのParkerさんです。

さてさてツエーゲンのマスコットくん(仮名ムァキ)は、鳥被り、仙台被りなどの意見もあるようですが概ねツイッターで見る限り(某サッカーライター氏を除いて)好評のようでなにより。

ぐしけんくん(仮)に比べれば可愛いですよね!
現在のキャラ設定はバリバリの金沢弁wらしいですが、もっと肉づけをしなきゃなりませんね。

しかし、根っからのクレーマーParkerさんは今回の広報に少々不満があるのです。
ツイッターでの予告は桶。でもいきなり全開は面白くなかった、リリースの内容が明らかになった時には少々がっかりした、というのが正直な思い。

というのは昨年、町田と長崎もマスコットを発表したのですが、両クラブとも候補から選ぶ、小出しにしてきているんですよね。ですから今回のリリースはもっと勿体つけても良かったと思ったのです。

町田のリリース

長崎はこんな感じ
5月8日
5月11日
5月20日
5月22日

長崎よろしく最初はシルエットのみでの公開。
誰もが「鳥だな」「県の鳥だな」「イヌワシだろ」とツイートするとは思いますが、イイじゃないですか。

そして顔の部分を残して公開
「翼だな」「やっぱり鳥だな」「イヌワシに間違いない」というツイートがあふれると思いますが、全然桶でしょう。

大体うちのフロントはSで、サポは否応なくエム的体質になっていますから、じらすだけじらす煽るだけ煽るべきだったと。つくづく今回のリリースはもったいなかったと思います。

ちなみに「予言者」Parkerさんは2年前からこのマスコットくん(仮名ムァキ)のリアルバージョンをゲーフラにしています!

Photo

| | コメント (0)

祭だワッショイ! または ツエーゲンのマスコット決定

ど~も、明日の仕事の代休で本日休みですた。おかげで祭にのれたぞワッショイ!

火元はツィッター上でこの発言

ツエーゲン金沢スタッフ
お昼すぎにリリース予定のお知らせを準備中です。ちょっと大きな発表なので昨日からソワソワしています…。皆さまもう少々お待ちくださいませ。#zweigen

これでツエーゲンサポがなんだなんだと大騒ぎ。ネットというか噂は恐ろしいもので「ちょっと大きな発表」がいつの間にか「重大発表」に。

問題は発表の中身。新ユニ発表か、新入団発表か、マスコット発表かと「ちょっと大きな」予想大会。そんな予想大会に燃料を投下する方が!大体皆さんがご想像されるあのオヤヂ人です。

たまたまと外国のクラブに所属するとある選手が契約終了になったというニュースが流れており、この方は問題のツイートの前にすでにその選手がツエーゲンに来ないかなとツイートしていて、中の人の発言でさらに張り切って無責任に連続ツイート。ネットというか噂は恐ろしいもので「妄想」がいつの間にか「噂」に昇格・準加盟入り。「え、あの選手くるの?」と途中から祭に参加していた人も巻こんでプチ祭にw
結果はみなさんご承知の通り、
マスコットキャラクターが誕生。プチ祭は解散。

発表されるまでのワクワク感は楽しかったですね。まぁ今考えると新入団のこうして事前にツイートすることはないかw

とりあえずマスコットの名前募集でParkerさんが思いついたのは次の通り。
「ゲンキくん」(ツエー”ゲン”から取りました)
「ワッシー」(イヌワシから。あとスタジアムを新設か改修してくれることを期待して)
「イーグル金沢」(強そうなイメージで)
「ツェッタ」(どこかで聞いたことがある)

でもいろいろ思うところあって
「ムァキ」でお願いします!

| | コメント (0)

2011年2月17日 (木)

まだ始まっちゃいねぇよ

「Pちゃん、俺たちもう終わっちゃったのかな?」
「バカヤロー!まだ始まっちゃいねぇよ」

">

| | コメント (0)

2011年2月15日 (火)

ツエーゲンのJリーグ準加盟申請は継続審議に

おぉアクセス数が赤丸急上昇(当社比)!

