« ぼくがサポーター集会に行けないわけ | トップページ | 気持悪い大勝 新潟戦観戦記 »

2009年6月20日 (土)

グランセナ戦を前に練習を見てきた

ど~も、このために前日のサポ集会を欠席しました!!本当デス!

西部に行く前に書店に行って、週刊プロレス「三沢追悼号」の予約をする。
店員に「あのー週刊プロレスの」と言ったところで、「もう入荷はありません。版元ももう出さないと言っています。」
やっぱり売れているんだ。
月曜発売予定の「三沢追悼号」は無事予約完了。

競技場に入るとParker一人。でも反対側には数人いるぞ。どこから入ってきたんだ。でも、反対側の見学者も同じことを思っていたんだろうなぁ。ということで見学ひとり。

暑い、照り返しがキツイ。帰りに路上の温度計を見ると33度。暑いはずだよ。そのせいか身体の重そうな選手もいたような気がする。

チーム練習が終わったから見学者数名がいた場所に移動すると、アレ残っているの2人だけ?いつの間に帰ったの?

放置プレーありがとうございます!

チーム練習は終わったけれど個人練習などで選手は残っているので引続き見学を続ける。
そして今日一番の見所が!

推定身長約80cmのツエーゲン戦士が登場し、キック、ドリブル練習。可愛いわぁ。明日の勝利の儀式に参加してくれないかなw
いやぁ早く帰った見学者は惜しいことをしたよ。見たのはParkerともう一人。

練習見学後、某書店に行ったら、週刊プロレスが4冊も残っている。うち3冊は状態が良かった。こんなこともあるんだなぁと思う。

さて、グランセナ戦の展望でも。
ぶっちゃけ先日の富山戦よりは気楽に見られるのではと予想しています。

富山の守備をベタ引きと表現する方もいらっしゃいましたが、ベタ引きと違うのではないかと思いました(どれぐらいでベタ引きと思うかによっても違いますが)。
引いていてもプレスをかけるところではきっちりかけていた富山と、グランセナのサッカーは違うと思うのです。
松本戦後の福井戦でツエーゲンがプレスを意識せずにサッカーができたように、富山戦後のグランセナ戦も同じような効果があるのではとド素人は思うわけです。
グランセナは当日移動?

前節では不覚の失点を記録しましたが、明日は無失点試合を。
セットプレーからの得点も期待。
そして前半戦でハットトリックを記録したプリンスは再び活躍できるでしょうか。

前半戦第2節の観戦記
http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-2c55.html
なんか進歩感じられないなぁw

|

« ぼくがサポーター集会に行けないわけ | トップページ | 気持悪い大勝 新潟戦観戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぼくがサポーター集会に行けないわけ | トップページ | 気持悪い大勝 新潟戦観戦記 »