« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

2月2日を2コ2コして待つ

「松井」でまず思い浮かぶのは「大輔」、「桜井」でまず思い浮かぶのは「長一郎」、Parkerです。
さて、今日当りおひさるに新入団選手の発表があるかと思っていたら、マルドーニコーチ就任とチームスケジュールの発表のみでした。
練習日程は二転三転しましたが、2月3日(火)10:00からの松任人工芝:松任総合運動公園 グラウンドがスタートで決定したようです。ということで新入団選手発表は2月2日(月)で間違いないでしょう。おひさるが先か「びービーみつばち」が先か?ダメ元で「びービーみつばち」を録画しますか。
練習に逝けるサポは練習開始時に東北東(高岡または熊谷方面)を向かって恵方巻きを食べてください。場所柄豆巻きはまずいでしょう。
ついでに中の人は報道陣向けに選手・スタッフにも食べさせてください。特にブラジル人のコーチ(と、もし選手もいたら)に食べてもらったら取材の方々に喜ばれると思いますw

| | コメント (0)

2009年1月30日 (金)

ツエちゃん

ど~も、ご指名ありがとうございます。
ツエちゃんです、よろしくお願いしますぅ~。
指名してないとか言わ・ない・のっ。
北信越リーグでサッカーやるというと、簡単に優勝できるとか、すぐ上がれるとか、思われているけど全然そんなことないんだよね。
てか、まず選手がいないんだよね
だから、ツエちゃん、まず選手が欲しいって思っちゃうわけ。
で、ツエちゃんがいま一番欲しいのは、安くて、やる気があって、よく働く選手なわけ。
でもね、そんな選手簡単に見つかるわけねぇ~てか言わせな~い。
あ、やばい、そろそろ練習始まる時期なんだけど。
甘い夢見るクラブとか言わ・ない・のっ。
今季キミを逆指名、いつか誰かから永久指名、というわけでツエちゃんでした。

元ネタ
1月28日放送「爆笑レッドカーペット」姫ちゃん

ネタがない時は無理でも作るものです

| | コメント (1)

週刊東洋経済 最新号

現在書店で並んでいる最新号の特集は「テレビ・新聞 陥落!」。
慢性経済危機のParkerさんは残念ながら購入できず、書店でパラパラと目を通した程度でしたが、かなり深刻な様子(*)。
先の代表の試合がライヴ中継されず、放送権料を吹っかけられたとの報道もありましたが、こりゃ買えないよなぁと思わされる内容。
Jリーグの観客の高齢化も先日報道されていましたが、マスコミがこういう状況では地上波放送の期待もできず(もちろん今の代表のサッカーも含めて)、地上波にサッカーに興味を持つ入り口とそて期待するのは難しいと思わされました。
日本経済新聞社も厳しい状況にあるとのことで、充実したスポーツ面が心配です。

* 深刻なのはメディアとParkerさんの懐具合です

| | コメント (0)

2009年1月27日 (火)

高岡開町400年に便乗する

ど~も、「くりーむ・しちゅー」より「海砂利水魚」、「サマーズ」より「バカルディ」が先に出てしまうオヤヂです。

さて書きこみはしないものの、ネットは巡回していて、今日も新入団コネー、とガッカリする日が続いています。まとめて発表なのかな?

某所で今年の地域決勝大会の日程と場所が出ていました。

1次R
11月21日~23日
鳥取、いわき、高岡、高知

決勝R
12月4日~6日
熊谷

高岡ということは、イオン高岡近くで、一昨年ツエーゲンがヴァリエンテと対戦したスポーツコアになるでしょうね(以前にも地域決勝大会がありました)。
情報の精度に疑問があったので、ググッてみると福島県サッカー協会関係者によるブログ?で「第33回全国地域サッカーリーグ1次ラウンドが、いわき市グリーンフィールドで一大イベントとして開催されます。」と書かれているので確度の高い情報と思われますが、公表されていない情報であることをお断りします。

有給の根回しを!(Parkerさんはまずはリストラされないように)

| | コメント (0)

2009年1月25日 (日)

目黒のさんま

あるサッカークラブのサポーターが片町まで町会の飲み会の二次会で出てきた。そこで肌も露な若い女性が多くいる男女の社交場に行こうと誘われた。そのサポーターはそんなところに行っても話しが通じないと言ってあまり行く気が無かった。しかし、付き合いもあるし、スクランブル交差点の客引きに誘われ数人で男女の社交場に行った。サポーターは話題に自分の応援しているサッカークラブの話をするとお姉ちゃんの反応が良く、サポーターは男女の社交場が大好きになった。

