« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

今日の標語

.

.

.
      欲しがりませんあがるまでは
                            昇  格
.

.

.
昭和ネタシリーズ

| | コメント (2)

2008年10月30日 (木)

森島選手引退

セレッソ大阪の森島選手が原因不明の首痛のため今季限りで引退のこと。
大好きな選手だったので残念です。

J1優勝、天皇杯をあと一歩で逃した悲劇の選手にもかかわらず、思い浮かぶのは腰の低い笑顔。
プレーだけでなく人柄も好きでした。

セレッソでのプレー(西澤との凸凹コンビ!「自分としては、8番の大きな背中を追いかけて、好き勝手にやってきただけですが・・・」西澤のこの言葉はいいですね)、代表のプレーももちろんですが、最も印象的なのはオールスターでのピクシーとのホットライン。ピクシーがスペースにボールを送り、モリシがいつの間にか走りこんでいる、クラブでこの二人のこんなプレーが見たかった。

セレッソ一筋の選手生活お疲れ様でした。

人が良すぎてプロの指導者になれるのかな?

| | コメント (0)

2008年10月29日 (水)

ゲイツが熱い

服からするとこの少年たちはツエーゲンサポですか?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm219137

ニコ動が見られない方はこちらでもドウゾ
http://jp.youtube.com/watch?v=tHuyDGL2BJY&feature=related

| | コメント (0)

サポーターフラッグ2本がある件について

また飲みすぎてしまいましたorz

2日前から冒頭の文で、Parkerの身に先週末何が起こったのか大体ご理解いただけるものと思いますorz



さて、話は変わって
サポータークラブに入っているものの、なぜか部屋に特典のサポーターフラッグが2本もあります。
この2本目のフラッグ、ムスコ2号がSAGAWA戦の翌日に友達の家からもらってきました。更に聞くとおじいちゃんがムスコに、お父さんはツエーゲンを応援しているの、と聞かれ、そうだと答えたらもらえたということです。そのおじいちゃんは町会長さんで、顔は知っていますが、個人的に話はしたことはないし、もちろんツエーゲンの話なんかしていません。
でも
ニュースでツエーゲンサポーターとしてインタビューされたり(ドアップのグロ動画)、町会関係の集まりで、ツエーゲンを応援するのに昨日は新潟行った、明日は長野に行くとかいろいろ言っているのでそれが伝わったんでしょう・・・。
町中の人ににツエーゲンキチ○イファンいうことが知れ渡っているんでしょ、とツマに言われましたよ。

| | コメント (0)

2008年10月28日 (火)

金融危機を考える

年下の女性に呼び捨てされると歓びをおぼえる男、Parkerです。

さてさて、最近の新聞の一面といえば金融危機、株安、円高とよく理解できない言葉の羅列。よく分からないので、サッカーにどんな影響を与えるのか考えてみますが、やっぱりわからない。ググッてみるとプレミアが大変なことになっているようです。そして先週のサッカーマガジンのコラム「新欧州フットボール春秋」にプレミアリーグにおける金融危機の影響について書かれていたので興味深く読みました。
クラブを投機の対象として買収したアメリカ人にはざまぁみやがれと言いたい気分ですね。つい先日もアイスランドのブイビイ言っていた大手銀行が国営化されたニュースがありましたが、プレミアリーグにもアイスランドの銀行が進出していたとのこと。
一方、原油市場は一時に比べ半値近くまで下がりましたが、依然として中東のオイルマネーはプレミアを狙っているとのこと。アブラモビッチも相変わらずのようです。
どうやらJの外国人選手を契約途中で連れ去るアラブマネーも健在のようです。
Jとすれば円高で(この円高もいつまで続くかわかりませんが)高い外国人選手を獲得しやすくなったのかな?しかし、景気悪化によるスポンサー収入などの不安の方が大きいでしょうか。
一方地域リーグサポとしては円高の恩恵は少なく、むしろ輸出にブレーキがかかることで景気が厳しくなりスポンサー様の動向の方が気になります。プロサッカー界で最も下位に位置する地域リーグでJを目指すクラブは、不況下どうやって生き延びていくのでしょうか。やっぱり地域密着だと思うのですが・・・

| | コメント (0)

2008年10月27日 (月)

本が読めるようになりました

サポ仲間内でもM、町会でもM、Parkerです。

Mでも趣味は読書(読書範囲は下らない本からためにならない本まで)。厨房のころから読んだ書名を記録してン十年。ところが一昨年からツエーゲンのため(とブログを始めたため)その読書記録をとらなくなってきました。

平日は帰宅後Perfumeや中田ヤスタカをBGMにネットの海を泳ぎまわり(主にツエーゲン関係のブログの読み回るのと拙ブログのネタ漁り)、週末は試合、ゲーフラ作り(今年は作りませんでしたが)で読書に回す時間を取られていましたが、8月から読書にかける時間ができてきました。うれしくはありませんがね。
ということで最近3ヶ月に読んだ本をメモ代わりに記録しておこう。


「のぼうの城」和田竜
「忍びの国」和田竜
「フロスト気質」R・D・ウィングフィールド
「フロスト日和」R・D・ウィングフィールド
「夜のフロスト」R・D・ウィングフィールド
「ジーヴスと封建精神」P・G・ウッドハウス
「藁の盾」木内一裕
「顔のない敵」石持浅海
「赤めだか」立川談春
「処刑人の秘めごと」ピーター・ラヴゼイ
「人はなぜ歴史を偽造するのか」長山靖生
「師匠!」立川談四楼
「サッカーボーイズ」はらだみずき
「走って帰ろう!」加藤聡 ←自転車小説
「悪夢のエレベータ」木下半太
「悪夢のドライブ」木下半太
「悪夢の観覧車」木下半太

まだあったような気もするが・・・。歳のせいかorz

リクエストがあれば感想をウpします!

| | コメント (0)

2008年10月26日 (日)

地域リーグでのプレーを厭わない大物

「厭わないのはカズ、三浦カズ」
http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20081003-415183.html

| | コメント (0)

2008年10月25日 (土)

1日1クリック

岐阜戦の敗戦以来、拙ブログでのツエーゲンの話題が少ないぞ!と思っていらっしゃる読者の方々。そのとおり。書いている自分でさえブログの方向性が分からなくなってきています!
というところで久々に美味しいネタが!
土曜日午前に金沢市民で練習があったそうです。

