« ヴォルヴォルにしてあげる | トップページ | 比べるな危険 »

2009年11月15日 (日)

1/4

高知血戦は4チーム総当りのリーグ戦で1位のみが決勝ラウンドに進むことは皆さんご存知だと思いますが、詳しい大会要領をご存知でしょうか?
ここで復習。JFAのおひさるを見てみましょう

僕にもできた。初めてのリンク挿入、簡単ジャマイカ。もっと早くからするだったよorz

90分勝ちの勝点3、90分負けの勝点0は普通ですが、90分で決着がつかない場合の勝点がこの大会では特殊なのです。
以下引用

試合の勝者を決定する方法(90分で勝敗が決しない場合) : PK方式
PK方式による勝者:2点、PK方式による敗者:1点

90分で決着がつかない場合、延長なしでPK戦に入り、PKの勝敗によって勝点が変わります。
この結果全ての試合で勝点3がつくことになりますから、リーグ6試合で勝点18がつくことになります。

90分引分でもPK戦の結果で相手と勝点に差がつきますから、PKが非常に大事になります。
ということでソノジャー(前所属ヴォルティス・2nd)とシンゴちゃん(元ヴォルカ鹿児島)よろしく。

勝点が同じ場合
得失点差・総得点数・当該チーム間の対戦結果の順序により順位を決定する。
以上のいずれの方法でも順位が決定しない場合は、1位・2位を決める場合のみ全国社会人サッカー連盟の定める順位決定戦を行う。

ここからは算数の勉強です。
あくまで計算上の話です。
他に含むところは一切ありません。

1位になるため確実な勝点は?
これは簡単、勝点8が必要となります。
ツエーゲンともう1チームの争いになると勝点15の奪いあいになる(残りの勝点3はアウトサイダー同士の試合なので計算外)ので、15の半分8(90分勝×1、Pk勝×1)があれば文句なしに1位になりますね。でも心臓に悪いのでぜひ勝点9で。

それでは4チーム団子状態となった場合、最低勝点がどれだけ必要になるか?
勝点18を4で割ると4.5となるので、勝点5でも得失点差等で1位抜けができるはずです(自信なし)。あくまで他チームの動向次第となるのでぜひ勝点9で。

次に2日目終了時点で1位抜けが決まるケースを考えてみます。
2日目終了時点で4試合が消化されていますから勝点は12計上されています。
つまり、ツエーゲンが2日目を勝点6で終え、他3チームが勝点2ならば2日目終了時点で1位抜けが決まることになります。
次のケースの場合のみ成立するのかな?

1日目  
ツエーゲン      勝 90分 負 ヴォルティス・2nd
ヴォルカ鹿児島   勝 PK   負  三洋電機洲本
2日目  
ツエーゲン       勝 90分 負 ヴォルカ鹿児島
ヴォルティス・2nd  勝 PK   負 三洋電機洲本

          Z   V2    V鹿  洲本 2日目での勝点
ツエーゲン     ―   3    3          6
ヴォルティス2nd  0   ―        2      2
ヴォルカ      0        ―   2      2
洲本           1    1   ―      2

あくまで可能性だけの話ですから、3日目までもつれること必至でしょう。

|

« ヴォルヴォルにしてあげる | トップページ | 比べるな危険 »

ネタです」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴォルヴォルにしてあげる | トップページ | 比べるな危険 »