さすがツエーゲン系を代表する(ダメな方で)ブログ、逆境があると注目度アップです。「逆境さんいらっしゃい」と言いたいところですが、発言主(*)が発言主なので縁起でもないですね!

今日は仕事を終え、着替えもせずに会社の休憩室に直行し、ツイッターをしながらテレビを見ていました。そしてツイッターで準加盟申請を認められないことを知ると同時にローカルニュースでも映像が流れてきました。
当初は準加盟が認められないとだけしか情報が流れていませんでしたが、ニュース映像で「継続審議」であることを確認しました。

県内メディアの記事を集めてみました。

まずはおひさるのリリース「準加盟審査結果につきまして」
準加盟審査結果につきまして 

本日(2/15)開催されたJリーグ理事会において、ツエーゲン金沢のJリーグ準加盟について審議され、「審査を継続する」との決定がなされましたので、お知らせいたします。
本日の審議結果については、Jリーグより理事会終了とともにクラブへ連絡をいただき、記者会見にてご報告いたしました。
今後は、Jリーグより指摘された点について整備し、再度Jリーグに書類を提出した上で再審査が行われることとなります。
今回、継続審議とはなったものの、ツエーゲン金沢がクリアしていくべき課題が明確となったことを前向きに捉え、皆さまのご期待に添えるよう、より一層の努力を重ねていく所存です。
引き続き、ご理解・ご支援いただきますよう、よろしくお願いいたします。
継続審査の対象となる指摘事項
・ホームスタジアムの具体的な改修計画を明確にすること。
・一般社団法人石川フットボールクラブの決算を確定させ、株式会社への承継内容を明確にすること。
・株式会社ツエーゲンの役員構成を確定させ、経営の透明化を図ること。
・株式会社ツエーゲンの増資計画を明確にすること。

石川テレビ
ツエーゲン金沢のJリーグへの準加盟は継続審議となりました。 2011/02/15 Tue 18:47
Jリーグ入りを目指すツエーゲン金沢は、先月、第一関門となる準加盟の申請を行いました。しかし、東京で開かれたJリーグの理事会で継続審議となりました。その理由はホームスタジアムの県西部緑地公園陸上競技場に具体的な改修計画の見通しが立っていないことなどです。ツエーゲンの社長は「観客動員数を増やし、県の予算で改修に向けた見通しがはっきりすればまだ可能性はある」と来シーズンのJリーグ入りに期待をこめました。

北陸放送
2011-02-15, Tuesday 08:08 PM
ツエーゲンのJ準加盟は継続審議
JFL=日本フットボールリーグに所属するツエーゲン金沢は将来のJリーグ昇格に必要な「準加盟申請」を先月、提出していました。今月2日には準加盟を認めるか審査をするため、Jリーグの担当者が県内を訪れスタジアムの視察などを行いました。
14日(ママ)午後、東京都内で開かれたJリーグの理事会で、ツエーゲンの準加盟については継続審議とすることを決めたと言うことです。
来月以降開かれる理事会で改善が認められれば、来シーズン中での準加盟は可能となり、次のシーズンJリーグに昇格する道が絶たれたわけではありません。
しかし、ツエーゲン金沢では会社組織については株式会社の発足でクリアできるものの、ホームスタジアムの改修については県の予算措置が必要で、条件を満たすことができるかどうかは厳しい状況だと話しています。

テレビ金沢(動画あり)
ツエーゲン Jリーグ準加盟は“継続審議
Jリーグ入りを目指しているサッカーチーム・ツエーゲン金沢。15日、その前提となるJリーグ準加盟の審査が行われたが、今回の加盟は認められず、継続審議となった。
Jリーグは、同日開いた理事会で、ツエーゲン金沢など3チームの準加盟の申請について審査した。その結果、ツエーゲン金沢については、加盟に必要なスタジアム改修の具体的なスケジュールが決まっていないこと、株式会社の会社形態が不十分なことなどから、今回の加盟は認められなかった。しかし、これらの点が解消されれば改めて審査されるという事で、ツエーゲン金沢では今後、条件を満たす努力を続ける。
[ 2/15 19:16 テレビ金沢]