他の真面目なブログを巡回して夕方気づきましたorz金沢学院大のことを知ったのも根上でのテイヘンズの試合中でした。
ツエーゲンサポとして、ネタ系ブロガーとして、1日1回はおひさるをクリックしなきゃいけないと思った次第です。

| | コメント (0)

2008年10月24日 (金)

サポは負けて強くなる

今年の8月南長野で敗れ、バスツアーの帰りに言った言葉です。

悔しい思いを何度もしてきました。この悔しさが次の歓喜に繋がると思いながらもまたも悔しい思いをする。
でもツエーゲンから離れられない。むしろその思いは強くなる一方。
これは恋?
もし1年目から順調に昇格を続け、岐阜のように今J2にいたとすると想像してみます。多分サポゾーンにいなくてメインでまたーりと観戦野次を飛ばしているんだろうなぁと思います。ツエーゲンが負け続けているからこそまだサポゾーンにいるんだろうなぁと。

でも勝たなきゃサポは増えないのも事実なんだよなぁ。

| | コメント (0)

2008年10月23日 (木)

傷心を癒す

なんか遠い過去のような気がする岐阜戦の敗北。2週間もたっていないんだ・・・。
1ヵ月も2ヶ月も前のような気がするなぁ。
ツエーゲンの今シーズンが終わったことで、ツエーゲン関係のブログを読んだり、拙ブログのネタを探すこともなくなり、他の事に時間を費やすこともできるわけです。
本を読んだり、自転車に乗ったり、(・∀・)ラジバンダリ!

そんな中最も傷心を癒してくれているのがPerfumeデスキモイ俺
先週15日に、DVD First Tour 『GAME』 が発売されていましてもちろん購入済キモイ俺
一部をコチラで見ることができます

http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00164/v00747/v0074700000000495004/
ツエーゲンの敗北もあり、DVDをもう4,5回見ていますキモイ俺
開始時間を合わせてDVDをスタートさせ、感想をBBSで書き合うことがあって参加しました
キモイ俺
11月には武道館ライヴもあるし(行けないけど)、ニューシングルの発売もあり、お楽しみは継続中
キモイ俺
そしてその
武道館ライヴがNHKで放送されることが決まりました!!

スーパーライブ Perfume in 武道館
BShi:12月19日(金) 20:00~21:29
BS2:12月27日(土) 23:30~24:59

デジタル放送を録画できない環境にあるParkerさん、いろいろお願いしなきゃならないことがありそうです!キモイ俺

某所で流れている地域決勝の組合せは本当なのか?だとすれば来年も1枠を覚悟しなければならないのかなorz

| | コメント (0)

2008年10月22日 (水)

長野 歓喜

いかん、松本ばかりに目が行って長野のことを書き忘れていました。

         全 国 制 覇 オ メ

これなら2枠を期待してもいいですよね

| | コメント (0)

松本 無念

松本がホンダロックとの3決に敗れ、地域決勝への道を断たれたようです。
選手、サポの皆さんにはお疲れさまとしか言えません。

でもお節介な他サポからもう一言。
確かにJFLへの道は今期断たれました。
でももっと衝撃的に全国に名を轟かせる機会がまだあるじゃないですか。
貴方たちにはまだ天皇杯がある!
今日の無念をまずは神戸ではらしてください。

| | コメント (2)

2008年10月21日 (火)

地域決勝へのメッ全社ー

今日は仕事のParkerさん。もちろん、仕事中に全社の経過をチェックすることなんかありませんでしたよ(理由は携帯でネットができないため)。
というわけで帰宅して結果を見てみると長野が決勝進出、松本山雅(検索ワードにかかりやすいようにしましたw)が敗れようです。
長野がここまで全力でくるのは、昨年のびわこの成功(と、勝手に思い込んでいる辛島監督の失敗)があったせいででしょうか。
すでに地域決勝進出を決めている長野はともかくとして松本ですよ。どうやら明日の3決で地域決勝に賭ける状況のようです。
とにかくね、
松本サポは仕事をほっぽり出して

新潟に行くべきでは。
というのが昨日に続いての2段オチです。

すいません、大きなお世話ですね。

明日も有給ですorz。22時までに2名以上からコメントいただければ、新潟に行く!(現在21時50分)

| | コメント (0)

2008年10月20日 (月)

大変なことに

どーも、昨日の激しい行為のため、今朝起きると臀部が大変なことに!腫れているというか、タコができたみたい感じです。場所が場所だけに写真をウpできないことが大変残念です。

さて、当然新潟に行けるだろうということで、4月から有給休暇の申請をしていたParkerさん。一緒に新潟まで行ってやるという奇特な方もいらっしゃらなかったため、JSC-松本の実況を見ていました(Perfumeのmp4ファイルをmp3にどうすれば変換できるかを調べながら)。
実況場所は、2ちゃんねる>サッカー実況>全社スレッド(スレッド名は日によって変わります)。
矢幡選手のヘッド2発で松本の逆転勝利でした。これで明日勝てば、もし負けたとしても明後日勝てば地域決勝の切符を得ることができます(多分。違っているかもしれませんが、他所様のクラブのことなので詳しく調べる意欲なし)。
でね、そのスレッドや先日の天皇杯湘南戦の実況(こちらも2ちゃんねるで)思ったのが、やっぱり松本には勝てないなぁということです。
あ、チーム力としては負けているとは思ってはいませんよ。松本山雅というクラブに多くの人が関心を持っているかという点においてです。実況に多くの「勝て!松本」という書き込みがあります。公式がパンクします(*)。ツエーゲンが同じ状況でこれだけ書き込みがあるのかなと。昨年の全社でも実況を見ていましたが、書き込みが少なかったと記憶しています。それと湘南戦の平塚競技場の松本サポの数も多かったようです。
もちろん2ちゃんねるが全てでないことは百も承知ですし、Parkerのように実況を見ていても書き込みをしない方も多いでしょう。それに金沢スレがああいう状況で、金沢サポは2ちゃんねると相性が悪いw
とにかくね、
松本サポ、仕事しろ。

というのが今日のオチです。

* これは2ちゃんねるの実況で知ったことでParkerが直接体験したことではないです

追記 アクセス数が拙ブログらしくもなく増えているので調べてみたら、どうやら松本サポのアクセスが多いようですw期待された内容と違って申し訳ない。
もう一度書きます。明日、明後日ちゃんと仕事してくださいね。

| | コメント (0)

