« 押せといったら押すな 押すなといったら押せ | トップページ | 今年こそ »

2009年10月 4日 (日)

ウェーノーを探せ

会場に着いたのは11:30頃。この時間なら県総側の駐車場に停められると思っていたけれど、道の反対側の駐車場に誘導される。出足早ー。おかげで帰りは出やすかったから結果的には良かった。
スタジアムに近づくにつれ、カターレのレプユニを身につける人たちが増えてくる。
これが日常にJがある風景かと正直羨ましくなる。

昼食はカレー弁当。タンドリーチキンつきで1000円。冷たかったけれど美味しかった。もしまた行く機会があれば他のものも食べたいぞ。
天候に恵まれ観客は5500人超。ちなみにParkerは3500人ぐらいかなと思っていましたw。メインが日陰でどれだけ入っていたか見誤っていた。観客がはけた後の観客席を見て、ようやく試合後に中心部がほぼ満席だったことと、カターレユニの着用率の高さに気付く。

元々目的はベガルタ(とサポ)のスカウティング。同じことを考えることは何人もいましたw
ベガルタサポは400人ぐらい?もっとも観客数を6割間違えるParkerさんのことですから当てにはなりません!あれだけの人数で複雑なチャントができるのはさすがですね。一方のカターレサポグループは、後半の人数が前半よりかなり多くなっていませんでしたか?
攻撃に関して目立ったのは、FWが速くて、動きが上手くて、サイドからのクロスが正確なこと。サスペンデッドをどうするかという問題をどうするかはParkerの中では回答は出ましたが、実際はどうなるのかな?後半20分ごろベガルタが中盤で2人続けてプレスをかけ損なって気決定的シュートを撃たれる場面がありました。ツエーゲンも同じような場面であれぐらいのプレーをしなければ勝利をつかめないでしょう。
試合は前半を1対1で終え、後半カターレが一旦突き放すものの、ベガルタが高さと速さで2点をとって逆転勝利。

今回の観戦での裏目的はウェーノーを探すことでしたが、見つけることはできませんでした。


地域リーグ1枠の東北リーグは今日が最終節で優勝チームが決まりました。ここまではグルージャ盛岡と福島ユナイテッドは勝点で並び、得失点差2でグルージャ盛岡が首位でした。
全社でツエーゲンが準決勝で当る可能性のある福島ユナイテッドは6-0で勝利。ちなみに対戦相手は前節グルージャに14失点したチームでした。
そしてグルージャはリーグ3位のNECトーキンに7-2の大勝。
この結果、東北リーグ優勝はグルージャ盛岡となり、
福島ユナイテッドは全社に地域決勝進出を賭けることとなりました。

|

« 押せといったら押すな 押すなといったら押せ | トップページ | 今年こそ »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 押せといったら押すな 押すなといったら押せ | トップページ | 今年こそ »