« ヤバイ | トップページ | クリスみマス »

2009年3月20日 (金)

ピッチの横の懲りない面々

タイトルを間違えていたため変更しました

北陸大に着くと車が多い。

一面はサッカー大会が行われていて、ツエーゲンの練習は、一面のピッチを北陸大?と共同でハーフコートで使用していました。

9時40分ごろ着くといつぞやのオヤヂ2人が先に見ていた。

http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-8869.html

その後もサポ続々と到着。最終的には15・6人ぐらいになったのかな?皆さんヒマ熱心ですね。

小雨の中の練習でピッチ横で練習見学をしていると、ミニゲームに移行。

するとマルちゃん(マルドーニ・コーチ)がシュートが来て危ないので、ベンチのある屋根の下にどうぞ、とのこと。こりゃありがたい。

クリゾンのキャノンシュート(外れていたけど)、ありゃヤバい。頭に当れば確実に失神。

「黄色の4番は誰」

「デニス凄いな。来年はJ2だね」

「クリゾンの今のシュート凄いね」

「ビジュやっぱり上手くて凄い」

「あの声を出しているのが遊佐か」

「そこにパス出すんだ。見えているんだね」

「あれは山道。もう後姿で分かるようになった」

とオヤヂどもが話している最中でも女性サポの話していることは

「あの子誰」

「一番のイケメンは○○ね。サポにも声をかけてくれるし」

明日は好天らしいので、多くのファン、サポに練習を見てもらいたいです。

個々の選手のレベルが高くて、練習見学だけでも楽しいです。

そして練習を見ることで布陣、今年のリーグ戦の予想するのもイイですよ。

|

« ヤバイ | トップページ | クリスみマス »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤバイ | トップページ | クリスみマス »