« 地域密着について | トップページ | 関西学院大戦キャッチフレーズ »

2009年9月16日 (水)

今日のサッカーニュース

すいません、真面目なエントリーが続いています。

日経の運動面のサッカーニュースはふたつ。
「赤字 13クラブに増」Jクラブの昨年度の経営状態の開示のニュースです。
「鹿島-川崎 中止の74分からの再開」

讀賣の運動面
「東京V再建 OBの手に」
「広島に制裁金1000万円」ベストメンバー規定違反によるものです。
なお、讀賣は社会面でヴェルディと鹿島-川崎の再会のことが書かれています。

いやぁ同じ日のニュースとは思えませんねw

讀賣でヴェルディの記事が書かれるのは当然です。
そして日経でのヴェルディの経営情報を見ると、選手・チームスタッフ人件費が26億2200万円とJクラブで最大で、営業支出は41億3400万円。下部組織の人件費があるとしても1位とは意外です。一方営業収入は41億4400万円で1000万円の黒字。収入は「補填」なのでしょうか?

日経にはクラブの経営情報の方がベストメンバー規定より重要ということでしょう。

Jリーグのサイトからのクラブ経営状況を見ることができます。
http://www.j-league.or.jp/aboutj/jclub/2008-9/pdf/club2009.pdf

J1 1クラブ当たりの平均営業収入・・・ 34億5,100万円
                       
(前年度比+6%)
J2 1クラブ当たりの平均営業収入・・・ 9億6,300万円
                                             
(同△17%)
これは・・・
J2の減収は札幌・ヴェルディの昇格したことと、JFLからの昇格があったことも原因でしょうか?
世界同時不況の影響は今年度以降に出てくるでしょうから、もっと厳しい数字が出てくるかもしれません。

|

« 地域密着について | トップページ | 関西学院大戦キャッチフレーズ »

その他サッカーのお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地域密着について | トップページ | 関西学院大戦キャッチフレーズ »