« ただいま帰還 | トップページ | ヴァリとパル »

2009年6月28日 (日)

ボールは回る、されどゴールは・・・ 福井戦アウェー観戦記

一夜経ったら結構忘れているなw

おひさるからゴールの記録を見ましょう。

ミッチー 9分
OG   57分

ゴール裏で観戦していて、先制シーンは反対側ゴール。誰が入れたかもよく分からない。どうやら、ヒカルが抜け出し、ミッチーが決めたようです。
ミッチーは2試合連続得点。この得点シーンだけでなく、なんどもゴール前に出没していました。ボールもよく奪うし、この日も素晴しい出来でした。
前半はこのゴール以外シュートらしいシュートは2・3本だったかな(現在北信越おひさるにデータがうpされていません)。中盤ではボールが回っていてイイ感じでしたが、シュートが撃てなかった。

後半は上野監督の修正が効いたのか、開始5分でシュート2本、コーナー1本と福井ゴールを脅かせるようになる。57分にルーベの角度のないところからのヘディング・シュートが福井のオウンゴールになり追加点。この日のルーベは何度も角度のないところからのセンタリング・シュートを何本も撃ちましたが全て不発でした。もう一人のFWプリンスもらしくないプレーでした。

守備では、中盤での甘いプレスからあわや失点に、とヒヤリとさせられるシーンが何度かありました。特にオフサイドとなった前半のヘディングシュートは完全にヤラれたと思いました。これは絶対に修正しなければなりません。

中盤でボールは回せる、後半からはペナリティ・エリアに進入できるようになってきた。しかし、最後を決められなかった(中盤でボールを回せるようになり、気を良くしたのかゴール前でのワンツーをする場面もありましたが、シュート撃てよ!てなかんじのシーンも)。
上田戦では中盤だけでなくゴール前のプレーも正確さを求めたいですね。

今日、ヴァリエンテ富山を見たかったため、岩瀬まで長野戦を見てきました。
長野が7-0と圧勝しましたが、この2倍のスコアになっていてもおかしくないほどの外しっぷり。その試合に比べればうちの外しっぷりなんて可愛いものでしたw

この試合のレポートは明日掲載予定。

|

« ただいま帰還 | トップページ | ヴァリとパル »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

シュートは前半6、後半11の模様。とてもそんなに打っていたとは思えませんが。
あとデニスはカードもらいすぎ。9試合で警告5ってどんなディフェンダーですか。

投稿: | 2009年6月29日 (月) 20時46分

現地で観戦されていた方でしょうか?

公式記録でも前半6本のシュート数は印象より多いと思いました。
後半11本ならまずまずではないでしょうか?もっと撃っていた印象がありますが・・・。前節では後半15本のシュートで得点5でした。

デニスはディフェンダーではなくフォワードです。

投稿: Parker | 2009年6月29日 (月) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま帰還 | トップページ | ヴァリとパル »