« 辛勝かもしれないが堂々とした勝利 ホームHondaFC戦観戦記 | トップページ | 松本ー秋田@アルウィン観戦記2 »

2010年6月13日 (日)

松本ー秋田@アルウィン観戦記1

松本の集客力はどこにあるか知りたくてアルウィンにサポ仲間と行ってきました。

「ホームで勝たないとお客さんは増えない」。Parkerは以前から言っていますし、ネット等でもこのような意見を見たような気がします。しかし、松本は(失礼ながら)そんなことはないんですよね。ここまで松本はホームで2勝で、ツエーゲンは1勝、でも観客数は大きく違います。その大きな違いはスタジアム(アルウィン対西部・市民・津幡連合軍)にあると思っていますが、地域時代から思うにホスピピリティ(?違うかもしれないが男は突き通す)、簡単に言えばふいんき(変換できない)の違いが大きいのではと思っていたのです。JFLに昇格し、うちと違って準加盟クラブの運営を
僻みなしで謙虚に見学させていただきました。


結論から言うと「素晴らしい運営」

箱の違いもありますが、いくつもある入口、アルウィンの外からも中からも利用できる公式グッズ売場。(おそらく)ボランティアの多くの売り子さんたち。スポンサー企業からかイベント会社からなのか分りませんが背広を着たスタッフ。ポロシャツ、ポンチョなどの多くの公式グッズ。迷子・落し物インフォメーション、ベビーカー預り所の設置。二桁ぐらいのスタジアムグルメ。そのスタジアムグルメのマップも乗ったマッチプログラム。サポートショップの案内。
カターレ・ホームと同じぐらいの、もしかするとアルウィンという箱のおかげでそれ以上のレベルのふいんき(ここでも変換できない)だったと思います。これが準加盟なんだと。
JFLでできないことはJ2でもできないと思っています。箱が違うとはいえ参考、いや学ばなければならないことが多くあることを痛感しました。


でもそれはクラブだけの仕事じゃないんですよね。

「サッカー批評」最新号で山雅が4ページの記事になっていて、その中で、アルウィンスポーツプロジェクト理事長が、集客力アップのためどのような作戦を仕掛けたとの問いにこう答えています。

「いえ、戦略的に何か仕掛けたというのはないんです。サポーターが趣向を凝らした応援でアルウィンのふいんき(P注・やっぱり変換できない)を盛り上げ、人が人を呼ぶ循環を作ってくれたことに尽きます。多くのボランティアがクラブを支えたことも多きいですね。(中略)ただ、それらは戦略というほど狙いがはっきりしていたわけでなく(今の私たちが)できることをやってきただけです。」
ヌルサポのParkerさんに資格は全くないのですが、サポーターも集客についてもっと考えなければ(注・応援スタイルのことを言っているのではありません)ならないと思うんです。そしてクラブにも「できることをや」ってもらいたいとも思うのです。
ハッいかん、酒のせいで真面目なことを書いてしまって正直スマンカッタ。

「サッカー批評」の松本の記事は地域時代から松本を見ている金沢サポとしては予想の範囲内の記事で物足りない内容でした。

とここまで1部終了。
ピッチの中のことは明日以降、面倒くさくかつ忘れてしまって書かない可能性が高いのですが、書くとすると松本サポのみなさんに
今以上に嫌われそうな内容にになりそうです。

|

« 辛勝かもしれないが堂々とした勝利 ホームHondaFC戦観戦記 | トップページ | 松本ー秋田@アルウィン観戦記2 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

試合はやはり…という結果になりました(>_<)
負けて悔しくても、何かを期待して(しまい)アルウィンに行きます。でも、次のホームはちと気持ちが向かない…。金沢の最近の勝ちは素直にうらやましいです(*_*)
観戦記、辛口でも拝見したいです。

投稿: ミドネコ | 2010年6月13日 (日) 23時29分

どんどん辛口でお願いします。

投稿: | 2010年6月14日 (月) 01時14分

企業スポンサーの社員でも、イベント会社でもありません。スーツ姿はASPの理事と運営ボランティアチームバモスの担当者です。ホスピタリティの面から、チームリーダーは男子も女子も準正装を心がけています。運営も応援も全て・・ボランティアです。

ふんいきで、雰囲気ですよ。

投稿: ジェニ | 2010年6月14日 (月) 10時02分

ミドネコさん、ななしさん
つたない観戦記ですが、アップしました。「松本サポ目線でない」観戦記と読んでいただければ幸いです。

ジェニさん
情報ありがとうございます。運営が予想以上にしっかりしていたので誤解しておりました。
スーツ姿の方が試合終了後にメガホンで次のホームの告知をしていたのには感心させられました。
もうひとつのご指摘の件については芸風ということでご理解願います。

代表の試合をパブリックビューイングに行っていたためコメントが遅れたことをお詫びいたします。

投稿: P | 2010年6月15日 (火) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辛勝かもしれないが堂々とした勝利 ホームHondaFC戦観戦記 | トップページ | 松本ー秋田@アルウィン観戦記2 »