2008年10月19日 (日)

テイヘンズ・イズ・バック

前回の記事(自転車小説十傑)は決して前フリだったわけではありません。
書いているうちに自転車で遠出したいなぁと思い、ちょうど今日テイヘンズの試合を見に根上まで行く予定だったので距離的にちょうどよく、更に晴天で雨の心配が全くないということで、自転車で行くことに。
片道25km前後になるのかな。家を出たのが9時10分、大体1時間30分+途中の買い物・休憩で15分見てなんとかキックオフに間に合うと思っていたところ、実際会場に着いたのが10時55分。計算どおり!
北信越チャレンジリーグ最終第4節、テイヘンズの対戦相手は新潟代表・長岡ビルボード。ここまで全勝のテイヘンズは2位と大きな得失差があり、よほどの大差で敗れない限りほぼ北信越2部の自動昇格を確実にしています。
長岡ビルボードには失礼ですがレベルが違うといった感じでしょうか。長岡のディフェンスがParkerの腹回り並にゆるゆるでやりたい放題、7-0の大勝、というか7点しか得点できなかったの?後半途中の選手交代から攻守ともgdgdになったのも課題ですね。
昨年のメンバーに横山選手(前ツエーゲン)、阿岸選手(前フェルヴォ)、白井選手(前金沢大)が入れば北信越の県レベルのじゃありません。4試合トータルで29得点1失点!
北信越にテイヘンズが戻ってきます。FW横山・梶にMF阿岸・白井・オジが絡む攻撃は北信越2部でも脅威となるでしょう。その前に、もの好きガンジュ岩手、とかちフェアスカイジネシスなども出場する、秋田で行われる全国クラブチームサッカー選手権大会(11月1日~5日)で優勝を狙ってください。組み合わせはコチラ

http://www.jfa.or.jp/match/matches/2008/club_team_soccer/index.html

試合後は監督、コーチの胴上げに続き、オジも胴上げされる。いやぁ高かったわwその後団長も胴上げされ、記念写真。中心は団長だwその写真は早くもテイヘンズFCのサイトで見ることができます。そういえばテンヘンズの試合を見たのは今日で3試合目だけど団長は初めてです。相変わらずカッコイイ。今日は団長の太鼓に合わせて手拍子もしてきました。
観客は100人前後でしょうか(うちツエーゲンサポ7人)。そのうちの一人から今日金沢学院大の学園祭でイベントがあったことを教えられる。知らなかったよorz。
ツエーゲンのイベントはどうでもいいですが、学園祭には行きたかったなorz。
で、帰りも当然自転車だけど、足が痛くて大変でした(涙。でもそれより大変だったのは、臀部の痛み。決してParkerが変な趣味があるということではないので、誤解しないでください!

明日の全社JSC-松本かぁ。行きたかったけど・・・orz。

| | コメント (0)

2008年10月18日 (土)

自転車小説十傑

以前「本の雑誌」誌での「サッカー本代表選考会」を取り上げましたが
http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_1ed2.html
今回は同誌11月号で「自転車小説十傑」なる記事が掲載されていたので紹介します。

「サクリファイス」近藤史江/新潮社

「銀輪の覇者」斉藤純/ハヤカワ文庫JA

「セカンド・ウィンドⅠ」川西蘭/ピュアフル文庫

「男たちは北へ」風間一輝/ハヤカワ文庫JA

「自転車少年記」竹内真/新潮社
「自転車少年記 あの風の中へ」竹内真/新潮文庫
(セットで1作扱い)

「奇跡の自転車」ロン・マクラーティ/新潮社

「丘の上の小さな街で」白鳥和也/枻文庫

「第三の警官」ティム・オブライエン/筑摩書房『筑摩世界文学大系68』所収

「名月珠」石川淳/講談社学術文庫『黄金伝説・雪のイヴ』他所収

「自転車」志賀直哉/岩波書店『志賀直哉全集第8巻』他所収

前5作はParkerもすでに読んでおり、どれも面白く読みました。納得のチョイス。
十作以外にも面白そうな本が紹介されていたので探してみたいと思っています。
「サクリファイス」はプロロードレースを扱ったミステリ、「銀輪の覇者」は昭和初期のロードレースを舞台にしたミステリ、「セカンド・ウィンドⅠ」はロードレースに目覚めた(現在のところ。続刊が待ち遠しい)中学生男子の主人公にした青春小説です。
「男たちは北へ」は東京から青森まで自転車で行こうとする中年男が陰謀に巻き込まれる冒険小説、「自転車少年記」とその続編「自転車少年記 あの風の中へ」は自転車好きの少年たちの幼年時代から大人になるまでの成長小説です。「自転車少年記」で主人公が八王子から糸魚川まで走るところなんか最高でした。
自転車に詳しくなくても面白くよめる小説ばかりです。特にお勧めは「サクリファイス」「自転車少年記」。
自転車コミックといえば、ヒルクライマーというか坂バカの主人公のロードレースコミック「シャカリキ!」 曽田 正人/小学館文庫 他 が有名で面白い。映画化されたのにはビックリしました。
他に書きたいことがありますが、皆さんの「いい加減にしろ、ゴラァ(#`Д´)」の声が聞こえてきたので別の機会にします。

「サクリファイス」の感想
http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_c2f9.html
「銀輪の覇者」の感想
http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_76dc.html

| | コメント (0)

2008年10月16日 (木)

このぶろぐ

.

.
       どくいり きけん よんだら

                 ふゆかいになるんやて

.

.

.

昭和ネタシリーズ

| | コメント (0)

2008年10月15日 (水)

チェンバル語講座

  ふひぃはひぇはわぁつえげーん
  がはぅぼそぅがびぃ

  日本語訳
  がんばれツエーゲン
  来年優勝だ!

