« 全社のメンバーを考えてみた | トップページ | マガジン派 »

2009年4月29日 (水)

「ツエーゲン金沢 キッズサッカー教室」に行ってきました!

「こんにちわ!Parkerちゃんといいます」
軽くスベる挨拶をしてみました。

金沢競馬場で行われたサッカー教室に行ってきました。

参加資格は
1)健康でサッカーが好きな方
2)年齢:5歳~7歳
健康でないし(当然二日酔い)、年齢も一桁違うし。

でも、
参加費・無料だったので、保護者として行ってきたのです。

もっともParkerの子どももすでに参加年齢をとっくに超えているので、指導する選手の保護者の気分で見ていましたよ!

天気が好かったので、当然自転車でGO!競馬場まで自転車でいくのは35年ぐらいぶりかなぁ・・・。コースも良く覚えていないや。でも目立つ建物なので迷うことはないだろうと思い、昼食を食べていなかったので遠回りしてスーパーに寄って行ったら軽く迷うw
帰り道は早かった。帰りのルートだと競馬場凄く近い。行きは2倍の距離を走っていたようですorz

今日は競馬はないのね。もっともレースがある日は、コースにボールが入ると危険なため、芝生公園でボールを使うイベントはできないそうです。本当は競馬場でやさぐれた食事(偏見)をしたかったのですが。

ツエーゲンからの指導者はスタッフのSさんと、Sさん曰く「男前の順に連れてきた」選手、山道、中谷、原(男前順)の3人です。
開会式で主催者からの挨拶語、Sさんが「Sちゃんと言います。」と自己紹介後、原が「シンゴちゃんと呼んでください」と大きな声で挨拶すると微妙な空気が・・・。子どもから本名はなんていうのとの声があり、「原伸吾デス」w中谷は「ケイシと呼んでください」山道は「ヤマちゃんと呼んでください」

子どもを年齢別に3グループに分け、最年少グループを中谷が、中間グループを原が、最年長グループを山道が担当。選手たちの保護者として、選手の指導振りを見守ります。
原は声は大きいし、よく子どもたちに声をかけていました。良い指導者振りでした。
中谷は最初はぎこちなかったですが、時間が経つにすれ声も大きくなり、途中でプレーに参加していたw
山道の担当したグループは最年長グループで、サッカーをやっている子どもたちだったため、審判に徹していた感じでした。

座ってみていると眠くなる。出かけるまで重労働、具体的には部屋の掃除をしてもんで疲れていました。部屋の掃除がなぜ重労働だって?
説明しよう。
Parkerの部屋にはダンボール箱が20数個あったのです。ツマに部屋を綺麗にするよう厳命されたため、整理アンド部屋からダンボールを運び出したのです。12個運びだしたけど、まだ20個以上あるorz。えっ、ということは朝は30個以上あったということか?そりゃ怒られますねorz。

子どもたちのプレーも見ているとまあまあ面白い。原が担当したグループに一人上手な女の子がいて目立っていました。

約1時間で終了し、各グループの優勝チームに選手がリングチョレートのメダルをかけていました。いつの間にか選手もメダルを首にしている。
最後の挨拶は原。「みんな、大きくなってツエーゲン金沢に入ってください」。
その後子どもたち、父兄、選手、主催者で記念撮影。金沢競馬場からマスコットキャラ「ハッピーくん」が子どもたちにプレゼントされていました。クラブも子どもたちの分だけでも招待券を配れなかったのかな?

ヒマ熱心なツエーゲンサポの見学者はParkerを含め3人、そして父兄として参加していた方1名。某サポが参加選手のスリーショットを撮っていたので、その時Parkerも選手に挨拶をしましたが、選手の目つきが「こいつ誰?」orz

今日のMVPは文句なしに原!次にこうした機会があればぜひ加してもらいたいと思いました。

最後になりますが、主催の「ローターアクトクラブ」の皆様、ありがとうございました。
単なる見学者でしかありませんでしたが、それでも見ていて楽しいイベントでした。

|

« 全社のメンバーを考えてみた | トップページ | マガジン派 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

北陸中日新聞に出てるよ。

投稿: ヒマなサポ | 2009年4月30日 (木) 18時49分

ヒマなサポ さん

私も見ました。
意外に大きな写真でしたね。

投稿: Parker | 2009年4月30日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全社のメンバーを考えてみた | トップページ | マガジン派 »