« 0-1の惨敗  アウェー松本戦観戦記 | トップページ | 狙いうち »

2010年9月29日 (水)

アルウィンでの会話

恥ずかしながら帰ってキマシタ!

Parkerさん、先日のアルウィン敗戦が大ショックで、ブログネタがあるにも関わらず更新する気も起きずsage sage day。これは現実逃避するべき!と一大決心をしてかねてから懸案である部屋の掃除に着手。しかし、これがえらいことに。毎月購読している雑誌を整理すると8年間手をつけていなかったことが発覚するは、スチールラックのほこりはウェットティッシュじゃないと取れないほどたまっているは、本の整理が進めないはで、まだ整理が終わっていなくて部屋はえらい状態。ブログを更新するどころじゃないのですが、そこからも現実逃避してこうして更新している次第。

 

先日のアルウィンの観客数は5440人。Parkerさんはtwitterで5500人と予想していたのでニアピン賞。ちなみに金沢サポの動員を100人と予想していたところ40人程度だったのかな?100人来ていればピタリ賞だったのにw

今年はすでに1度アルウィンに書道ガール目的に(正直期待外れでした)一度アルウィンに行っているので、特にレポートすることはないのですが、会場前に並んでいた時に70歳ぐらいのご夫妻が赤い我々を見て話かけてこられたのでその内容を。

まぁ酔っぱらっていたんでよく覚えていないんですが。

 

最初は金沢からどれぐらいの時間で来たのかきかれたのですが、Parkerこれ幸いと逆取材。

「アルウィンは今年何回も来られているんですか」

「これまで暑くて来られなくて涼しくなってやっと来られた。今日は久保が出るのかい」

「たぶん出ると思いますよ。でも(以下略)。ツエーゲンのことを知っているのですか」

「北信越の時からだから知っている」

(ここからはParkerの連れ)「やっぱり知っているチームがいるといいですか」

「そりゃいいねぇ」

「じゃあ、うちよりパルセイロの方がいいんじゃないんですか」

「そうだねぇ」

そのご夫妻の前にわれわれの会話を聞いていた松本サポが「パルセイロ」の名前がでてくると心底いやそうな顔をしていたことが会話よりも印象的でした。

|

« 0-1の惨敗  アウェー松本戦観戦記 | トップページ | 狙いうち »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、
山雅サポのThe_Glenlivet12です。
いつも愛読wさせていただいております。

本エントリーを読んで、自分が当日
Parkerさんの目の前にいたらしいと知り
思わず書き込んだ次第であります。

いやそうな顔をした様な気もしますし、
そもそも「もう長野はいい」とかつぶやいた気もしますが、何よりも思ったのは、
「強引にでも話に参加しとけばよかった」
でした。

次回アルウィンにお越しの際にはお目にかかれればと思います。

できれば上のカテゴリーでお待ちいたしておりたいですがw

投稿: The_Glenlivet12 | 2010年10月 1日 (金) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 0-1の惨敗  アウェー松本戦観戦記 | トップページ | 狙いうち »