NHK金沢放送局
ツエーゲン 準加盟認められず
サッカーの「ツエーゲン金沢」が申請していたJリーグへの準加盟について、15日東京で行われたJリーグの理事会での審議の結果、現段階では申請は認められず、今後の理事会で継続して審議されることになりました。
JFL=日本フットボールリーグに所属するツエーゲン金沢は、今シーズン、J2昇格を目指していましたが、そのためにはリーグ戦での成績だけでなく事前にJリーグに準加盟し、運営面での指導や助言を受けることが必要でした。Jリーグではツエーゲン金沢が1月7日に準加盟を申請したのを受けて、15日東京で開かれた理事会で審議を行った結果、現段階では申請は認めず、今後継続して審議することになりました。
理事会のあと金沢市進和町で記者会見を開いたツエーゲン金沢の米沢寛社長は、申請が認められなかった理由として、▽ホームグラウンドとしている金沢市の西部緑地公園陸上競技場の整備や改修の具体的なスケジュールが立っていないことや▽会社組織の運営が安定していないと説明を受けたとしています。
米沢社長は「今回示された課題をクリアして、何とかJリーグへの準加盟を目指したい」と話しています。
ツエーゲン金沢は今後、▽競技場の整備や改修については県への要望を続ける一方、▽会社組織については4月までに運営方針を明確にし、改めて理事会の審議を受けたいとしています。
02月15日 18時59分

北陸朝日放送
記事を確認できず(2月15日 22:20)

北陸中日新聞
記事を確認できず(2月15日 22:20)

北國新聞
記事を確認できず(2月15日 22:20)

県内メディアはツエーゲンの会見を元に記事にしているようです。
準加盟が見送りとなった問題点は各社が書いている通り「スタジアム問題」と「会社組織」で、これまでの報道などからある程度予想されたことではありました。
問題は「継続審議→J加入」になると思いますが、石川テレビの記事では来シーズンのJリーグ入りの加入に期待を込めています。

ところが全国メディアになると若干ニュアンスが異なります。

毎日新聞
Jリーグ:FC琉球とツエーゲン金沢の準加盟申請認めず
Jリーグは15日に開いた理事会で、日本フットボールリーグ(JFL)に所属するFC琉球とツエーゲン金沢の準加盟申請を認めないことを決めた。承認されなかったのはFC琉球が08年以来、ツエーゲン金沢は昨年に続き、ともに2回目。
大東和美チェアマンは理由として、クラブ運営に改善が必要なことと、ホームスタジアムの整備状況が不十分であることを挙げた。再審議は来年以降になる。
一方、今季からJFLに昇格するカマタマーレ讃岐の準加盟申請は承認した。JFLで4位以内に入り、Jリーグの審査を通れば、Jリーグへの加盟が認められJ2参入の資格を得る。準加盟クラブは、JFLの町田ゼルビア、V・ファーレン長崎、松本山雅FC、神奈川県リーグのSC相模原と合わせ、5クラブになった。【中村有花】

こちらはJリーグに取材したと思われますが、「再審議は来年以降になる」との文章が目を引きます。ツエーゲン側の認識が違っているようです。

今回の継続審議について思うところがありますが、まずはツエーゲン側とJリーグ側とのボタンの掛け違いがないかをしっかり確認し、それをリリースしてもらいたいと思います。

コピペばかりで長文になったので本日はこの辺で。


*発言主は観光庁長官

| | コメント (0)

2011年2月14日 (月)

練習試合に関する妄想

ど~も、19日の練習試合SAGAWA戦は諸般の都合(仕事)で見に行けないParkerさんorzです。
ということで昨年に続いてのカターレさんとの練習試合を期待してしまうわけですが、もしかして今年はないのでは思い始めたので例によって妄想をつらつらと書いてみます。

カターレさんは昨年のJ開幕1週間前にファンサービスとともに練習試合をくれました。昨年はうちがJFLに昇格したこともありますが、ドラゴンがいたことも大きな理由だったと思います(ところがドラゴンは欠場。昨年の練習試合のレポート )。

この試合以外にも昨年はシーズン中も何回か練習試合を組んでいただきました。逆に言えばシーズン中でもツエーゲンとできるから開幕前にわざわざやらなくてもいいとカターレさんは考えるのではないか?