それからというもの、サポーターは男女の社交場に行きたいと思うようになる。

昨日、町会の飲み会が駅前であったので、サポーターは「余は二次会を男女の社交場で所望する」と言う。しかし、片町まで行くには遠いので近場の男女の社交場に行った。

ところが、その男女の社交場ではサッカークラブの話題を振っても、お姉ちゃんが全然釣れなくガッカリしてしまった。「ううむ。これはいかん。男女の社交場は片町に限る」

その後そのサポーターは氷点下の中、とある神社前のすし屋まで歩いて行き、愚痴をぶちまけましたorz。

元ネタ
http://jp.youtube.com/watch?v=Hw-0C9UCJOA

| | コメント (0)

2009年1月24日 (土)

上野新監督の就任演説を聞いてきた(もちろん妄想) 

サポーターの皆さん

 私は今日、厳粛な思いで任務を前にし、皆さんの信頼に感謝し、我々の先達が払った犠牲を心にとめて、この場に立っている。池田監督が我がクラブに果たした貢献と、チームのベースを創造してくれた指導に感謝する。

 これまで、2人の監督がツエーゲン金沢の指揮を行った。その言葉は、北信越の厳しさを何も知らずの期待ばかり語られることもあったが、暗雲がたれ込め、嵐が吹きすさぶただ中で行われた退任挨拶もあった。こうした試練の時にツエーゲンが前進を続けられたのは、選手の技量と展望だけでなく、「我ら(ツエーゲンの)サポータ」が、市民・県民の希望と、Jのある街を創りたいとの希望に忠実でありつづけたためでもある。

 それが我々の伝統だった。我々の世代にとっても、そうありつづける。

 だれもが知る通り、我々は重大な危機にある。わがツエーゲンは依然として北信越にあり、敵はブラジルと緑のネットワークを持っている。経済状況も悪く、その原因は一部の人々の貪欲さと無責任さにあるものの、我々は困難な選択を避け、次世代への準備にも失敗している。

 多くの人々が希望を失い、スポンサーも減額するかもしれない。元Jもカネがかかりすぎ、多くの選手の残留も失敗した。毎日のように、我々の無策の使い方が敵を強め、昇格を危険に陥れている証拠も挙がっている。

 これがデータや統計が示した危機だ。金沢で自信が失われ、ツエーゲンの(北信越)残留は必然で、今シーズンは多くを望めない、という恐れがまん延している。

 今日、私は我々が直面している試練は現実のものだ、と言いたい。試練は数多く、そして深刻なものだ。短期間では解決できない。だが知るべきなのはツエーゲンはいつか克服するということだ。

 この日に我々が集ったのは、恐れではなく、希望を選んだためで、争いの代わりに団結を選んだからだ。

 この日、我々は実行されない約束やささいな不満を終わらせ、これまで使い果たされ、そして北信越を長いこと混乱させてきた残留を終わらせ昇格する。それを宣言するためにやって来た。

元ネタ
皆さんご想像とおりオバマ大統領の就任演説でした

国民の皆さん

 私は今日、厳粛な思いで任務を前にし、皆さんの信頼に感謝し、我々の祖先が払った犠牲を心にとめて、この場に立っている。ブッシュ大統領が我が国に果たした貢献と、政権移行期間に示してくれた寛容さと協力に感謝する。

 これまで、44人の米国人が大統領としての宣誓を行った。その言葉は、繁栄の波と平和の安定の時期に語られることもあったが、暗雲がたれ込め、嵐が吹きすさぶただ中で行われた宣誓もあった。こうした試練の時に米国が前進を続けられたのは、政府高官の技量と展望だけでなく、「我ら(合衆国の)人民」が、先達の理想と、建国の文書に忠実でありつづけたためでもある。

 それが我々の伝統だった。我々の世代にとっても、そうありつづける。

 だれもが知る通り、我々は重大な危機にある。わが国は(イラクやアフガニスタンで)戦争状況にあり、敵は憎悪と暴力のネットワークを持っている。経済状況も悪く、その原因は一部の人々の貪欲(どんよく)さと無責任さにあるものの、我々は困難な選択を避け、次世代への準備にも失敗している。

