« Electronic Toll Collection System | トップページ | テクノにイクノ »

2009年6月25日 (木)

イラン代表選手追放

サッカー系サイトを回っていたらこんなニュースを発見

CNN発
http://www.cnn.co.jp/sports/CNN200906240034.html
東京新聞(情報元イランメディア)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/news/CK2009062502000218.html

今回は真面目な話だから「緑」と北信越は絡めませんw

連日新聞でイラン情勢の報道がされていますが、こんなところまでといった感じです。
サッカーの代表チームにまで政府が介入するということは、今回の改革派による抗議行動がイラン政府にどれだけ深刻な問題になっているか伺えます。

もう少し詳しくこの問題を調べてみると、追放されたのは下記の選手
アリ・モハメド・カリミ・パシャキ(ピルズィ・テヘラン<イラン>、30歳)→永久追放
メフディ・マハダビキア(アイントラハト・フランクフルト<ドイツ>、31歳))→永久追放
ホセイン・カエビ(サイパFC<イラン>、23歳))→永久追放
ヴァヒド・ハシェミアン(VfLボーフム<ドイツ>、32歳))→永久追放

処分未定は下記の選手
マスード・ショジャエイ(CAオサスナ<スペイン>、25歳)
ジャバド・ネクナム(CAオサスナ<スペイン>、28歳))

さらに2ちゃんねるを見てみると、永久追放の4人のうちは3人は年齢的にワールドカップ挑戦に最後の機会であり、カエビ以外はそれほど打撃はないのではという書込みがありふーんと思いました。

まだ報道が少ないので、調べれば今回の事件が明らかになるでしょう。
やっぱりこの人に取材してもらいたいですね。

http://www.amazon.co.jp/%E8%B9%B4%E3%82%8B%E7%BE%A4%E3%82%8C-%E6%9C%A8%E6%9D%91-%E5%85%83%E5%BD%A6/dp/4062137674/ref=cm_cr_pr_product_top
http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_55ca.html

|

« Electronic Toll Collection System | トップページ | テクノにイクノ »

時々は真面目に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Electronic Toll Collection System | トップページ | テクノにイクノ »