じゃあうちでないとすると、富山から近くて、Jではないある程度の力のある相手と考えると、長野・松本(50音順)が浮上してきます。長野・松本(50音順)のスケジュールもありますが、カターレさんとすれば、松田・片山・鬼島兄とJでも結果を出していた選手がいて、J2昇格有力候補の松本とやりたいのではないでしょうか?

ということで2月最後の土日にはカターレさんと松本の練習試合が組まれると妄想w
うちは岐阜さん・京都さん・ガンバさんあたりと練習試合を組んでいただけるとありがたいです。

と昨日ここまで書いていたら、26日土曜日にJではないですが練習試合の情報が入ってきました。

| | コメント (1)

2011年2月13日 (日)

能美杉太のダンマク作成レポート

11日祝日もダンマク作成
12日土曜もダンマク作成
そして13日日曜もダンマク作成

ど~も、金沢サポ(自称)の鑑(これも自称)、能美杉太(のみすぎた)です。

今日も逝ってきました、ダンマク作成。3日連続の皆勤賞、あらためてヒマ熱心であることを確認。

昨日は夜に町会関係の集まりがあって飲む。で、二日酔となり午前中はゴロゴロして午後に備えて鋭気を養う。

本日は色塗りを行うと乾ききらないため塗りはなし。
やったことは、マスキングテープ剥がし、新入団選手6名の新たに作成したダンマクのハトメうちと紐の取り付け、チームダンマクの補修(破れた個所に布の補強とハトメの新たなハトメの取り付け)でした。

もっとも全て終わったわけではなく、新ダンマクにはまだ手を加えなければなりませんが、そこは某サポ氏が家に持ち帰って開幕までに仕上げるとのこと。またハトメの金具を全てつけることができなかったので、開幕戦当日につけることになりそうです。ついでに紐もつけることになるので、開幕戦前にサポブログで周知があると思いますので、その際はご協力願います。

またこれから新入団選手が発表された時は試合前にダンマクを作成することがあるかもしれません。そんな時もサポブログで周知があった場合はご協力願います。

最後は養生シートをはがして掃除。
場所を提供していただいた某サポ氏、毎年ありがとうございます。
作業を行ったサポ諸氏、お疲れさまでした。

最後のレポートぐらい写真を載せます。写真の向きがおかしいのは勘弁してください。

.
.
.
P1 P2 P3

| | コメント (0)

2011年2月12日 (土)

越井大世のダンマク作成レポート

11日祝日もダンマク作成
12日土曜もダンマク作成

ど~も、越井大世(こしいたいよ)です。

寒くて血行の流れが悪くなりますよね。
ダンマク作成の時は不自然な態勢をとりますよね。

ということで朝から脚の付け根が筋肉痛orz腰も痛いorz
仕事の前にストレッチングをしなきゃならなかったようです。
しかし、
昨日の作業で作業が終了するはずもなく、本日もダンマク作成。

ヒマ熱心なサポ(自称)、越井大世さん、午前中はようつべとニコ動で落語とビートたけしの動画をチェックするというハードスケジュールをなんとか終え秘密の作業所(某新聞でバラされましたが)へ。

作業は昨日の続きなのですが、初めてだったのが字を塗る代わりに切り抜かれた文字をダンマクに貼り付ける作業。セメダインで貼り付けるのですが、気合を入れすぎて軽いシンナー中毒にかかったかもしれません。わけのわからないことは口走らせるわ、ダンマクを何度も落としていたのはそのせいでしょう!
酒を飲んでいる時とそう変わらないと言われていますたorz

先週の土曜日は雪すかし、今週はダンマク作成、来週は練習試合観戦(越井大世さんは仕事で行けません。再来週は富山さんとの練習試合も密かに期待)とサポにとってはシーズンインですなw

