« 今帰ってきました | トップページ | head coach Dragan Stojkovic got a fine goal and was sent off »

2009年10月22日 (木)

松本のプランどおりだったのかなぁ

ど~も、速報なし・写真なし・動画なしの三重苦にあえぐブログです。
ついでに恥もありません

ということで、全社決勝戦の感想でも書きますか。
決勝前は3決・長野パルセイロ-tonan前橋を松本サポと日和ながら観戦。「お互い頑張りしょう」と口にしていましたが、
Parkerの心中は「覚悟してけよゴラァ」
Parker、心の中を読まれないように、松本サポの方に「そちらのメンバーはガチですか?」とたずねたところ「多分控え中心でしょう」とのこと。一方こちらは「監督の性格からすればガチメンでくるでしょう」と言っておきました。
今シーズンの残りは3連戦が2回あるだけ(あくまでそのつもり)で、しかも落とせない試合ばかりです。「監督の性格」だけでなくツエーゲンがガチでくるだろうとは思っていました。
先発メンバーは、両チームのサポの想像通りのメンバー。
もっとも松本様はうちと違って、J1の浦和にお勝ちなられて近々秋田で試合をお控えなさっていますから、吉澤監督はガチでいきたくてもいけなったのではとも思ったりしました。

試合は勝ちたかったけれど1-2の敗戦orz
全国優勝を金沢に持ち帰りたかった・・・。
でもまぁ1日経って思ったのが、今負けて良かった(とは言い過ぎですが)面もあったのでは?
もちろん負け惜しみです!

2点はいずれもディフェンスラインの前から撃たれたミドルシュートである一方、ディフェンスラインを突破された場面はほとんどなかったと記憶しています。
うちと松本の対戦は今シーズン4度目で、松本はうちのディフェンスラインの強さを知っているはず。Parkerだけでなく金沢サポ皆が入るとは思えないレンジからシュートだと言っていましたが、もしかするとこれこそが松本の狙いではなかったかと。ディフェンスラインの突破の可能性が低いと思われた時、ミドル・ロングシュートの機会があれば、可能性が低くても積極的に撃つとの指示があったのでは。
地域決勝では各チームも対戦相手のスカウティングを充分にしてくると思います。その結果ツエーゲンのディフェンスの強さも知られてきて、昨日の松本のように積極的にミドルシュートを撃ってくるサッカーをしてくるチームも出てくるかもしれません。そんな点で昨日のような試合をできたことが良かったと思えてきたのです。

試合後。同行者の携帯にクラブから地域決勝のツエーゲンのグループ分けのメールが入り、その後地域決勝全体のグループ分けを知る。松本がうちよりキツそうなグループに入ったことを知り、負けたのも悪くなかったんじゃないのと一瞬思った拙ブログはプライドもなし

ファーストラウンドは高知かぁ・・・。
天皇杯・全社で選手も痛んでいると思いますが、Parkerの財布も甚大な損害を受けました。
速報なし・写真なし・動画なし・恥もプライドもないだけでなく、お 金 も な い 拙ブログ、高知には逝けませんorz。

|

« 今帰ってきました | トップページ | head coach Dragan Stojkovic got a fine goal and was sent off »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しみにしてます

金沢には2回試合の応援に行きました
遠征ほんとにご苦労様です

高知の試合1位通過応援してます

投稿: 松本山雅サポです | 2009年10月23日 (金) 21時20分

松本山雅サポです さん

ご愛読ありがとうございます!
他所のサポ様にこのようなレスをいただけると嬉しいです。
でも怒っていません?

来年はJFLで戦いましょう!
その時は覚悟して(ry

投稿: Parker | 2009年10月23日 (金) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今帰ってきました | トップページ | head coach Dragan Stojkovic got a fine goal and was sent off »