« 岐阜戦は勝利を | トップページ | 戦いはすでに始まっている(場外乱闘つき) »

2008年10月 7日 (火)

岐阜と

ツエーゲン金沢はリーグ戦で勝てなかった。全社でも敗退し、傷だらけとなり、天皇杯しか残っていないツエーゲン。リーグ終了後、ツエーゲンは天皇杯でサポータに「歓び」を届ける「届け屋」として戦っている。異様に運動量が多く、「勝つ」ということに異様な執念を持つが、それはリーグ戦の敗退と関係があるのか?「届け屋」として戦っていく中で、ツエーゲンはさまざまな敵と出会い、勝利の記憶とプライドを取り戻していく・・・。
出演 木村拓哉龍朗 他

元ネタ ドラマ「ギフト」

見なかったことにしてください
見なかったことにしてください

|

« 岐阜戦は勝利を | トップページ | 戦いはすでに始まっている(場外乱闘つき) »

ネタです」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岐阜戦は勝利を | トップページ | 戦いはすでに始まっている(場外乱闘つき) »