 多くの人々が家を職を失い、企業も倒産した。健康保険制度もカネがかかりすぎ、多くの学校(制度)も失敗した。毎日のように、我々のエネルギーの使い方が敵を強め、地球を危険に陥れている証拠も挙がっている。

 これがデータや統計が示した危機だ。全米で自信が失われ、アメリカの没落は必然で、次の世代は多くを望めない、という恐れがまん延している。

 今日、私は我々が直面している試練は現実のものだ、と言いたい。試練は数多く、そして深刻なものだ。短期間では解決できない。だが知るべきなのはアメリカはいつか克服するということだ。

 この日に我々が集ったのは、恐れではなく、希望を選んだためで、争いの代わりに団結を選んだからだ。

 この日、我々は実行されない約束やささいな不満を終わらせ、これまで使い果たされ、そして政治を長いこと混乱させてきた独断などをやめる。それを宣言するためにやって来た。

| | コメント (0)

監督キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ついにおひさるに上野展裕監督就任発表!

これから出かけるので、就任ネタwは後でウpし枡。

(追記)
ウオォォォォーーーー!テンションagaっ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
てなわけで、出かけた場所はもちろん!北陸大でした。
.

.

.

.

ところが一面の銀世界orz。
2・30センチの積雪w

とんだ空振りデスタ。
遭難するかとオモタ。

| | コメント (0)

2009年1月21日 (水)

アウェーツアーはどうなる?

高速道路料金が普通車以下を対象に休日(土日祝日)に地方で距離にかかわらず料金1000円なります。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090116-00000044-mai-soci
ただし、対象はすべて自動料金収受システム(ETC)の搭載車。
バス・乗合?今年のアウェーをどうする?
自分の車にもETCつけなきゃならないかな?

| | コメント (0)

サッカーとユーモア

今日は水曜日ということで、日経のスポーツ欄にはコラム「フットボールの熱源」が掲載されていました。その中で、先日金沢で開催されたカンファレンスことが取り上げられていて、そこからサッカーの指導にはユーモアが必要ではないかといった内容でした。今、手元に新聞がないので詳しいことが書けません。

サッカーに関する文章にもユーモアのあるものを読みたいと思っています。その点でも日経のサッカー記事は楽しめます。昨日のイエメン戦評の冒頭に「ボーイスカウトの引率者」(もちろん岡田監督のことです)。朝からニヤリとさせられました。今、手元に新聞がないのでちょっと違っているかもしれません。

平日なのに珍しく今日のスポーツ面は2面。毎日2面にしてくれませんかね。

| | コメント (0)

2009年1月19日 (月)

wktkのはずが萎えてしまった

カンファレンスが終わったから今日あたり新入団の発表があると思っていましたが、おひさる昨日と変わっていないよ。
その後、ニコニコでPerfumeの動画チェックすると動画数が昨日の半分になっている!権利侵害で大量に削除されたとのことで、PV・テレビ映像・ラジオ音源などはともかく、一部のRemix作品まで削除され凹みますorz

| | コメント (0)

2009年1月18日 (日)

こんなの見つけました

日程不明ですけど


Photo

| | コメント (0)

2009年1月17日 (土)

今年はコレでいきます

やらなきゃいけないことをせず、本を読んでいる間にもゲーフラネタを考えています(よい子はまねしちゃダメだよ)。
というわけで今年のゲーフラはコレでイク予定です。

(分かりにくい場合は字のところをクリックしてください)
真面目なサポから叱られそうだなw
3月以降に製作予定。

Photo

Photo_2

| | コメント (0)

2009年1月14日 (水)