  講師 いがわゆり蚊Igawayurika

| | コメント (0)

2008年10月14日 (火)

ツエーゲンに関係ないけどorz

いよいよ土曜日から全社。ツエーゲンに関係ないけどorz
日曜日にはチャレンジリーグ第5節、テイヘンズ-長岡ビルボード(新潟県)戦(根上、11時キックオフ予定)を見に行く予定です。ツエーゲンに関係ないけどorz
月曜日もしっかりと有給取っています。もうツエーゲンに関係ないけどorz
もし、全社3回戦で松本-JSC戦が実現したら見に行きたいと思います。やっぱりツエーゲンに関係ないけどorz

でも一人で行くにはキツ杉る。
ツエーゲンのために有給をとってしまったヒマな人募集。
金沢西ー聖篭新発田、片道7000円、約3時間40分。同じ会場でこの日は2試合あり、第一試合は11時キックオフ。金沢を6時30分ごろ出発予定、帰りは午後7時頃か?
高速・ガソリン代頭割りでどうでしょうか?
松本-JSC戦が実現しない場合は行きません。

一緒に行ってもいよという人は、コメントくれるか、お近くのサポにParkerの連絡先を聞けばわかると思います。

| | コメント (2)

2008年10月13日 (月)

家族サービスでネタを見つける

3連休の1日ぐらいは家族サービス、ということで富山に行ってきましたorz。その後イオンモール高岡に行ったところ、体育の日に合わせたのか、富山プロスポーツフェスタ、とかいうイベントというか、チラシやポスターなどでの告知をやっていたので(もしかするとParkerのいない時間帯にもっと他の事をやっていたかもしれませんが)、その感想をツエーゲン金沢迷惑サポータ目線でお送りします!

まずはカターレ(サッカー、JFL)
シーズンも佳境に入ったせいか、カターレ応援シートと11月2日開催の「FC琉球」戦告知チラシがおいてありました。
カターレ応援シートに記載されている「多くのスポンサー」が恨めしい羨ましい。開幕時のものと比べると改定されています。
「FC琉球」戦告知チラシは青い紙を使ってあるのがまずはGJ!裏面はこれまでの成績、現在の順位表が書いてあるのは当然として
チーム別入場者数ランキングが書いてあるのが目立ちます。現在FC栃木の平均4,482人に続いてカターレは4,110人の2位につけています(3位は岡山3,166人)。これを見れば行ってやるかと思う人もいるんじゃないんでしょうか。

お次はグラウジーズ(バスケット、bjリーグ)
オヤヂなのでチーム名は何回目にしても覚えられませんorz。チラシの表には英語表記しか書いてないけどいいのかな?
前年のメインスポンサー撤退も新たにマクドナルドがスポンサーになったグラウジーズ。こちらは10月18日開幕ということで一番力が入っている感じです。開幕兼シーズンパス告知チラシ(カラー)を置いてある他にもユニなどの展示物もあります。チームだけでなくチアリーダー(ていうのか?)G.O.Wのパフォーマンスも売り物のひとつらしいです。ポスターや写真も多く掲示してありましたが、そのG.O.Wの写真も多かったです。せっかくですからオヤヂのParkerさんはG.O.Wの写真もチェックしてきましたよ。そしてチームカラーが赤なのもポイント高しw

そしてサンダーバーズ(野球、BCリーグ)
目立つのは応援シート。でっかい、大きさはB3サイズ?「どうぞ、持って行ってください」と言われるが、こんな大きなものを持っていけないというレベルです。紙質も良い。この時点で金持ちクラブになんとなく反感を持つParkerには面白くないw応援シートのほか早くも2009年の後援会員募集チラシ、サイン入りヘルメットなども置いてありましたが、他に何があったか覚えていない。
ポスターはプレーオフ(というのかな)を告知するもの。見にくい掲示の仕方でもっと工夫すべきだと思いました。

チームカラーが緑であることも面白くないw(ついでにオレンジもあまり面白くないです)。

そして「NPO法人富山スポーツコミュニケーションズ」の会報など。会報はA4サイズカラーで4ページ。3部置いてあったものをもらってきました。巻頭インタビューが浦和レッズ、アルビレックス新潟、富山サンダーバーズ社長となかなかのものです(ただし、アルビレックス新潟社長のは講演からの抜粋、以前石川県で聞いた話しとほぼ同じでした)。
他にもいろいろと活動をしているようです。
サイトはこちらです

http://toyama-sc.typepad.jp/

こうしたイベントがあること自体が羨ましいですね。その一方でチラシを置いているだけというのももったいないと思えました。個人的にはG.O.Wの存在を知ったことが収穫でしょうか(お約束)。
ということでサイトを見てみると12:30からパフォーマンスしていたんだorz。

http://bj-gr.jp/news/gow/index.html

| | コメント (0)

ギッフリしたよorz

町会のイベントで買出係のため、抜けるタイミングを計りながら仕事をする。ちょうどビールの買出しを言われたため、届けたと同時に抜けることにする。もちろん非難GOGO!
高速に乗ったのが11時過ぎで、駐車場に着いたのは11時45分頃か。ゲーフラを旗にして颯爽と会場に向かったつもりが途中でポールを落とし、岐阜サポさんに届けてもらうorz。ありがとうございました。今思うとこれがケチのつきはじめか。いやぁ岐阜サポさん、うちと違って若いですね!お嬢さんもお綺麗でした。うちと(以下略)。
入口前のツエーゲンブースで予約チケットを購入しようとすると、仕事をしているのはツエーゲンの選手じゃありませんか。お疲れさまです!チケット購入と同時に、遠い過去のカターレ戦バスツアーで当ったトトゴールの景品ももらい、荷物が更に多くなる。
試合開始前なのに結構な人の数です。カターレ統合前のJFLホームゲームより多い感じ。会場内には岐阜のブースがあり岐阜サポが物色しています。
サポゾーンはツエーゲン、岐阜ほぼ同数か?試合前は岐阜サポは2桁かという話しもありましたが、150から200人はいたような気がします。メインは金沢側が(当然のことながら)多い。金沢は総勢500人、岐阜は250人、その他200人でParkerの見たところ1000人前後でしたが、公式発表は1,515人でした。スポンサー看板もないし、富山県サッカー協会としたら痛かったでしょうね。すいません、KYで。
金沢サポゾーンは岐阜戦の選手入場の際、マフラーやゲーフラでなく、ツエーゲンパンフレットを掲げました。
試合自体は両チームともミスが多く、第三者として見ていたら面白くなかったと思います(汗。
岐阜サポさんは名古屋戦ではじけてください。
結果が結果なのでみんなすぐに立ち上がれない。それでもこちらから「FC岐阜」コールをすると、岐阜サポからも「ツエーゲン金沢コール」が返される。いつもよりちょっと長めです、という感じが嬉しかったです。その後もう一度岐阜サポから「ツエーゲン金沢コール」が聞こえました。ありがとうございました。
それでもまだ立ち上がれないサポがいる。しびれを切らした運営の人が我々が持っていこうとしていたゴミを持って行ってくれました。ご迷惑をおかけして申し訳なかったです。
そんな中、某ヲタサポがParkerのために萌えバスガイドフィギュアを持ってきてくれたので見せてもらう。思ったより小さいと思ったけれど、こんなものですよね。萌えキャラはParkerのフィールド外かな。でもPerfumeのフィギュアが出たら買いそうデス。某悪質サポがParkerとフィギュアのツーショットを撮ろうとしますが、パブリックイメージがあるので断る。でも飲んでいたら撮られていたろうなぁ。
当然この試合も勝つと思い込んでいたParkerは、祝勝会がアルジェリアだからツマに夕食はイランと言っていましたが、祝勝会はナイジェリア。反省会をしようと複数のサポを誘うも誰ものらなかったので、一般道で帰り、こうして「湘南対松本」の実況を見ながら一人でこの原稿を書いていますorz。