でもねぇ本日の参加者数少なくて正直きつかったですね。これは参加していない人への非難ではなく、サポの絶対数が少ないことの愚痴です。
サポが増えれば参加者も増えるはずで、もっとサポを増やさなきゃならないよねというのが本日の作業中の主な話題でした。

作業は明日は続きます。ヒマ熱心なサポ(自称)本戸越井太陽(ほんとこしいたいよう)さんも明日も参加予定Death。

| | コメント (0)

2011年2月11日 (金)

伊呂努郎のダンマク作成レポート

金沢でも雪
淡路島でも雪

ホント、なんとかしてほしいですよね。
でも午後にはボールを使った練習ができたそうでヨカッタ。

セキュリティソフトでもエラー
録画ソフトでもエラー
メールでもエラー

一方、伊呂努郎(いろぬろう)さんはこんな感じでもう散々orz

ということでブログを更新する意欲は正直ないところですが、選手ブログが更新されているのでサポ(自称)もお任せばかりさせておけないということで。

金沢サポのブログでも報告があったとおり、本日ダンマクの作成と補修を行い、ヒマ熱心なサポーター(自称)Parkerさんも参加しました。
ツエーゲンのダンマクのほとんど、移籍してきた選手の前のクラブのサポさんから預かったダンマク以外はツエーゲンサポの手作りです。選手ダンマクはもちろん、西部のゴール裏に隙間なく張られている高さ2メートル以上のダンマク、さらにはビックユニさえもです。
まあお金がないからですけど。でもヒマ熱意はあるということでシーズンが始まる1月ぐらい前に某サポ氏に提供していただいた場所に集まってダンマク作成するのが恒例となっています。いやぁシーズンが始るなぁと感じます。

(例によって写真を撮り忘れてテキストだけのレポートとなります)

今年の新規作成は6名の親入団選手だけとなりあとは補修ということになりました。すでにダンマクを貼るスペースがないのと、ペンキ剥がれの酷いものが多いので今年は補修に力を入れようということになりました。
補修といっても全面的に塗り直しをするもの、ものによってはマスキングもしなきゃならないし、大きいものは広げきれないとバタバタします。そこに新入団選手のダンマクをプロジェクターで下書きし、マスキングする作業も同時進行。その前には養生もしなきゃならないということで大体1/3ぐらい作業を終えたのかな?この3連休で終われそうなの?

そんな作業の中、最も参加者を苦しめたwダンマクは飛弾ちゃんのもの。「飛弾暁」という字自体がマスキングするのには細かい。さらにはキャッチフレーズというかダンマクにつけた字が「気合全開」とこちらも画数が大きくて細かい。加えて黒地に赤鉛筆での下書きだったから進行性老眼の伊呂努郎さんの目はショボショボwでもその分できたときはカッコイイものができるはず。楽しみにしておいてください。

あとですね、参加者同士でいろんな話をできるんですね。試合当日だと試合中心の話が中心になったりしますが、シーズン前ですから今年はどうなるんだろうと希望的にwktkな話にw時間もたっぷりありますし、ツエーゲン以外の話、子供の話とかプライベートな話をすることもあります。伊呂努郎さんも珍しく長時間素面w
でも勢いで貯金額をカミングアウトしたのは痛恨の極みorz。

| | コメント (0)

2011年2月 8日 (火)

木村龍朗さんのインタビュー紹介

「サッカーナビ」というサイトで元ツエーゲンの木村龍朗さんのインタビュー(全3回の予定で、現在2回まで)掲載されています。

第1弾「普通の奴らとは違うというプライドを持っていた」はユース時代を含めて広島時代の話。

第2弾「広島のときは見えなかった部分が見えた」ではツエーゲンに入団した経緯、長崎へのレンタル移籍、引退の決意などが語られています。

興味のある方はどうぞ。

| | コメント (0)

戦いのワンダーランド

少々古い話になりますが、アジアカップの話を。
視聴率が良かったですね。決勝の視聴率は午前0時キックオフにかかわらず33.1%。試合内容が面白かったのはもちろんですが、松木安太郎氏の「居酒屋の酔っぱらいオヤヂ」風の解説も関心を集めました。この大会は後世「松木安太郎の大会」として記憶されるかもしれませんw

