« 男は駐車場から歩かない | トップページ | 今年の応援は »

2008年4月15日 (火)

腹が減っては戦はできぬ

前回までのあらすじ
ギガ逆風の中1時間かけて試合会場に着いた”男”Parkerさん。その後どうなったのでしょう?

試合会場に着いたのは11時50分、開場10分前。うわ、予想以上の人数。この試合用に大量の招待券が用意らしいのですが、並んでいる方々はマフラーなどグッズを身につけている方が多く、招待券でいらっしゃった方々とは思えません。もちろん駐車場が狭いから早めにいらっしゃったのもあると思いますが、それでも開幕戦にかける熱気を感じます。
一方のParkerは疲労コンパニオン困憊で15分近く座って(この時池田監督が駐車場を歩いていました。まさか開門待?)、列がなくなってから入場。もちろん、後援会入会で頂いたチケットで、です。ついでにホームゲーム7枚セット4000円を購入。
招待券があっても自前の金で入る、それが男(掟P語録)
まぁParkerの場合招待券を持ってなかったのですが。
とにかく体力をつけなきゃいけないのでさっそく飲食ブースを物色。昼食は飲食ブースで調達することを今シーズンのホームゲームでの目標にしています。どうせなら飲食ブースを出している業者さんにお金を使いたいと。そんな意味では、おひさるに飲食ブースを告知してくれるのはありがたいのですが、もう少し早めに告知して欲しいですね。
で、飲食ブースから選んだのが地元の「津幡弁当」。せっかくだから津幡の名前の入った弁当をという理由(と年なので油っぽいものはきついため)です。おいしかったです。
さらに体力をつけようとうどんも食す。自転車で消費した以上のカロリー取っちゃたよorz
この日は前出の弁当、うどん(そば)の他、お好み焼、焼きそば、から揚げ、フランクフルトなどがあったのかな。多分この日は津幡の業者さんに協力していただいてこれだけ用意できたのだと思いますが、市民でもこれぐらいあれば嬉しい。あとビール。

いよいよゴール裏のサポゾーン潜入・・・。さらに続く

|

« 男は駐車場から歩かない | トップページ | 今年の応援は »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男は駐車場から歩かない | トップページ | 今年の応援は »