やっぱりダメ人間

やらなきゃいけないことをせずに、相変わらずミステリを読み続けているダメ人間ですorz
ミステリ(推理小説)が好きで、こちらのキャリアはン十年以上。ちなみにサッカーはJ以降。
ミステリの醍醐味には幾つかありますが、ドンデン返しはその一つです。Aだと思っていたが、実はBだった。この驚きが大きければ大きい程騙された快感が高くなりますが、「この本ドンデン返しが凄いよ」とは人に薦めにくいものです。ここ数年のドンデン返しでの一番の収穫だと思われるS・Uの「H」にしても、やっぱりドンデン返しが凄いからって薦めることはできません。
しかし、ただ一人ドンデン返しが凄いからと言って薦められる作家がいます。その作家が先日少し触れた連城三起彦。毎度毎度ドンデン返しで騙されてもまた次に騙されてしまいます。というわけで久方ぶりに新作を読んでまたまた騙され、懐かしくて旧作を大量に古本屋で買ってしまいました。また持っている本を買ってしまったよorz今日の「相棒」の元ネタはその連城三起彦でした。元ネタというよりパクリかw
最後にはサッカー関連のミステリの話を少し。Parkerが知る限りでサッカーを扱ったミステリは「ワールドカップ殺人事件」(創元推理文庫)と「狙われたイレブン」(ハヤカワ・ミステリアス・プレス文庫)。
前者はアメリカワールドカップに便乗した本で著者はペレ!当然ゴーストが書いています。クラブチームのオーナーが何者かに殺される。被害者の頭にはスパイクシューズの跡がwというものらしいです。あまりにもゲテ臭いので、実は読んでいません。ちなみにスポーツミステリにおいて扱うスポーツに関する特徴(凶器)で殺されるというのは王道パターンです。ナブラチロワもその手で名前を貸していまして、そちらの書名は「ウィンブルドンの死角」。当然読んでいません。
「狙われたイレブン」はParkerが読んだミステリで最も苦痛を殺して読みきった本の1冊。探して読むほどの本じゃありません。
国内ミステリでサッカーを扱ったミステリは寡聞にして知りません。ご存知の方は教えてください。
スポーツ全般に話を広げると面白いミステリはテニスネタの「ウィンブルドン」 (ラッセル・ブラッドン 新潮文庫) 、ディック・フランシスの競馬シリーズ(ハヤカワ文庫)、自転車ロードレースの「サクリファイス」(近藤史恵 新潮社)、「銀輪の覇者」(斎藤純 ハヤカワ文庫)、「死の競歩」(ピーター・ラブゼイ ハヤカワ・ポケット・ミステリ)てなところでしょうか。どの作品もその競技に興味がなくても、ミステリとして面白い作品です。

| | コメント (0)

前進も更新も

おひさるはまだ更新しないのでしょうか?

.

.

.

.

     でも、今の漏れにはなにも言えねぇ

.

.

.

| | コメント (0)

2009年1月10日 (土)

考え方を変えると書くのが楽になった

前回の記事でブログの更新を行わない理由として「やらなきゃならないことがあるもの」と書きましたが、予想通り「やらなきゃならないこと」をしないでいるダメ男ですorz。
で、何をやっていたかというと、本を読んでいました。
あと録画した正月のお笑い番組のチェック。

12月30日から今日まで読んだ本。
伊坂幸太郎「アヒルと鴨のコインロッカー」△
伊坂幸太郎「グラスホッパー」○
伊坂幸太郎「死神の精度」◎
伊坂幸太郎「ラッシュライフ」△
柳広司「贋作『坊ちゃん』殺人事件」◎
連城三紀彦「造花の蜜」◎
連城三紀彦「白光」◎
連城三紀彦やっぱりスゲェ。アマゾンに注文だ!個々の感想は割愛!

で、ツエーゲンの話。
ツエーゲンの新情報は練習初日は1月19日(月)ですか。
初日に盛塩しようと思っっていましたが、仕事で無理です。1月24日か25日個人的にしようかなw
監督の発表はそれまでにあるのでにあるのか?

セレクションは1回だけで終わりそうです。
今年は上のカテゴリーで多くの選手がフリーになったので必要なしということでしょうか。

「やらなきゃならないこと」があることは事実なので、3月頭までぐらいまでは更新は土・日曜が中心なりそうです。こう考えると楽だわ。

| | コメント (2)

2009年1月 4日 (日)

考え方を変えると生きるのが楽になった

某地方紙にツエーゲンの記事が少ないとお嘆きのあなたに
考え方を変えれば人生も変わります。
こう考えてはどうでしょうか?
新聞だと思うから腹が立つ。だったら発想の逆転です。
新聞でないから小さな記事でも怒らない、大きく記事だと嬉しい。
「某地方新聞社は新聞社と社名についているけれど新聞社じゃなくて興業会社なんだ。
某紙はそのための宣伝媒体なんだ。
だから(以下自粛)」
どうです、今日からストレスなく生活できます。

お知らせです。
しばらく更新を行いません。
やらなきゃならないことがあるものですから、ブログの更新に時間を取られないようするためです。
こんなブログでも結構時間をかけて書いているんです。
やることができればまた頻繁に更新すると思いますが・・・。

あとアクセス数が減少しているのも理由w(面白くないのが原因なんですが・・・orz)

| | コメント (0)

2009年1月 3日 (土)

2009も男!

