« 自転車小説十傑 | トップページ | 大変なことに »

2008年10月19日 (日)

テイヘンズ・イズ・バック

前回の記事(自転車小説十傑)は決して前フリだったわけではありません。
書いているうちに自転車で遠出したいなぁと思い、ちょうど今日テイヘンズの試合を見に根上まで行く予定だったので距離的にちょうどよく、更に晴天で雨の心配が全くないということで、自転車で行くことに。
片道25km前後になるのかな。家を出たのが9時10分、大体1時間30分+途中の買い物・休憩で15分見てなんとかキックオフに間に合うと思っていたところ、実際会場に着いたのが10時55分。計算どおり!
北信越チャレンジリーグ最終第4節、テイヘンズの対戦相手は新潟代表・長岡ビルボード。ここまで全勝のテイヘンズは2位と大きな得失差があり、よほどの大差で敗れない限りほぼ北信越2部の自動昇格を確実にしています。
長岡ビルボードには失礼ですがレベルが違うといった感じでしょうか。長岡のディフェンスがParkerの腹回り並にゆるゆるでやりたい放題、7-0の大勝、というか7点しか得点できなかったの?後半途中の選手交代から攻守ともgdgdになったのも課題ですね。
昨年のメンバーに横山選手(前ツエーゲン)、阿岸選手(前フェルヴォ)、白井選手(前金沢大)が入れば北信越の県レベルのじゃありません。4試合トータルで29得点1失点!
北信越にテイヘンズが戻ってきます。FW横山・梶にMF阿岸・白井・オジが絡む攻撃は北信越2部でも脅威となるでしょう。その前に、もの好きガンジュ岩手、とかちフェアスカイジネシスなども出場する、秋田で行われる全国クラブチームサッカー選手権大会(11月1日~5日)で優勝を狙ってください。組み合わせはコチラ

http://www.jfa.or.jp/match/matches/2008/club_team_soccer/index.html

試合後は監督、コーチの胴上げに続き、オジも胴上げされる。いやぁ高かったわwその後団長も胴上げされ、記念写真。中心は団長だwその写真は早くもテイヘンズFCのサイトで見ることができます。そういえばテンヘンズの試合を見たのは今日で3試合目だけど団長は初めてです。相変わらずカッコイイ。今日は団長の太鼓に合わせて手拍子もしてきました。
観客は100人前後でしょうか(うちツエーゲンサポ7人)。そのうちの一人から今日金沢学院大の学園祭でイベントがあったことを教えられる。知らなかったよorz。
ツエーゲンのイベントはどうでもいいですが、学園祭には行きたかったなorz。
で、帰りも当然自転車だけど、足が痛くて大変でした(涙。でもそれより大変だったのは、臀部の痛み。決してParkerが変な趣味があるということではないので、誤解しないでください!

明日の全社JSC-松本かぁ。行きたかったけど・・・orz。

|

« 自転車小説十傑 | トップページ | 大変なことに »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車小説十傑 | トップページ | 大変なことに »