« 明日はFC琉球戦(時事ネタあり) | トップページ | 飲食ブースが充実してキタ━━ »

2010年4月18日 (日)

現場の観客動員計画に感動した

ど~も、今日のニコ生放送を携帯で、しかもツエーゲンの得点シーンのみを見たある意味勝組です。
さてさて、家族にうっかり一緒に出かける約束をしてからニコ生放送が告知され、一緒に出かけるのを止めること言い出せなくて結局携帯で見ていました。1点目の得点シーンは音声だけで聞いていて、その後いったん中断し、2時過ぎから再度見ると画面に0-3の表示が・・・orz。前半だけでポンポンと3失点したかと思っていたら後で44分、46分と失点していけない時間帯に失点したことを知る。
失点は覚悟していたものの3失点とはさすがにショック。2時すぎからは音声を聞かず見えにくい画面で見ていましたが、コメントで試合を流れを知ることができましたw得点はいい形で決めたものの、その後は琉球の足が止まったとコメントが流れていたにもかかわらずツエーゲンはボールを繋げることもタメる事もできずに無残な試合をしてしまいました。
これも後で知ったことですが、またドリブラーにやられたようですね。今のうちはドリブルで来られるとどこで止めるか意識統一ができていないような気がします。
中盤の守備、特にボランチとディフェンラインの間の約束をはっきりとさせないといけないと思うのですが・・・。サッカード素人の意見です。

まぁ今日の最大の敗因は暑さですよね!
(現実逃避)

沖縄入りが金曜日だったら
        結果は違っていましたよね!

(現実逃避)

とまぁ愚痴を言ってきたわけですが評価できる点もあります。
運営・観客数の少なさを拙ブログはクラブというかフロントについていろいろ書いてきたわけですが、
現場ではその対策をしていることに感心しました。
ホーム2試合では押し気味に試合を進めつつもあえて勝点1で試合を終えることで、次のホームでホーム初勝利をと観客の飢餓感を煽り観客増を図っています。
そして
遠いアウェーで調子をあえて落とし無様な試合でお茶を濁して次節ホームに備える。
フロントに代わって現場が観客動員に力を入れているとしか考えられません。わざわざ遠いアウェーに行ったコアサポには溜まったもんじゃありませんが、この人たちは黙っていてもホームに足を運びますから気にはされていないようです。それでもアウェーに足を運んでもらえるよう、たまにはアウェーでも勝つようにしているようです。
とにかく遠い沖縄まで応援に行ったサポ諸氏には選手・スタッフ共々無事に帰ってきてもらって次節ホームにも参戦してもらいたいですね。

それと松本の友情にも感謝です。わざわざ2点差リードから3点取られて逆転され(うちの開幕戦そのままま)てまでうちと同じ勝点をキープしてくれるとは・・・。大変ありがたいですが、ホームでそこまでして付き合ってもらうことはありません。

|

« 明日はFC琉球戦(時事ネタあり) | トップページ | 飲食ブースが充実してキタ━━ »

ネタです」カテゴリの記事

コメント

目先の観客増ばかり考えてタダ券をばらまく事だけは止めてもらいたいです。今必要なのは、お金を出してサッカーを見るという意識を県民に浸透させる事です。そうでなければツエーゲンは間違いなく財政的に行き詰まります。平均観客数3千人の為にタダ券ばらまきしたクラブは、J2でも苦しんでいますから。

投稿: イシマル | 2010年4月19日 (月) 12時39分

イシマルさん
おっしゃることはもっともです。少なくともこれまでのホーム2試合の内容はお金を払う価値のあるサッカーだと思います。
そして一度招待券で感染した人がリピーターになるためには運営ですね。今日のおひさるの告知を見るとフロントも力を入れはじめているようなので期待しましょう

投稿: P | 2010年4月20日 (火) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日はFC琉球戦(時事ネタあり) | トップページ | 飲食ブースが充実してキタ━━ »