男とはなんぞや
男とは勝ち負けの分かった試合にも挑む者!
Parkerは男!
とういうことで、今日3日に俺はエムザに逝った
もちろんツエーゲン福袋を入手するため!
当然売り切れていると思っていた
でも、7個売れ残っていた!

男とはなんぞや
男とは意地を張る者!
売れ残っていたのはツエーゲン福袋だけではなかった
ミリオンスターズ福袋は6個売れ残っていた
俺が買わなかったらツエーゲンの売れ残り個数の方が多くなる
エムザ様の手前ミリオンスターズに負けるわけにはいかん!

男とはなんぞや
男とは夢見る者!
中身は大体予想ついていた
そして他ブログで中身も分かっていた
それでももしかしたら!と思って買うのが男!
中身を見たらやっぱり予想通りでしたorz

まぁ一部をさっそく人にあげましたけど
.

.

.

.

男らしいブロガーとは、
ネタのため中身の分かっている福袋に
5000円払う者だと思います!

しつこいですが元ネタ
http://jp.youtube.com/watch?v=8bUnLix5pqE

| | コメント (2)

2009年1月 2日 (金)

福袋争奪戦

昨年の福袋争奪戦に惨敗したParkerさん。リヴェンジに萌えた燃えた今日の結果は?

おひさるに告知があった日、ツマに今日初売に行くと言っていました。そして今朝出発しようと声かけしたら、理不尽にもストップがかかる。まったく理由が分からない。泣く泣く断念orz。
今年も苦労しそうです(家庭的な意味で)

ほんと、愚痴しか出ませんよorz
このままでは景気が悪いので、久方ぶりに昭和のネタを。

元ネタ
http://www.youtube.com/watch?v=SY7RAu73O1I

こいし「何しとる?君、何をしとるかね?何ァにをしとるかね?君!君!君!ちょっとこっちへ来たまえ!ちょっとこっちへ来たまえ!」
いとし「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(表情を変えない)」
こい「君じゃ、君じゃ!あっちは関係ないんじゃ。君じゃっちゅねん!君、こっちへ来い。こっちへ来いちゅうねん!(大声で)来んか!」
いと「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ゆっくりと側へ寄って来る)」
こい「君!信号無視やで、君!信号が分からんかね、信号が!信号が赤に変っとる、赤に。エエ~ッ!赤に変わとる時に渡ったらイカンということは、子どもでも知っとんのや、君!エエ~ッ!信号が分からんかね、君は。」
いと「どうもすいません。応援しているサッカーチームの色が赤ですから、つい」
こい「そんなけったいな理由があるかいな」
いと「それがあるんでございます」
こい「ほんまかいな。どうせ弱いとちゃうんか。なんてチーム名や?」
いと「ツエーゲン」
こい「名前は?」
いと「ツエーゲン」
こい「名前は?」
いと「ツエーゲン」
こい「だから、早う言わんかい。」
いと「ツエーゲン」
こい「だから、早う言えちゅうねん。」
いと「ツエーゲン」
こい「(大声で)名前を聞いとるから、早う言えちゅうねや!。」
いと「ツエーゲン!名前がツエーゲン金沢!」
こい「名前か?」
いと「名前です。ツエーゲン金沢。」
こい「なんちゅうややこしい名前や」

| | コメント (0)

2009年1月 1日 (木)

Feliz Ano Novo!

今季ブラジル人選手の入団があるとのことですので、ポルトガル語で「あけましておめでとうございます」と挨拶させていただきました。

正月はめでたい。めでたいので朝から(といっても実際は墓参りから帰ってからの昼からなのですが)飲んでいます。
昼間っから酒を飲めるなんて正月ぐらいですよ。

と、思っていたのですが、他にも朝から飲んでいる機会がもっとあったような気が・・・。
そーでした。ツエーゲンの試合の日はなんやかんやで飲んでいたような気がします。
ツエーゲンの試合の日はハレの日。そして結果もハレであれと思った正月です。

ネットでハレとケをググっていたら思いついたんだけど、初練習の日サポで盛り塩しませんか?気がはやいかw

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »