« 企画を考えた(敵に塩を送る) | トップページ | ラッシャー木村さん追悼 »

2010年5月24日 (月)

J2 カターレ富山ー柏レイソル観戦記 その1

5月22日はアウェー長崎なんでその週末どうしようかと思い、カターレのサイトを除くとちょうどその日は柏レイソルを迎えるホームゲーム、しかも13時キックオフではありませんか。一度柏サポを生で見たかったので富山へGO!
開場に着いたのはちょうど12時。もうちょっと早く着きたかったけれど野暮用があったもので。さすがにゴール裏には逝けないので、バックで観戦しようと思っていたのですが、物販(飲食)ブースがお好み焼きしかない・・・。昨年ベガルタ仙台戦を観戦した時インドカレーが旨かったので食べたかったのに。開場案内図を見ると、一部のメイン中央部を除いてすべて同じカテゴリーだったのでメインで観戦することに。

入場口で「ジャイアント・キリング」のクリアファイル(NHK製作だと思う)を貰う。これは嬉しい。
コンコースに入ると飲食店が数軒あり、インドカレー(これが辛くて旨い)を無事購入。他にもブラジル弁当が旨そうだったので次はコチラを買いましょう。いつもの飲食ブースの他、「ホームタウンデー」ということでコロッケ、しろえびバーガー、ます寿司なども売っていましたし、スタジアム限定メール抽選会という企画もしていました。Parkerさんはカターレサポじゃないし、QRコードの使い方が分らないので応募しませんでしたよ。

今クリアファイルに挟んであったマッチディプログラム(A3サイズ二つ折り両面カラー)を見ると、飲食ブースは8軒・11箇所プラス「ホームタウンデー」のブース3軒あったようです。
ポリオワクチンを届けるためにペットボトルキャップの回収という社会的貢献活動も行っていました。

うちもJ2に昇格したらこれぐらいのことをしなくちゃならないんですね。

ゴール裏の柏サポを見るためにメインの端、ゴールラインに近いところに観戦場所を決める。柏サポの拍手にあわせていましたが、基本中立で観戦していました。

ゴール裏の柏サポはカターレサポより人数が多かったように思えます。メインにもかなりの数がいて、この日の入場者数4555人のうち、黄色い人たちは400人近くいたのではないでしょうか。
ゴール裏を見ているとみゃ長氏も来場している模様。なにやら笑い声も聞こえますが遠くて何をやっているかわからず残念。阿波踊りみたいなことをしていたようですが?

カターレの選手が練習でピッチに入ってくるとすごいブーイング、そして柏の選手が入ってくると人数以上の大きな声が。さすがJさまです。そして思ったのが声の大きさの割りに何を言っているのがはっきりと聞こえたことです。うちじゃまだそこまでできていないような。

そしてゴール裏から巨大なスピーカー音がw「柏バカ一代」が始まり、一緒に拍手していました。

富山のホームゲームはスタジアムDJ氏が盛り上げていますが、個人的にはもう少し静かでもいいんじゃないか思っています。DJ氏前節の試合を振り返り、惜しかったとか言っていたようで、DJ氏が静かになったときみゃ長氏がマイクをメインに向け「富山のアナウンスに言いたいことがある。惜しい試合なんかないんだよ」(正確に覚えていません)。その後も続くと思ったところ再びDJ氏が喋りだし、後を聞くことができませんでした。残念。

試合前になるとカターレゴール裏も人数が増えてきています。やっぱり「富山時間」てあるの?そしてメイン反対側ホーム側を見ると青い。入場した時も思いましたが、ユニ等を来ている人がかなり多いようです。4555人入場ということでかなり入っていると思いましたが、松本はアウェーサポなしでそれ以上の動員をしていると思うと怖いわwアルウィンでは覚悟しと(ry

そのメインのお客さん、うちと違ってほとんどの時間ゴール裏にあわせて拍手していたのにビックリしました。JFL時代からの伝統があるとはいえ、カターレは誕生3年目で「ホームの空気」に覆われていました。実を言うとカターレを見に行ったのは今回で3回目です。
最初はJFL時代の開幕戦、カターレとしての初試合、そして昨年のベガルタ戦に続いてです。JFL開幕戦ではもちろんそんな雰囲気もなく、ベガルタ戦は天皇杯のスカウティングでベガルタ目的で見に逝き、バックで観戦していたので気付かなかったかもしれません。
昨年秋のうちとの練習試合で見学者が100人以上いたこと、今年のプレシーズンマッチでも寒い中1000人近くの観客があつまっていたことで熱心なファン・サポが多くいることはわかっていましたが、ここまでとは正直思っていませんでした。
ホントうちもこんな雰囲気にしなきゃと思った次第。今度行くときはメインホーム側かど真ん中で観戦したいと思いました。

試合の感想はまだ始まらないw

|

« 企画を考えた(敵に塩を送る) | トップページ | ラッシャー木村さん追悼 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 企画を考えた(敵に塩を送る) | トップページ | ラッシャー木村さん追悼 »