« 対照的なチーム作り? | トップページ | パクでなくパークの話 »

2010年2月 4日 (木)

どうなるアウェーツアー

土日の高速道路上限1000円が6月で廃止になるようです。
昨年は高速道路1000円の影響でおひさるツアーがいくつも計画されたものの実施されたのは、天皇杯仙台戦(午前3時出発、到着は翌日午前0時だった?)と入替戦@刈谷のみでした。
Parkerはそのおひさるツアー両方に参加し、ガンガン飲んでいました。ちなみにサポの車に乗せてもらったときもガンガン飲んでいました!

さて、上限1000円廃止でおひさるツアーはどうなるでしょうか?

近いアウェーは松本、滋賀(SAGAWA、びわこ)、京都(佐川印刷)ぐらいで、あと浜松(Honda)も大丈夫?。この辺ならばサポ乗合が便利だと思いますが(車中ガンガン飲めることが許された場合)、栃木、高崎、仙台、町田、武蔵野までとなると日帰りおひさるツアーが実施されればそちらの方が便利かもしれません。
千葉(ジェフリザ)、茨城(流通経済大)、鳥取は車中一泊で行けるのか?
全く分らないで書いているんで、思いっきり違っているかもしれません。ツッコミよろしく。

もっともガラガラだった仙台戦のアウェーツアーでさえ眠れなかった繊細な神経の持主のParkerさんには混んだバスは辛くなりそう。隣で爆睡していた鰤雷様が羨ましかったw

秋田、長崎、宮崎(ホンダロック)、沖縄(琉球)は昇格に関係しなければおひさるツアーはないでしょうね。もし、琉球戦のおひさるツアーが企画されたらクラブを見直します(どこで読んだか思い出せないけれど、どこかのサポでは琉球戦ツアー担当者を置いているとか)。

|

« 対照的なチーム作り? | トップページ | パクでなくパークの話 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対照的なチーム作り? | トップページ | パクでなくパークの話 »