« やられた | トップページ | JFL開幕戦に逝ってきました 2 »

2008年3月16日 (日)

JFL開幕戦に逝ってきました

3年連続でJFLの開幕戦を富山まで観戦に逝きました。富山でJFL開幕戦を見られるのも今年で最後かな?(いや、カターレ以外で見ることもあるかもしれません)
昨年、一昨年と6~700人台の動員でしたが今年はそんなことは無いだろうということで開門の11時前にスタジアムへ。駐車場には楽々停めることができました。
昨年はスタジアムでは何も売っていなくて空腹で死にそうになりましたがさすがにJ準会員、今年はちゃんとお弁当が売っていました。でももっと色んな売店があって欲しいですね(確認できたのは3店。うち1店は開門当時営業していなかったと思います)。選ぶ楽しみがあったほうが嬉しい。
スタジアム入口に行くと大行列!1000人以上並んでいたと思います。子供が非常に多かったですね。メインからどんどん人が埋まっていきます。一方クルヴァ・ゴール裏は11時30分ごろまで30人程度だったと思います。旧アローズ、YKKAPサポが中心だったのでしょうか?しかし試合開始前には約100人に。やっぱり明確にJへ、と謳うとサポも増えますね。一方ニューウェイブサポは20人ぐらいでしょうか。
試合前はクルヴァの芝生席に座っていると風も当たらず太陽は照っていて暖かくて、というか暑くて試合前には同行者1名とともにもう一人のバックスタンドの金沢サポ(わざわざJR+シャトルバスで来場)と合流。バックスタンドは風が強い上、太陽も隠れ寒い、寒い。今年もまた凍死するかと思いましたよ。試合開始前に社長の挨拶があり、富山ネイティブの「カターレ」の発音を聞かせていただきました。
動員が凄いなぁ。メインはアウェー側の端を除けばほぼ満席、バックもメイン側がほぼ満席で見た目で10000人オーバー。公式発表が10700人台でしたが納得できる数字でした。

続きます

|

« やられた | トップページ | JFL開幕戦に逝ってきました 2 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やられた | トップページ | JFL開幕戦に逝ってきました 2 »