« テイヘンズ - ライオンパワー小松戦 | トップページ | ホーム »

2008年7月18日 (金)

日曜日は金沢学院大戦

日曜日は天皇杯準決勝、相手は金沢学院大です。金沢学院大は2年前の天皇杯で2回見たことがあるだけです。
準々決勝ではフェルヴォ相手に運動量を惜しまないサッカーと素晴らしいカウンターで3対1での勝利!正直第1試合のツエーゲン(対金沢工業大戦)より見ごたえがありました。
準決勝の金沢大戦でもよく走っていましたが、1失点後気落ちしたところ更に失点して力尽きた記憶があります。
もしかするとリーグ戦よりも走ることのできるチームかもしれません。もちろんツエーゲンが走り負けることはありませんが、最後まで走るチームにどう闘うことができるか、そして松本戦、長野戦に向けどんな選手を使うのでしょうか。

結果だけなく内容も求めます。

|

« テイヘンズ - ライオンパワー小松戦 | トップページ | ホーム »

気合ダァー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テイヘンズ - ライオンパワー小松戦 | トップページ | ホーム »