« パブリックビューイングを見てきたぞコノヤロー | トップページ | ダブル・メインイベント »

2010年6月16日 (水)

バイシクル・ハイ

ど~も、朝早く目が覚めて(歳寄りなので)寝不足の方のPちゃんです(「臥薪嘗胆」参照)

さてさて、自転車は見るほうも乗るほうも好きなParkerさん。
休みとなると自転車でフラフラとしていた一時期がありましたが、子供ができたり、ツエーゲンができたりして自転車に乗る時間がめっきり減りました。
それでも、子供が大きくなり、ツエーゲンが昇格して津幡や西部での試合が増え、片道30分以上自転車で走る機会ができました。

一昨年・昨年と地域時代にもツエーゲンの試合で津幡まで自転車で行っていたんですが、風が強かったり、天候が曇りであまり気持ちよく乗れなかったんですね。その時は試合が開催されていたのは4月だったと記憶しています。この時期風が強い日が多いんですよね。
ところが、今年は昇格して天候の良い5月・6月も津幡で開催されるようになり、試合はもちろんですが、自転車で逝くのも楽しみなっています。そんなことを楽しみにしているのは極々少数派であることは自覚していますw

で、先日のHonda FC戦は特に気持ちよく乗ることができて、何年かぶりにバイシクル・ハイの感覚を味わうことができました。
ある程度漕いでからの時間帯、単調な直線(緩やかなカーブ)、広い路肩・又は少ない交通量、フラットなコース、風が弱い状態、時間に余裕がある時、これらの条件が重なった時バイシクル・ハイになれます。軽い催眠状態になっているのかな?

西部に自転車で逝くには交通量・信号の多い8号線を走るので、バイシクル・ハイになれないので残念です。
七尾は片道4時間かかる(経験あり)ので、ちょっと遠すぎて自転車で逝けません。
津幡ではあと4試合あるけれど、動員的にはもちろんだけど、自転車的にも晴れて欲しいですね。

それにしても、津幡に自転車で逝ってもサポ仲間から最近ウケなくなったのは寂しいデス!

|

« パブリックビューイングを見てきたぞコノヤロー | トップページ | ダブル・メインイベント »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パブリックビューイングを見てきたぞコノヤロー | トップページ | ダブル・メインイベント »