« 上田選手のシンガポールでの成績 | トップページ | 悩み相談室コーナー »

2007年1月 7日 (日)

ダンマク作成レポート(というほどでも・・・)

1月3日の記事でダンマク作成のことを書きました。
私にとっての初めてのダンマクらしいダンマクでしたのでそのレポートを
(写真抜きで)

大きさは1m×5mをイメージ。遠くからもメッセージを見てもらうにはこのぐらいの大きさが必要かな?と。布はいつもどおりジャスコで5m、1400円を購入しました。
メッセージはネタに走らず真面目なもの、かつ短めなものということで決めました。文字は「ワードパット」「ペイント」で作成、1文字はA4用紙6枚分程度で、余分な部分を切り取り、貼り付けして、5文字作成するのに1時間程度かかったでしょうか。ここまでは昨年のうちに済ませていました。後は書初めに合わせるため正月に。
文字を布に写す際、カーボン紙も原紙に合わせて6枚貼り付け、カーボン紙で写した後白ペンで輪郭をなぞります。この作業で約1時間。5mのつもりでしたが実際の長さは3.8mになりました。
色塗りはいつものダイソーのアクリル絵の具(20g)で。5文字塗るのに約4時間。使用した絵の具は4個半でした。
費用は、布1120円、絵の具525円(5個として)、カーボン紙105円(5枚入り)。作成時間は約6時間。どうです、読者の皆さんも作りませんか?(サポーター共同で作成することは決定済です)

一番大変だったのはその後の撮影でしたw。
はどめはこれからですし、(他のゲーフラといっしょに)防水スプレーもしたいなぁ。4月開幕に間に合うよう仕上げをしていきたいと思います。第4回の「考える会」に持っていこうかな?
一方、このダンマクを作成したことで新たな悩みが・・・。そのことはまたブログに書きます(「考える会」でも相談しますのでよろしくお願いします)。

|

« 上田選手のシンガポールでの成績 | トップページ | 悩み相談室コーナー »

ゲーフラ、ダンマクなど」カテゴリの記事

コメント

私が断幕をお手伝いした時、紙から布に写すのに白いチョークを使いました。
紙の裏の線の部分にチョークを塗り、布の上に置いて線をなぞる。
きれいな白い線が引けますよ。
叩いたくらいじゃ落ちないし便利ですよ。

投稿: の | 2007年1月10日 (水) 19時36分

の さん

なるほど、二度書きすることがないため時間・労力の節約になりそうですね。
また大きなものを作成する時には試してみます。ありがとうございました。

投稿: Parker | 2007年1月10日 (水) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119917/4835899

この記事へのトラックバック一覧です: ダンマク作成レポート(というほどでも・・・):

« 上田選手のシンガポールでの成績 | トップページ | 悩み相談室コーナー »