« 全社組み合わせ発表! | トップページ | 他の地域も熱いなぁ »

2009年9月 6日 (日)

KYにも天皇杯の話をしてみる

兵庫代表は過去5年はバンディオンセ加古川(セントラル神戸、バンディオンセ神戸)でしたが、今年の代表はPK戦で姫路獨協大学に勝った関西学院大学。
そのバンディオンセ加古川が5年連続代表になる前は4年連続で関西学院大学が兵庫代表でした。

そのへんのデータはコチラから見ることができる?
http://www.hyogo-fa.gr.jp/1/index.html

今年の準決勝で敗退したチームは、バンディオンセ加古川と三洋電機洲本と関西サッカーリーグのチームです。今年の成績を関西サッカーリーグのサイトで調べてみます。
http://www.kansaisl.jp/

14節終了時点でバンディオンセ加古川が4位、三洋電機洲本が1位です。
ちなみに関西サッカーリーグは全14節ですが、8節が新型インフルエンザのため延期となり、10月4日に開催予定。そこで今季の成績が確定するようです。よく分かりませんが、どうやら三洋電機洲本はすでに地域決勝進出を決めているらしく、残り1枠を勝点26のラランジャ京都と勝点24のアイン食品で争っているようです。できればラランジャ京都には(全社絡みで)2位に入って欲しいですね。

全社、地域決勝を臨むツエーゲンにすれば、関西学院大学との試合は、強化試合と見てもうってつけの相手ではないでしょうか?
関西リーグ1位を破ったチームですから関西リーグの力をある程度知ることができそうです。
そしてモチベーションが非常に高い。チームによってはリーグ戦との兼ね合いで天皇杯を全力を傾けられないところもあるようですが、学生さんだとそんなことはないでしょう。実際兵庫大会の決勝に出場していた関西学院大学の選手のブログを目にしましたが、この大会にかける意気込みを知ることができました。

今年のツエーゲンの選手は新卒大学が多いので、大学チームの力を知っているので勇断することもなさそうです。特に大阪体育大学OBのコミーとミッチーは詳しいんじゃないでしょうか?

そういえば上野監督をはじめとするスタッフはユニオンチャレンジカップを見ていましたが、関西学院大学の試合を見ていたのでしょうか?

などと書くと天皇杯1回戦も面白く見られそうでしょw

今日行われた東北サッカーリーグ12節で、勝点29で並ぶ1位福島ユナイテッドFCと2位グルージャ盛岡の直接対決がありました。結果はドローで勝点が同じまま2節残しています。得失点差は4と微妙。
福島ユナイテッドFCの残りの相手は現在リーグ4位と6位でアウェー2連戦。グルージャ盛岡はリーグ4位と3位(トーキン)が相手のホーム2連戦。
9月13日の13節、10月4日の最終14節も注目ですね。もちろん拙ブログ的には福島ユナイテッドFC優勝祈願。もちろん盛岡さんには何の恨みもありません。ひたすら全社絡み。

うちの山の皆さんがリーグ戦で地域決勝に進めることを心から祈願しております。

|

« 全社組み合わせ発表! | トップページ | 他の地域も熱いなぁ »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全社組み合わせ発表! | トップページ | 他の地域も熱いなぁ »