| | コメント (0)

2008年10月12日 (日)

気になるデータ

先の記事の追記でも書きましたが、松本が見事に湘南に勝ちました。素晴しい!現在J2で3位のガチメンバーに勝ったのですから一層価値があります。実況をドキドキしながら見ていました。
応援してなかったけどオメ。

やっぱりね、結果ですよ、結果!当事者ならともかく、良い試合をしても負けちゃなんにもならないですね。よりMけ犬感を味わっていますorz。

横浜FC(J2) 0-1 バンディオンセ神戸(兵庫)
水戸ホーリーホック(J2) 0-1 静岡FC(静岡)
こちらは過去に地域リーグがJ2に勝ったケースで、2006年の3回戦で実現したものです。
そうです、神戸、静岡FC両チームともその年の地域リーグ決勝大会に進出しながら昇格を果たせませんでした。不吉なデータなのであえてこれまで書いていなかったのですが悔しいので書きましたw
ジンクスを破るも破れないも松本自身。同じリーグのサポとしては複雑な気分だけど、地域リーグサポとして誇らしい。


追記 2006年の静岡FCは全社枠で地域リーグ決勝大会に出場しました。

| | コメント (0)

富山で力尽きる

正直言って今日の岐阜はSAGAWA、カターレほど怖くなかった。
でもご存知のとおりツエーゲンは0-1で敗れました。個人的な思いはともかく結果が全てです。
前半はほぼ互角の展開。いや、岐阜が主導権を握っていたでしょうか。後半には岐阜のシュートがバーに当る場面もありましたが、だんだんと岐阜の運動量が落ちてきて20分すぎから金沢ペースとなりました。龍朗へのマークが薄くなり、セカンドボールを拾えるようになり、岐阜は攻撃時でも中盤の選手が上がらなくなってきていました。岐阜のチャンスはセットプレーか縦一本と思っていたところ、そのセットプレー、コーナーキックの流れ(パンチングではなくキャッチできなかったのかな・・・)から失点をしました。後半38分でした。
ツエーゲンがペースを握っていたと書きましたが、岐阜のゴールを脅かしたシーンはほとんどなく、可能性のあるシュートは1本だけではなかったでしょうか。多くのシュートはペナルティエリアで撃ちきれなく、ボールがペナルティエリア外に流れた時に撃った「シュートで終わる攻撃」のためでした。主導権を握っているように見えてシュートが撃てない、そしてセットプレーでの失点。(現地で観戦していませんでしたが)昨年の水戸戦のような試合でした。失点時間の時間が時間だけに岐阜は悠々とボールを回し、時間だけを進めていきました。
昨年の水戸戦のようだと書きましたが、リーグ戦のような戦いでもありました。ポゼッションで上回りながら得点できない、勝ちきれない。天皇杯1,2回戦ではマナが相手陣地でスローインをしたのは後半に入ってからでしたが、この試合では最初の岐阜陣地でのスローインをマナがしました。この時点で池田監督は守備的に行かないつもりだろうと思いました。
監督のコメントを読むとそうでもないようですが・・・

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00072382.html
岐阜のためにこう戦おうと思って欲しかった・・・。

ある程度ツエーゲンペースであったことは以下のコメントからも伺えると思います。
岐阜松永監督

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00072381.html
岐阜の選手
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00072382.html

そして勝った瞬間の岐阜サポの喜びぶりとツエーゲンコールを長くやったことも、そう感じていたと思いたいですね。
多くの岐阜サポの方(200名近くいらっしゃったのでは?)が来ていました。2年前には同じカテゴリーにいたサポの力を見せていただきました。お気をつけてお帰りください。そしてブログなどでこの試合、そして金沢サポをどう思ったかなどを現地の視線で読めたらいいなと思います。

(追記 21:45)
松本が湘南にPKサドンデスで勝ったらしいです。
オメ。
一層悔しさがつのるなぁorz

| | コメント (2)

2008年10月11日 (土)

富山で終われない

2008年の戦いは石垣島で終えるはずだった。
しかし、武運つたなく石垣島までたどり着けなった。
それは終わった話。
じゃあ最後の戦いの場所を自ら切り開いて行こうじゃないか。

その最後の場所は、富山か。
否!否!否!
断じて富山が最後の戦いの場ではない。

ツエーゲンにはもっとふさわしい最後の戦場があるはずだ。
豊田か?更にその先の大宮か?
もっと先に進む!
前進あるのみ!
共に戦おう!

.
ツエーゲンにふさわしい死に場所
      をいっしょに探しに行こうぜ!

.
.
.
.
.
.

.
.
.
.
.