そこで思いついたのが、同じテレビ朝日ということでかっての「新日本プロレス」との関連性。タイガーマスク(施設にプレゼントしない方)がデビューし、本隊、国際軍団、維新軍団、外人軍団等の軍団抗争などでゴールデンタイムで視聴率20%を超えていました。
その人気は第一にレスラー、ブックが充実していたことが一番ですが、古舘伊知郎の実況・フレーズがより番組を面白くしていました。

「燃える闘魂」
「掟破りの逆サソリ」
「名勝負数え歌」
「風車の理論」
「わがままな膝小僧」
「黒髪のロベスピエール」
「ひとり民族大移動」
「現代のガリバー旅行記」などなど

もしかすると松木安太郎は正当な古館の後継者ではないかというのが今回言いたかったこと。
テレビ朝日はカクザワをそうさせたかったのでしょうが、あまりにも下手・技量が低いためそうはならず、予想外に松木がブレイクしたと。

「ふざけたPKはいらないですよ」
「入れば何だっていいんだ」
「ここは黙っていきましょう!」
「PKだPK!あっゴールゴール!」
「こぼれ球を拾いたい!」
「まぁいいんじゃないですか。中で」

そうすると韓国は「維新軍団」、オーストラリアは「外人軍団」、カタールは「国際軍団」かな?
当然
「セルジオ越後」=「山本小鉄」ですね!

| | コメント (0)

2011年2月 5日 (土)

雪かきに行ってきますた

ど~も湯木垣男(ゆきかきお)から越井大世(こしいたいよ)に改名しますた。

午前の部と午後の部があったのですが、(まだ)湯木垣男さんは諸般の事情(寝坊)のため午後の部のみの参加しました(ブログネタのため、ということはありません)。午前の部の除雪についてはtwitterやブログにより大体の状況を把握していました。積雪は約1.5㍍で上部は氷状に固まっており、鉄製スコップが必要とのこと。ということで鉄製スコップ、プラ製スコップ、ママさんダンプを車に積んで北陸大フットボールパークに。

(例によって画像があればわかりやすいところを画像なしテキストのみで報告しまつ)

ピッチに着いたら積雪量にア然としたのが正直なところ。で、午前の部の雪かきにも参加したヒマ熱心なサポ氏に聞くと、一定の高さまで雪をどかしてから除雪機で雪を飛ばすとのこと。ということで例によって高いところが好きな湯木垣男さんは雪上に上がり表面の片井由紀じゃなくて固い雪をママさんダンプで奥に持って行くのですが、こんなにピッチが広いとは思ったのは初めてでした
すると外から雪が積もっているときには頼もしく聞こえる重機の音が!某サポ氏が某ブログで午前に行われた雪かきの様子を見てモノホンの重機を持って来てくれたのです!でも人工芝に入るとピッチが痛みそうなのでピッチには入らず、駐車場と雪捨て場の確保をやってもらいました。

ピッチ内にも除雪機が来たのですが、人が乗るタイプの重機だと思っていたら耕耘機型の人が押すタイプのもの・・・。ようやく何をするか把握(遅い)。除雪口の高さまで(7・80㌢程度)まで表面の雪を後方に捨てるということ。しかも、雪が固まっていると機械が止まる。う~んこれじゃなかなか進まない・・・。しかし、重機を入れてピッチを痛めるわけにもいかないので仕方がないところ。そろそろと進んでいたものの除雪機が燃料切れで止まるw
その後はママさんダンプでピッチを出て道路を渡って崖下に雪を捨てるしかありません。
ザ・人海戦術。意外にサクサク進みました。

当初4時から6時までの予定でしたが、5時30分ごろ上野監督からそろそろ終えましょうとのこと。明日1時からの練習もできますとのお礼の言葉がありました。
午後の部参加した選手はレッドクリフ諸江、ベテラン風若手GK大橋、菅野、コミー、午前の部にはPちゃんでおなじみの田中も参加していたとのこと。その他参加したスタッフ、ボランティアスタッフ、ヒマ熱心なサポの皆さんお疲れさまでした。

