« 年賀状が来たジョー | トップページ | すっぱい福袋(イソップ物語から) »

2008年1月 2日 (水)

福袋を買いに行ったの巻

今年の抱負を昨日のブログで書かせていただきましたが、もうひとつ変えようとしようとしていることがあります。
MからSへ。
S化計画として、さっそく実行すべく作戦はツエーゲン福袋を購入し、購入できなかったサポを見下ろすというもの。で、行ってきました。
いつ降ってくるか分からないので、ツエーゲンロゴ入り傘を持ち、そしてツエーゲンロゴ入りキャップ(ともに手作り)をかぶると、ツマから待てとの声。喉を保護するためマスクもしていたので、もろ不審者に見えたそうでorz。で、キャップはかぶらずに。
新聞では8時30分から整理券を配布するようなことが書かれてはいましたが、ツエーゲンの福袋までに整理券は配布されないだろうし、25人も買うはずがないと思っていましたが・・・。開店前に並び、9時に売り場に行きましたが行列が。そして並んでいる人たちの手には整理券らしきものが・・・。結局整理券配布の段階で売切れていたそうですorz。またもMけ犬。購入できた顔見知りの某氏に聞くと、某氏が整理券を入手したのが8時30分で15番、そしてすぐに24番までいったそうで、どうやら8時30分に行っても間に合いそうもなかったようです。
中身は知ることはできませんでしたが、サイン入り写真パネルはなかなかのもの。パネルと合わせれば5000円以上の価値があったのではないでしょうか
(入手できなかったためあくまで想像)。あとはヤフオクに注目ですかね。
ということでこれからは売り場レポートです。
勝組の方々を見ていると顔見知りは先ほどの某氏以外には1名だけで、熱心なサポが並んでいたことはありませんでした。負組に顔見知りはいましたけどね!(その負組に不審者と結局言われてしまいましたよorz)
サポ以外に買う人いるのかなと思っていただけに意外な結果で、スタッフの方も同じようなことを言っていました。いいことなんですけどね。ミリオンスターズの福袋も同じく開店前に売切になっていたようで、福袋対決は引分です。もっとも未練たらしく10時30分に再び売り場に行くと
(整理券の有効時間は10時30分までのため、もしかして買えるかもしれないという淡い期待で)、ツエーゲン福袋が2個引き取り手が現れないためそのまま残っていました。ミリオンスターズは残っていないだけに、事情を知らない人が見たらいかにも売れ残ったみたいでイメージが悪いなぁ。
Parker自身は福袋を買えませんでしたが、代わりにツマの福袋を買うことに。Parker自身の今年最初の買い物はダイソーのマスクでしたorz。

Sへの道は険しい。

|

« 年賀状が来たジョー | トップページ | すっぱい福袋(イソップ物語から) »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119917/9683820

この記事へのトラックバック一覧です: 福袋を買いに行ったの巻:

« 年賀状が来たジョー | トップページ | すっぱい福袋(イソップ物語から) »