« 久々にツエーゲンの話題なんぞ | トップページ | To Buy or Not to Buy »

2008年12月17日 (水)

ウルトラC

世界恐慌の気配がますます強くなる昨今。それでもサッカーを愛する皆様方、電気元気ですかーーー。

拙ブログでは以前こんな記事を書きました。
http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-9285.html
その中で円高で外国人選手が相対的に安くなるだろうと書きましたが、どうやらウォンが実際にかなり安くなっているようです。Jでアジア枠ができたこともあり、韓国人選手がこれまでより多くJにやってきそうです。
で、いつもの妄想w
JFL・地域でも韓国・中国人選手が流入してくるのではということ。北信越で韓国・中国から選手の流入はあるか?
でもJで多くの選手が解雇されているからさすがにないか。
うちは貞富と矢畑にオファー出すのが先か?

ちなみにタイトルのCはChinaとCoreaにかけました(Coreaも間違えではありません)。

力道山以来プロレス放送を続けていた日本テレビが「ついに」ノア放送を打ち切るそうです。
ノアそしてプロレス業界はどうなる?

|

« 久々にツエーゲンの話題なんぞ | トップページ | To Buy or Not to Buy »

その他サッカーのお話」カテゴリの記事

コメント

矢幡じゃなくて矢畑ですよ。
どーせ来ないだろうから関係ないけど。

投稿: ちょび | 2008年12月18日 (木) 19時21分

ちょびさん
ご指摘ありがとうございます。訂正いたします。
前回の記事でも間違えていましたorz。

投稿: Parker | 2008年12月18日 (木) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々にツエーゲンの話題なんぞ | トップページ | To Buy or Not to Buy »