« 全社北信越大会総括 | トップページ | 北信越国体 石川選抜-福井選抜 »

2009年8月23日 (日)

北信越国体 長野選抜-富山選抜を見てきた

第一試合、石川選抜-福井選抜を観戦した後、そのまま長野選抜-富山選抜を観戦する。
ん、金沢サポのほとんどが帰る。天皇杯でもそうだけど、他の試合も見ればいいと思うんですけどね。まぁParkerさんがヒマ熱心ということにしておきましょう。そしてなぜか福井サポの方と観戦することにw

長野選抜に松本の選手が5人いたのかな。金澤、石川、斉藤、高沢、今井の5人がそうだったと思うけれど確かじゃありません。ジャンシャンの芦田もいました。
富山の選手はヴァリエンテの小林のみ分かりました。というか、富山で知っているのは小林だけだけど。

メンバーをみれば長野選抜の圧勝かと思いましたが、35分ハーフのせいもあったのか、白熱したゲームとなりました。

試合は長野ペース。1トップの今井のドリブルがキレている。先制は長野。前半、左サイドからのクロスをキーパーがパンチングしたボールを石川が右から決める(左右は富山サイドから見たものです)。前半はこのまま終了。長野ペースながらもチャンスの数は富山も負けてはいない。

後半に入っても富山の運動量が意外に落ちない。しかし、試合は依然として長野ペース。長野には後半早い時間から時間稼ぎらしいプレーが見られる。残り5分を切り、このまま試合が終わるかと思われた32分、富山がコーナーキックなどで長野ゴール前に攻め込み、混戦の中、ループ気味のクロス(シュートじゃなかったと思う)をキーパーがキャッチするも、その手を前に出すような不自然な動き。キャッチした時点でゴールを割ったとの判定で富山が追いつく。

5分の休憩中、長野の選手からここからと大きな声が聞こえる(芦田?)。延長は逆に富山ペース。ミスプレーが逆にチャンスになるという不思議な展開が何回かあったが、あと一歩でゴールのチャンスを決めきれない。延長後半10分になり、PK戦と思われたその時に予期しないゴールが生まれる。

長野陣地から富山陣地に大きくボールが蹴りだされる。落下地点に富山のディフェンダーがいたので問題ないと思われたが、そのディフェンダーがボールの見失なったような動きをして、長野の選手がボールを奪う。富山ゴール前に長野の選手が3人詰め、最後は今井がゴールを決める。そしてそのまま試合終了のホイッスルがなり、座り込む富山の選手達。
完全にディフェンダーのミスでしたが、後半長野が風上だったためもしかするとボールが伸びたかもしれないし、太陽が眼に入ったかもしれない。そしてゴール前に富山より長野の選手が多かったので、今この観戦記を書きながら、運だけでなく長野の執念もあったかもしれないと思っています。

途中から観戦していた女子選手?から「長野コール」もあり、長野選抜の選手は喜びを爆発。スタッフ3人の胴上げもしていました。

ツエーゲンと試合したときの松本より長野選抜はチームになっていたように思えました(汗。

途中から入ってきた富山と長野の女子選手を見て、第1試合より女子の試合を観戦するんだったと悔やむ。
大声出杉で赤ちゃんと幼児を怖がらせたことも反省しなきゃなりませんね。

第一試合のレポートを先にすべきかもしれませんが、金沢系のブログですでに取り上げられていますし、試合がアレだったので、レポートするモチベーションが上がらない。
信州方面の読者の方々への日頃の感謝の気持と、福井サポ様にレポート上げろとプレッシャーをかけられたので、こちらの試合を先にageました。

|

« 全社北信越大会総括 | トップページ | 北信越国体 石川選抜-福井選抜 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

さすがPさん。( ̄∀ ̄)ノ
プレッシャーかけて良かった。笑

お邪魔してしまってすいませんでしたf^_^;
福井戦のレポートも期待しています♪

投稿: 隣の隣の隣の人 | 2009年8月24日 (月) 00時43分

隣の隣の隣の人 さん
え~と、アノ人ですよね。
あとのおふたりはブログしてませんでしたっけ?していたらそちらにも観戦記を書くようプレッシャーをかけてください。
福井戦はモチベーションが上がらないので簡単にしておきました。

投稿: Parker | 2009年8月24日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全社北信越大会総括 | トップページ | 北信越国体 石川選抜-福井選抜 »