書いてて興奮してきました(;´Д`) ハァハァ

読み返すと、J○Kブログティストですね

| | コメント (0)

2008年10月10日 (金)

やっぱりKYな俺たち

KYで富山で岐阜との試合を向かえるツエーゲンとそのサポーター
http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/ky-c988.html
ごめんなさい。俺たち空気読めませんでした。
天皇杯4回戦で名岐ダービーを期待するのは岐阜サポーターだけでなく名古屋サポーターにも多いと思います。
ごめんなさい。俺たち空気読めません。
豊田で名古屋と戦いたいです。

| | コメント (0)

Gihu We Hold On Together

Gihu We Hold On Together
Diana Ross
http://jp.youtube.com/watch?v=e2n6-SR-w5U&NR=1

Don't lose your way
With each passing game
足元をたしかめながら
一試合一試合を生きていく
You've come so far
Don't throw it away
ここまできたんだ
負けたりしてはいけない
Live believing
Dreams are for weaving
Wonders are waiting to start
夢を信じて生きていけば
いつかきっと奇跡が起こる
Live your story
Faith, hope & glory
Hold to the truth in your heart
信念と希望を抱いて
自分の心に忠実に生きのびよう

Gifu we hold on together
I know our dreams will never die
岐阜戦に心をひとつに結べば
夢はけっして消えはしない
Dreams see us through to Toyota
そして夢は豊田に
私たちを誘ってくれる
Where clouds roll by
For you and we
雲の彼方に広がる
果てしない世界へと

Souls in the wind
Must learn how to bend
強い逆風が吹く時は
しなやかな心を持とう
Seek out a star
Hold on to the end
もしも希望の星をみつけたなら
しっかりとしがみつこう
Valley, mountain
There is a fountain
Washes our tears all away
谷もあれば山もある
涙を洗い流す泉もある
Words are swaying
Everyone is praying
Please let us come home to stay
揺れる言葉で皆が祈っている
”わが魂にどうかやすらぎを”

Gifu we hold on together
I know our dreams will never die
岐阜戦に心をひとつに結べば
夢はけっして消えはしない
Dreams see us through to Toyota
そして夢は豊田に
私たちを誘ってくれる
Where clouds roll by
For you and we
雲の彼方に広がる
果てしない世界へと

When we are out there in the lose
We'll dream about the goal
試合で失点したときは
みんなで得点を夢見よう
In the dark we'll feel the light
Victory our hearts, everyone
闇の中でも私たちは感じるだろう
お互いの心にともつ勝利の灯を

Gifu we hold on together
I know our dreams will never die
岐阜戦に心をひとつに結べば
夢はけっして消えはしない
Dreams see us through to Toyota
As high as souls can fly
そして夢は私たちを豊田へと誘い
心は空高く舞いあがる
The clouds roll by
For you and we
雲の彼方に広がる
果てしない世界へと

こちらで正しい歌詞の確認をしてください
http://jp.youtube.com/watch?v=rC3waK0fTDs

歌ネタでも、SEX MACHINEGUNS「語れ!涙!」とはえらい違いだなぁw
あと、英語が違うというツッコミは却下
します。

ごめんなさい
ごめんなさい

| | コメント (0)

2008年10月 9日 (木)

岐阜(戦)に胸キュン 

岐阜(戦)に胸キュン RMO
http://jp.youtube.com/watch?v=oU7sRpcdSE4

岐阜に胸キュン 勝気な赤が
ぼくの肩に手をかけて
岐阜に胸キュン 勝気があるの?って
こわいくらい読まれている

FCのラストダンス
時間だけがすぎてく
まなざしのボルテージ
熱くしながら

岐阜に胸キュン 秋の印画紙
勝利だけを焼きつけて
岐阜に胸キュン ぼくはと言えば
柄にもなく勝ちに行く

ゴールの距離を測る
罪つくりな得点
眼を伏せた一瞬の
静けさがいい

岐阜に胸キュン 勝つって
簡単には言えないよ

Jの試合でも見てるようだね

岐阜に胸キュン 勝気な赤が
ぼくの肩に手をかけて
岐阜に胸キュン 勝気があるの?って
こわいくらい読まれている

岐阜に胸キュン 勝つって
簡単には言えないよ
岐阜に胸キュン ピッチを走る
赤い光につつまれて

面白くないでしょ
面白くないでしょ

| | コメント (0)

2008年10月 8日 (水)

Gifu me softly

元ネタ Killing me softly
http://jp.youtube.com/watch?v=ighu4gGlaUE&feature=related

Strumming my pain with his hand
Singing my victory with his tears
Gifu me softly with his play
Gifu me softly with his play
Telling my victory life with his defeat
Gifu me softly with his play

私の苦しみを彼のハンドで奏でて
私の勝利を彼の涙と歌おう
岐阜さんやさしいプレイして
岐阜さんやさしいプレイして
私の勝利を彼の涙で語って
岐阜さんやさしいプレイして

I heard he sang a good song, I heard he had a style
And so I came to see him, to listen for a while
And there he was, this green team, a stranger to my eyes

彼が素敵な歌を歌っているのが聞こた。彼にはスタイルがあったわ
私は彼を見に近づき、そして、しばらく聞き入った
彼はそこにいたわ。この緑のチームは、私の目にはとても見知らぬ感じに映った

Strumming my pain with his hand
Singing my victory with his tears
Gifu me softly with his play
Gifu me softly with his play
Telling my victory life with his defeat
Gifu me softly with his play

私の苦しみを彼のハンドで奏でて
私の勝利を彼の涙と歌おう
岐阜さんやさしいプレイして
岐阜さんやさしいプレイして
私の勝利を彼の涙で語って
岐阜さんやさしいプレイして

I felt all flushed with fever, excitedassed by the crowd
I felt he'd found my weak point and attacks each one out loud
I prayed that he would finish, but he just kept right on

私は熱で顔が赤くなったのを感じた。大観衆で興奮する
彼は私の弱点を見つけ、その一つ一つを声を出して攻撃する
はやく攻め終えてほしいと祈ったけれど、彼は攻め続けた

Strumming my pain with his hand
Singing my victory with his tears
Gifu me softly with his play
Gifu me softly with his play
Telling my victory life with his defeat
Gifu me softly with his play

私の苦しみを彼のハンドで奏でて
私の勝利を彼の涙と歌おう
岐阜さんやさしいプレイして
岐阜さんやさしいプレイして
私の勝利を彼の涙で語って
岐阜さんやさしいプレイして

He sang as if he knew me in all my dark despair
And then he looked right through me as if I wasn't there
But he was there, this stranger, singing clear and loud

彼は、深い絶望の淵にいる私のことを知っているかのように歌った
それから私のほうをまっすぐ見つめた。まるで私がそこに存在しないかのように
でもこの見知らぬ彼はそこにいたわ、はっきりと高らかに歌いながら

Strumming my pain with his hand
Singing my victory with his tears
Gifu me softly with his play
Gifu me softly with his play
Telling my victory life with his defeat
Gifu me softly with his play

私の苦しみを彼のハンドで奏でて
私の勝利を彼の涙と歌おう
岐阜さんやさしいプレイして
岐阜さんやさしいプレイして
私の勝利を彼の涙で語って
岐阜さんやさしいプレイして

不満な出来だけど、2時間かけたから一応ウpしましたorz

歌詞はコチラ
http://jp.youtube.com/watch?v=4mpqXu0z3wU&feature=related

つまらないでしょ
つまらないでしょ

| | コメント (0)

R-18ネタ 

当ネタはアダルトコンテンツを含みます
あなたは18歳以上ですか?

