« ボツ映像 | トップページ | 前回の記事を書いていたら »

2009年7月14日 (火)

明日は全社県大会決勝

相手はテイヘンズ。
これまでツエーゲンを見てきた人なら強敵だということはイヤというほど分かっているはず。
Parkerさんがツエーゲンの次に応援しているクラブです。

昨年は県リーグ2試合とチャレンジリーグ1試合、今年は全社準々決勝の1試合を見ただけか。
一昨年は2部から県リーグに降格しましたが、1年で復帰、現在2部首位です。
北信越復帰は絶対エース、現在2部得点リーダー、元ツエーゲン横山翔の力が大きい。
前線のターゲットになり、スピードスターの梶が一層生きるようになった。もちろん横山翔自身の決定力を持っていることは昨年の全社決勝でも証明されています。

http://www.ishikawafc.sv.bigsite.jp/menu13/tc-lp01-01295.html

チャンスと見るや、元ツエーゲン、フェルヴォの阿岸、元フェルヴォのオジ、金沢大OBの白井、元ツエーゲン中江転が津波のように上がってくるのは、応援している時は楽しいけれど、敵となるとヤです。DFには人に強い元フェルヴォ、ツエーゲンの吉山が今季入ったし。

こちらは北信越昇格を決めた昨年のチャレンジリーグ最終節のレポ
http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-d778.html

明日の試合がナイトマッチであることもツエーゲンからすれば不安材料。暑い時間帯の試合なら体力に勝るツエーゲンが有利ですが、涼しいとテイヘンズに最後まで走られるかもしれません。

こちらは一昨年の天皇杯県大会決勝レポ
http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-d778.html

ツエーゲンは全社にかけるしかないだけにベストメンバーで望むでしょう。
皮肉なことですが、JSCに負けたことでテイヘンズ戦のモチベーションが上がって、勝つ可能性が高くなったのではないでしょうか。
コミーとレッドクリフ・諸江の高さとスピードならば、テイヘンズの攻撃を抑えられると思います(この気持が良くないかもしれませんが・・・)。
一方攻撃においては、テイヘンズのDFは粘っこいですが、スピードに弱い印象があるので、プリンス、ルーベ(出られるの?)、ヒカルでゴールを強奪できるのではないかと思っています。

(余計なお世話ですが、純粋アマ・テイヘンズはベストメンバーを揃えられるのか、また試合前のアップを充分にできるのでしょうか)

明日は参戦します。
ダンマクはNGでもゲーフラはNGがでていないと思うので、懲りずにJSC戦の格好でイキます。
キックオフの時から暗くなっているので、個人的に楽しみです。

|

« ボツ映像 | トップページ | 前回の記事を書いていたら »

気合ダァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボツ映像 | トップページ | 前回の記事を書いていたら »