« 交響曲第5番 それは運命! | トップページ | 「こどもの日」企画 »

2010年5月 2日 (日)

これで勝点3を望むのは図々し杉る ホームロック戦観戦記

ゴールに鍵をかけるとともに、(某ロックサポ氏曰く)ウンコ守り(←Parkerが言っているんじゃないからね)でお馴染みのホンダロックに対して0-0で試合を終えたしまったツエーゲン。アウェーロックからすれば勝点3は取れなかったものの会心の試合だったと思います。

ウンコ守りの注文に嵌ってしまったといえばそれまでですが、今日のツエーゲンはフン詰まりサッカー。水分を運ぶ選手がいなかったですね。だれか下剤を!

ロックが(便秘薬的に)固かった以上にうちのサッカーが悪かった。自陣でのパスミスでロックにボールをプレゼントした回数は片手では足りません。これだけ相手にチャンスを与えて無失点は幸運といえるかもしれません。ロックの選手には失礼ですが、これが上位チームなら2失点はしていたのでは。中盤と前線で良かった選手はルーベ、アヤト、巌の3人かな。名前のあがらなかった選手は5・5以下。好不調の波の少ないParkerの大好きな選手が昨シーズンから通じて最低の出来でした。君がツエーゲンの生命線だと思っているんでホント頼むよ。

チームの戦術と思いますが、シュートに対する両チームの意識の違いがはっきり見えました。シュートのコースが空いていればが躊躇なく撃つロックに対して綺麗なシュートを撃たせるためシュートを撃とうとしないツエーゲンでした。チャンスの数はそう変わらなかったと思いますが、シュートの数はロックが上回っているでしょう。ディフェンダーにカットされたものを除く枠内シュートはParkerさんの判定によるとロック1-0ツエーゲン。そのせいで見ていてストレスが溜まること溜まることw

攻撃ではルーベの突破が得点の予感をさせてくれました。今のツエーゲンはルーベがエースですね。下がったところでボールを裁かざるをえないドラゴンなら俊也の出して良かったのではと思いました。そのドラゴンは空中戦では元ツエーゲンのツネに全敗。ロックの守備ではツネが効いていました(攻撃は別ということで)。

セットプレーでは嫌になるほど失点シーンを見ているのに逆にうちは得点には結びつきませんなぁorz。未だ得点なし・・・。一流のキッカーに合わせる方も一流の選手が揃っていると思っているのにorz
攻撃もそうですが守備の修正が全然されていない。こちらがむしろ重症か。今日もドリブルの選手を棒立ちで見送るシーンが少なくとも2回ありました。ウンコ守りをしろとはいいませんが、この癖をなくさないと上位進出はないと思います。

試合以外のレポートはぼちぼちと

|

« 交響曲第5番 それは運命! | トップページ | 「こどもの日」企画 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

久保の後ろにはつねにツネが。
効いていましたね。
今日活躍しなくていいのに。

投稿: Reo | 2010年5月 2日 (日) 20時37分

今日は負けなかっただけ良しとしなければ。相手のシュートミスや田中選手のスーパーセーブがなかったら完敗していたかも。やはり流通大とは違いますね。

投稿: イシマル | 2010年5月 2日 (日) 20時45分

Reo さん
さすがに空中戦のツネは強かった。
ツネの裏を狙って欲しかったです。

投稿: P | 2010年5月 2日 (日) 20時53分

イシマル さん
>>今日は負けなかっただけ良しとしなければ。
私はそこまで思いません。
でもまぁあれだけミスして無失点だったのは幸運であることは間違いないです。
粘っこさは流通経済大と全然違いました。

投稿: P | 2010年5月 2日 (日) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 交響曲第5番 それは運命! | トップページ | 「こどもの日」企画 »