               YES     NO
.
.
.

タイトル  岐阜をヒーヒー言わせたい

 |                   \
    |  (゚∀゚)           ギフギフ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄        アンアン/
アンアン言わせてしまいましたorz

まぁこれだけなんですけどね

許してください
許してください

| | コメント (0)

2008年10月 7日 (火)

戦いはすでに始まっている(場外乱闘つき)

ど~も、クラブ主宰のイベント会場で酔っぱらった勢いで選手に「俺のブログを嫁」と強要する迷惑な自称サポです。

さてさて天皇杯3回戦まであと5日後ぐらいになりましたが、以前紹介した「J’ GOAL」のどっちが「勝つ!」のコーナーが大変なことになってきています。
(以下得票数は10月7日午後9時30分前後のものです)
前回の記事では得票数で1・2位を占めた、4部北信越リーグの金沢・松本。
松本はその後松本系某ブログでの投票呼びかけもあり、約25,200票まで伸ばしています。一方、金沢は現在約24,200票(Parkerさんも1票入れました)と伸び悩み逆転されました。

こんなところで張り合ってどうするw本当に無駄に熱い地域リーグだなw
金沢の対戦相手、岐阜は2ちゃんねる岐阜スレッドで呼びかけがあったせいか、増えてきているものの約1,200票。金沢を遊ばせておけ、という声もありさすがJと思わされます。
松本の対戦相手の湘南は、と。約102,200票w。さすが、J!分単位で何十票と増えてきてます!

松本負けるな!応援するぞ(投票しないけど)

| | コメント (0)

岐阜と

ツエーゲン金沢はリーグ戦で勝てなかった。全社でも敗退し、傷だらけとなり、天皇杯しか残っていないツエーゲン。リーグ終了後、ツエーゲンは天皇杯でサポータに「歓び」を届ける「届け屋」として戦っている。異様に運動量が多く、「勝つ」ということに異様な執念を持つが、それはリーグ戦の敗退と関係があるのか?「届け屋」として戦っていく中で、ツエーゲンはさまざまな敵と出会い、勝利の記憶とプライドを取り戻していく・・・。
出演 木村拓哉龍朗 他

元ネタ ドラマ「ギフト」

見なかったことにしてください
見なかったことにしてください

| | コメント (0)

2008年10月 6日 (月)

岐阜戦は勝利を

.

.
    ギフ・ミー・チョコレートヴィクトリー

.

.

見逃してください
見逃してください

| | コメント (0)

2008年10月 5日 (日)

岐阜戦に向けできることをやろう

金沢系ブログを見ていると周囲の人を誘っている方が何人もいるようです。
素晴しいことです。
周囲の人を誘うだけでなく、応援方法など岐阜戦に向けなにができるか考え、実践すること人が一人でも多ければそのこと自体がツエーゲンのためになると思います。
Parkerはこれまでさんざん人を誘った(片町の夜のお店の女性中心に)経験から、周囲には富山まで行ってくれそうな人がいないことがわかっています。
じゃあ自分にできることは何だろう?
ひとつは酒断。カターレ戦はバスの中で浴びるように飲んでいましたが(オーバーな表現)、その翌日からは飲んでいません。どっちかというとツエーゲンより体調が悪いための動機が大きいのですがw。
もうひとつはこんなブログでも岐阜戦・天皇杯ネタで毎日更新し、岐阜戦の話題を書き続けて関心を持ってもらうことぐらいかな。ネタを探すのもけっこう辛かったですorz。
しかし、試合を来週に控え恒例の不謹慎ネタシリーズが溜まったので、明日から連投です。
さっそく第一弾。

.
.

水戸戦の勝利おめでとうございます。この調子でリーグ戦を戦ってください。

リーグ戦の充実があればこその天皇杯だと思います。

.
.

ということで、SAGAWA SHIGA FCカターレFC岐阜の皆さん、J2に集中してください。
ここだけの話、対戦相手のツエーゲンは格上のチームとなると調整試合ですらガツガツ行って辟易とさせるチームらしいですよ。しかも今期の試合は天皇杯しかないからなおさらですよ。練習試合で岐阜の皆さんもこのことはご存知のはずですよね。
ヒソヒソ( ゚o゚)ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?( ゚o゚)オクサン(゚o゚ )アラヤダワァ
水戸戦の勝利をJ2次節以降に繋げる為富山で無理することはありません。くれぐれもご自愛ください。

.
.
.

毎度毎度のお断りですが、決してFC岐阜及び岐阜サポさんを煽ったり、挑発しているつもりはありません。
もし岐阜サポの方がご覧になっても見逃してください。

当ブログは金沢サポからも見捨てられています。

| | コメント (2)

天皇杯3回戦全国放送

天皇杯3回戦全国放送はダイジェストのみと、先日の記事で書きましたが、その後NHKの情報が新しくなったのでリンクを貼っておきます。ツエーゲンの全国放送はない模様です。
http://www.nhk.or.jp/tennouhai2008/olpg/fs_olpg.html

さて、先日某金沢系ブログで知った「J’ GOAL」のどっちが「勝つ!」のコーナーで得票数を調べてみました。
佐川SC 551  -   511  愛媛
湘南   450  - 4007  山雅
栃木   264   -   810  熊本
C大阪 1541 -    470 ソニー
横浜FC 143 -    361  沖縄
草津     352 -   385  徳島S
山形     464 -   147  UVA
鳥栖   1565 - 1565  ホンダ
甲府     704 - 1537  岡山
金沢  20218 -  173   岐阜
徳島     813 -   121  国士舘
仙台     336 - 1714  北九州
福岡     210  -   210  水戸
広島    873 -   213  大体大
10月5日(日)午前9時くらいの集計です。

金沢得票多杉wwひと桁間違えているんじゃないの?松本は2位ですか。
リーグ戦のないクラブのサポのヒマ関心の高さが伺えますね!
某金沢系ブログで紹介された後すぐに見たときは、金沢は1400、松本3000ぐらいだったと記憶しています。金沢必死だなw。
JFL、J2とリーグ戦のあるクラブは天皇杯どころじゃなかったでしょうから、これから伸びてくるでしょう。特に岐阜がどれだけ延びてくるか?

