« 明後日はアウェー上田戦 | トップページ | サッカード素人の観戦記 »

2009年5月 9日 (土)

市民サッカー場周辺一斉清掃

に参加すると言ったところ、朝ごはんを作ってもらえなかった、家でもアウェー男Parkerですorz

ツエーゲンキャップ(自分で作ったパチモン)をかぶって駐車場に着くと、続々と親子連れの車も入ってくる。やばい、堅気の人たちばかりだ。ということでツエーゲンキャップ(自分で作ったパチモン)を外す。

市民サッカー場前の広場に入ると凄い人。うろうろしながらもツエーゲンのスタッフグループを発見して合流する。その後クラブの呼びかけで参加するサポも合流。

主催者の挨拶が始まる。今回は金沢市サッカー協会の主催であることを知る。協会会長の挨拶は大体次の通りです

(聞き間違いがあるかもしれないのでそのおつもりで読んでください)

「金沢市のサッカーの象徴であるツエーゲンも今回参加しています」

「ツエーゲンはここまで快進撃しています」(これからが大変なのです

旧ルネス近くまで城北運動公園を拡張する計画があります」

「金沢市サッカー協会は、人工芝を含むピッチ3面の増設、市民サッカー場の観客席倍増の計画書を提出しています(します?)」

挨拶後ツエーゲン一行も清掃というかゴミ拾いに向かいます。一番の大物はタイヤ2本。

清掃終了後、市民サッカー場のピッチを覗こうと思い、ホームゴール裏のピッチへの入口に行くと開いています。中に入るとすでにサポ3人がいるw

もちろん常識がある我々はピッチに入ることなく、芝生を見ながらルーベ(古部)の話などをしていると、職員らしき人が通ってきたので某サポが話しかける。その人、やっぱり市民サッカー場の職員さんで、いろいろとお話を聞かせていただきました。

もっとも芝生の管理は業者さんがやっているので芝生のことは詳しくないとのことでした。それでも今年の芝はここ5・6年で最高の状態だとのことです。芝の短いなと思っていたら、市民は夏芝で20度を超え、雨が降るとグングン伸びるとのことでした。

意外だったのが日によってピッチ(ライン)の位置をずらしているとのこと。特定の位置の芝だけが痛まないようにしているそうです。

5月24日と31日は多くのお客さんが来るのでよろしくお願いしますと言っておきました。

帰宅後、快晴下酒を飲みながらこの記事を書いています。

|

« 明後日はアウェー上田戦 | トップページ | サッカード素人の観戦記 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明後日はアウェー上田戦 | トップページ | サッカード素人の観戦記 »