« DETROIT METAL CANAZAWA-CITY | トップページ | お願い »

2007年5月 6日 (日)

日曜サスペンス劇場 サポーターは見た

久しぶりの根上。先に駅前の本屋に寄ってきたので(買った本は「元アイドル2」)、着いたのは11時35分ごろ。もうひとつの試合”フェルヴォ対PFU”を後半から見ようと車内でコンビニの弁当を食っていると、某氏が通りかかり情報を提供してもらえました。先取点はPFUが取ったものの、フェルヴォがあっさり逆転したとのこと。
食事を終え、雨の中、スタンドに入ると早速フェルヴォが追加点を上げていました。Parker的にはそんなことはどうでもよいことで、スタンドにいたツエーゲンサポにうわさのあの選手のことを聞くとあっさり目撃証言が。目撃どころか挨拶までしたとか。その後の話になりますが、Parker自身もツエーゲンのゲームのハーフタイムにトイレからスタンドを覗きこむと、顔は判別できないものの特徴ある容姿で確認できました。実に心強い。龍朗をボランチに置いても前の起点が出来そうです。
結局第1試合はフェルヴォが大勝。ツエーゲンの試合に備えて一旦車に戻り、Tシャツ、ゲーフラの準備をしてスタンドに向かうと、フェルヴォのサポーター掲示板でよく発言をされている方だと思われる方に「決勝で待っています」と声をかけられました。ぶっちゃけそちらの掲示板では全体的に「反金沢」の発言が多いように思われ(その方の発言ということではなく)正直辟易としていたのですが、こうやって直接お話をすれば「反金沢カルト」でもなかったでしたね。
肝心の試合はやっぱり危なかった。ハラハラドキドキの展開。先取点こそは最初のチャンス、右からのクロスをテイヘンズキーパーが弾いたところを、陽一が詰めて取ることが出来ました。一方、テイヘンズは徹底的にツエーゲンDFの裏を狙い、ノーチャンスと思われる場面でもあきらめずにボールを追います。FWが速く、ツエーゲンDFも裏を取られる場面もしばしば。キーパーの飛び出しも一瞬遅いことがあり、他のサポと「怖い、そのうち1点かも」と言っていましたが、予想通り何回目かに競り合いに負け、裏を取られ、キーパー、ディフェンダーもかわされ無人のゴールにボールを流し込まれ同点に(得点を決めたのは昨年までツエーゲンに所属していた輿石選手?)。
一方ツエーゲンの攻撃はテイヘンズと対称的になかなか単純にボールを前に運びません。ところが2点目は、ツエーゲン陣地でのテイヘンズのセットプレーの混戦から、センターライン付近の米山にボールが渡り、そこから単純に(といってもテクニックのあるプレーで)右サイドの抜け出した陽一に渡っての得点でした。ツエーゲンのスタイル、ボールを回すのではなく、カウンターで追加点を取ることが出来たのは皮肉でした。今期一番のファインゴールでもありました。そのまま前半は2-1で終了するも、まったく安心できる内容ではありません。
後半もボールの所持時間はともかく、テイヘンズに良い形の攻撃をされていましたが、転機は3点目。右からのクロスに、テイヘンズキーパーとツエーゲンの選手が接触し、ボールはゴールに。テイヘンズ選手は執拗な抗議。Parkerはキーパーとの接触が原因と思っていましたが、近くのサポ氏に聞くとオフサイドの抗議ではないかとのこと。結局得点は認められ、この後攻めるしかなくなったテイヘンズは前掛りになるものの攻撃は単調に、一方ツエーゲンは何度も裏を取り攻めたて、ようやく安心して見られるようになりました。
13日の松本戦を念頭において今日の感想を。まず勝てたと言うことで一安心。士気を高めて試合に臨める。攻撃面に関しては、試合展開は3点目以降は安心できたものの、あと2,3点は取っておかなければならなかった。今日の2点目のような縦への早い攻撃も必要。DFライン、そしてキーパーとの連携が不安。13日の松本自慢の2TOPに対応できるのか?他の選手の起用を含め今週で修正してもらいたい。可能性として、龍朗のボランチも考えられるので、中盤でのボールの奪取に期待したい。あの選手の登録が間に合えば、ですが。

|

« DETROIT METAL CANAZAWA-CITY | トップページ | お願い »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

今日は雨の中お疲れ様でした
行く道は違えども同じ頂を目指す者同士
お互いを尊重し合う気持ちがあってもいいと思っています
でも「絶対負けたくない相手」である事も確かな事
6.10は全力を尽くして戦わせていただきますよ!
その前に5.27ダービーマッチも楽しみにしています

投稿: 青組 | 2007年5月 6日 (日) 22時33分

青組さん
コメントありがとうございます。

本日の勝利おめでとうございました。
リーグ以外にも少なくとももう1回は当たることになりましたね。
昨年は3度悔しい思いをさせていただきましたので、開幕戦の勝利だけで溜飲は下がっていません。少なくともあとふたつ頂きます。
5.27ダービーより、前日の長野戦に力を入れませんか?

投稿: Parker | 2007年5月 7日 (月) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119917/6327777

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜サスペンス劇場 サポーターは見た:

« DETROIT METAL CANAZAWA-CITY | トップページ | お願い »