J昇格を狙うクラブでは岡山、北九州の得票数に比べ栃木が伸びていません。沖縄(かりゆし)は現在、Jを目指していないんですよね。
J2ではC大阪と鳥栖の得票数が目立ちます。ともに昇格レースに絡んでいるのに他の同じようなクラブより多いのはなにか理由があるのでしょうか?

拙ブログで紹介していても金沢の得票は増えなかっただろうなぁw

| | コメント (5)

2008年10月 4日 (土)

トレーニングマッチを見てきた

長野パルセイロとのトレーニングマッチを見てきました。
駐車場が狭いので念のため早めに着いたら(11時前)ほとんど誰もいない。
今日の試合は北陸大フットボールパークでもスタンドがあるピッチの方。もちろんスタンドで観戦。おかげで快適に試合を見ることができました。
観客は80人ぐらいかな?もう少し来ると思いましたが・・・。
試合内容に関しては他のブログにも書いてあるので、特に書くことはありません。
まぁ公式戦と同じパターンというか・・・。来なかった人が勝組かなw後半途中から主力メンバーが出てきましたが、同じメンバーでもいろいろ組み合わせを試していたみたいので、課題が出てよかったと思いましょう。
長野の選手はよく知りませんが、前半はピント選手、○選手、ヒロ選手(選手の声から判断)10番などが出ていました。後半はピント選手に替わって海野選手、ヒロ選手が引っ込み、籾谷選手、貞富選手、要田選手、23番が出場していました。○選手のフル出場が意外。
そして誰よりも注目していたのはバドゥ監督。試合終了後、ピッチの中で通訳を連れて、この日得点を決めたヨネとなにやら話しかけていると思ったら、サインをもらっているw。やっぱり面白い。Parekrの周りのサポ、「ちゃんと読んでからサインしろ」「サインはいいけどハンコは押しちゃダメ」
天気が良くて暑いぐらいでしたが、久しぶりに外でゆっくりした時間を過ごせました。

最後に大竹選手、ラインズマンを90分+PK戦、おつかれさまでした。

| | コメント (2)

2008年10月 3日 (金)

「びービーみつばち」がアツい!

夕方のローカルニュース番組を放送している時間帯に帰宅することはめったになく、ツエーゲンのニュース映像を見ることは多くはありません。
しかし、先日の富山戦翌日の「びービーみつばち」は見ることができました。アツいですね!

「天皇杯2回戦我らがツエーゲン金沢」
「会場にはその富山サポータによるツエーゲンを野次る垂れ幕も」(ここで「ネェネェいつ上がるのぉ~?」のアップw)
「しかし、ツエーゲンサポーターは富山の2倍近い300人の大声援でメンバーを力づけます」
「宿敵富山との北陸ダービーを制し」

人数が多杉じゃない?とか、宿敵とはおこがましいとかツッコミどころもありますが、アツくてノー問題。
この調子で12日の試合告知も煽ってください。かといって絶対勝てると思わせるような変な煽りはノーサンキューです。
NHK金沢もラジオでライブ中継ということで、昨年並(前年まで水戸所属のGONキャプテンの特集をテレビでやっていました)の告知をして欲しいですね。

ちなみに1年目の松本戦ホームの例のダンマクも「びービーみつばち」(番組名は違っていたかもしれませんが)でたまたま見ています。若いアナウンサーが怒っていましたねw。

| | コメント (0)

2008年10月 2日 (木)

個人的なリヴェンジ

ちょっと、というかかなり大げさなタイトルでした。
12日J2岐阜と対戦します。ツエーゲンとJ2の対戦は2度目で初の対戦は昨年の水戸でした。
当然ツエーゲンストーカーのParkerさんも行きました!といいたいところですが、町の行事で参加できませんでしたorz
↓こんなことをしていました

http://zweigen-kanazawa.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_f792.html
そして今年も見事にバッティングw。でも富山だから行けます(何時に出発できるか分からないけど)。
応援するぞぉ~!

Parkerにとって(そして多くのファンにとっても)初めてのJ2との対戦となります。
う~熱い血が昂ぶる(下半身を中心に)。そしていつもの調子の対岐阜用ブログネタ作成中w

石川県サッカー協会のサイトで「富山でツエーゲン金沢を応援しよう!」
http://www2.ocn.ne.jp/~ifa/pdf/081012tennohai.pdf

一方富山県サッカー協会のサイトは寂しいな
http://www.toyama-fa.jp/topics_detail.phtml?TGenre_ID=102&Record_ID=b00d7aedf6d574f42f2ca1c44fa05f7e
草津、福岡、水戸もKYで5回戦がJ2対決にならなきゃいいですね!

天皇杯3回戦の全国中継はダイジェストのみのようです
http://www.nhk.or.jp/tennouhai2008/olpg/fs_olpg.html

| | コメント (0)

2008年10月 1日 (水)

岐阜戦バスツアー

リーグ2節ヴァリエンテ戦では企画されたものの、最小催行人数に達しなかったため中止となった富山へのバスツアーが岐阜戦で再び企画されました。

○大人2,000円(税込)、小学生以下1,500円(税込) 
※入場チケット料金は別

今回の低料金は選手会企画「石垣島ドリーム」より支援を受けたものです。
http://www.ishikawafc.sv.bigsite.jp/menu13/tc-lp01-01170.html

リーグ2節とは比較にならない注目度と料金の安さで今回は実施されると思いますし、ぜひ実現して欲しいですね。
もし、最小催行人数40名に達しない場合はクラブは告知して欲しいです。それによって車で行く予定の方もバスに変更して他に行く手段のない方へのアシストになるかもしれません。

と書いているParkerに「どうせ気合注入と言って酔っぱらいながらバスに乗っているんだろう。この酔っぱらいのブタ野郎」と思っているアナタ!
酔っぱらいでブタ野郎のParkerさん、残念ながらバスツアーで参加できません。午前中、いろいろ用事があって金沢を何時に出発できるか分からないんですorz。どうやら高速を使わなければならないようですorz。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »