« ☆Parkerのおっかけストーカー ツエーゲン金沢日記☆ | トップページ | 前座エース »

2007年6月14日 (木)

クラブの目標

今回のテーマは以前から思っていたことです。
時節柄あらぬ誤解を招きかねませんが、今回の各種報道とは無関係であることをご了承ください。

「あなたが応援しているクラブの目標は?」
応援しているクラブによって回答は様々でしょう。
「世界クラブ選手権での優勝」「世界クラブ選手権での出場」「チャンピオンリーグ出場」「Jリーグチャンピオン」「Jでの上位進出」「J1昇格」
応援しているクラブが強ければこんな回答もありますが、次のような回答もあるでしょう。
「J1死守」「降格阻止」
良い悪いではなくてこんなクラブがあることも仕方ありません。

Parkerが同じ質問をされた場合の回答はこんなものでしょうか
「J(1)昇格」
5年、10年のスパンで考えるとこうなります。5年、10年は長すぎですかw?
「JFL昇格」
今年は無論、目先の目標となるとこうですね。その前に「北信越リーグ優勝」がありますが。
ここまでは金沢サポなら誰でも同じ回答だと思います。Parkerには更に本音の目標があります。

「チームが存続し続けること」
横浜フリューゲルスの消滅、甲府、鳥栖の経営危機などを例にあげるまでもなく、降格よりもチームの消滅が一番の恐怖です。
今は資金的に比較的恵まれている金沢ですが、それでも資金規模を無視した強化だけはしてほしくありません。
降格してもチームさえ存続していれば応援し続けることができ、再度の昇格を希望することもできます。現実としてまだ地域リーグにいるクラブの自称サポ(Parkerのことです)としては「応援できるチームが存続し続けること」が偽わざる目標です。

ネガ杉?

|

« ☆Parkerのおっかけストーカー ツエーゲン金沢日記☆ | トップページ | 前座エース »

時々は真面目に」カテゴリの記事

コメント

自分は、今の地元サッカーチームの他に、アイスホッケーの日光神戸アイスバックスを、前身の企業チームの頃から応援し続けており、企業からの突然の廃部通告や度重なる経営危機を目の当たりにしているだけに、Parkerさんの思いは本当に重く心に響きます。
必死になって応援できるスポーツチームが地元にあるという事に感謝しつつ、そのかけがえのない存在を全力で守り、共に苦しみながら育てていく事が、我々サポの大きな使命でしょう。
今はまだそんな心配しなくていいかもしれないけど、ある意味究極の『目標』にむけ、お互い頑張っていきましょう!

投稿: ぼー | 2007年6月14日 (木) 22時41分

ツエーゲン金沢 VS ACミラン
をトヨタカップで見ることです!

投稿: Parkerフリーク | 2007年6月15日 (金) 09時59分

ぼーさん
アイスバックスを応援されているぼーさんにとっては本当に切実なことですね。
>>そのかけがえのない存在を全力で守り、共に苦しみながら育てていく事が、我々サポの大きな使命でしょう。
肝に銘じます

フリークさん
私はそこまで想像できません。その目標はJに上がってから改めて考えます。

投稿: Parker | 2007年6月15日 (金) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆Parkerのおっかけストーカー ツエーゲン金沢日記☆ | トップページ | 前座エース »