« ジョン・F・ケネディ曰く | トップページ | 自転車日和 »

2008年3月 2日 (日)

判定問題

どーも、掃除しながらゼロックス・スーパーカップを流していて、鹿島2点リードの時点でテレビを消した負組ですorz

さて、この試合の判定が問題になっているようです。
↓参照

http://supportista.jp/news/672
ということで2ちゃんねるに逝ってきました。
↓■◇主審または副審を語るスレその破恥渋惨(83)◆□

http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1204353693/
2ちゃんでは主審に対して非難轟々と思っていましたが、冷静なコメントが多くて意外です。
1)怪しい判定は久保に与えたPKのみ
2)PK戦での広島側へのPKやり直しは妥当
3)判定自体は間違いではないが、試合をコントロールすることとは別問題
主な意見はしてこんなものでしょうか。鹿島側にも問題があるという書込も目立ちました(上記リンクのコメントにもこうした書込がありました)。
勉強になりました。あ、家本審判が良い、ということじゃありませんよ。

真意は不明ですがこの発言は問題にならないのかな?
鬼武チェアマン「こういう試合でJ2が優勝したのは、いいことではない」

↓これヒドイw
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/headlines/20080302-00000009-spnavi_ot-socc.html
「さらに、PK戦ではGK曽ケ端がDFストヤノフ、FW佐藤寿のシュートを一度は止めながら、いずれもシュート前に前方へ動いたとしてやり直しを命じられた。後半35分まで2-0でリードしていた鹿島側からしてみれば、納得のいかない判定の連続だった。」
負けた側の感情でルール上は正当な判定が批判されてるw。書方ズルいw。

|

« ジョン・F・ケネディ曰く | トップページ | 自転車日和 »

その他サッカーのお話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジョン・F・ケネディ曰く | トップページ | 自転車日和 »