おひさるにて
(写真は午前の部、残念ながらイケメン湯木垣男さんは鬱っていません)

ちなみに高いところを雪を砕いたり、ママさんダンプでの作業が中心で屈む作業が少なく思ったほど越井大世さんになりませんでした。

| | コメント (0)

2011年2月 4日 (金)

ニュースがいろいろある

今日は練習試合に準加盟ヒアリングといろいろ動きのあった2日でした。

まずは準加盟ヒアリング。こちらとかこちらの報道を見る限りではかなり厳しいのかと思わざるをえません。昨年不手際で書類審査を通せなかったうちが悪いとはいえ、
こんな記事こんな記事を読むと先行のクラブよりも毎年ハードルが上がっている感じorz←被害妄想

その記事中で西部の写真がありましたが、3月13日の開幕戦までにピッチと観客席の除雪はできるのか?まぁ観客席は大丈夫でしょうが、ピッチは早めに除雪して芝の管理の必要はないのでしょうか?求められれば肩・腰に痛みを持つ今日に湯木垣男(ゆきかきお)さんも猫の手として参加させていただきますよ。

栃木との

と2月3日にここまで書いたところで蛍光灯から異音が発生、焦げ臭くなってきて怖くて蛍光灯を外して中断。
う~む、鬼は内にいたのか・・・

その後、twitterやブログで同じようなことを書かれていて続きを書く意欲をなくすorz

雪かきのことを書いたせいでしょうか、今日になっておひさるで雪かきの告知が出ています。

■場所
北陸大学フットボールパーク

■日時
2月5日(土)
8:00- 9:30
16:00-18:00
午前・午後の二回に分けて行います。

お手すきの方で雪かきにご協力いただける方は、現地にてスタッフまでお声をおかけください。
よろしくお願いいたします。

北陸大学にもスコップは多数有りますが、個人スコップの持ち込みも歓迎とのことです。ママさんダンプもあった方が良いかもしれません。

宣言通り湯木垣男さん(肩痛・腰痛持ち)も参戦させていただきますYO!(おそらく午後の部)。

| | コメント (0)

2011年2月 3日 (木)

ふざけたゲストですね

ど~も、雪かき休暇から帰ってきますた!肩は痛いわ、腰に電気は走るわ(ギックリ腰の経験あり)、駐車場の通路に雪は積まれるわで大変でしたorz。

さてさて2月になって各種スケジュールも決まりつつあり、サポ(自称)にとって今月から新シーズンが始まる感じですね。
新年じゃありませんが、やはりシーズン前に個人目標を設定するべきではないかと思いいくつか考えてみました。
全試合観戦(無理)、参戦した全試合バモる(無理)、試合中の禁酒(無理)。あかんこれまで通りdrdr(ダラダラ)過ごすだけなのか?もっと緊張感をもった、建設的目標は勃てられないか?

とそこで頭に浮かんだのはアジアカップでの日本の優勝!

と松木安太郎さんの活躍ぶり。

前々からギャラはいらないから(ただし、久保ちゃんの実況というか一緒の出演は条件)金沢ケーブルテレビの中継にゲストで出させろと暴言を吐いていたParkerさん。ツエーゲンの選手の話は延々とすることができるものの(一例 K選手はセーラー服を着てAKBを踊っていた)、肝心の場面の時には「ギャー」「行け!」「今の外すかよ」「○○のヤロー(対戦チームの選手名、一例まつだ)」「ツエーゲン金沢コール」などと、一般の「解説」とはほど遠いスタイルになりそうなんで世間的には受け入れそうもないので無理だなぁと思っていました。

しかし、いまや世間はあの「居酒屋の酔っぱらいオヤヂ」スタイルを受け入れています。それなら「スタジアムのリアル酔っぱらいオヤヂ」スタイル(というかそのもの)のParkerさんも桶のはず(思い込み)。

ということでやや他人任せになりますが、金沢ケーブルテレビ実況席デビューを今年の目標とします!

ついでに松本サポと一緒に実況(対決)するスタイルで松本ケービルテレビでのデビューも目標にw

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »