« オヤヂ、コールを考える | トップページ | 今期の北信越リーグ日程 »

2007年1月17日 (水)

IQサプリ風解答編

15日の問題、みんな解ったかな?

もう一度問題を振り返ってみよう。

『えきょうこえとしさついつしょつのえれんつしゅうえをみについきえました。えほんえとさむつかった。
つかめえらはごえだついいたみたい。えおこははつぁどといつってついました。』

ヒントもよく読んだかな?

『ヒント:Parkerは自称つえーげんサポ』

”-”は”マイナス”とも読めるよね。
”げん”は”減”と見てみよう。
そうすると”ツエーゲン”でなくて”つえーげん”と書いたあった意味が解るよね。
問題から”つ”と”え”をマイナス、減らして読んでみよう。

きょうことしさしょれんしゅうをみにいきました。ほんとさむかった。
かめらはごいいたみたい。おこははぁどといっていました。』

と、15日の記事を読んだ方の49%はすでに答えが解っていて、49%の方が解く気もおきない問題の解説で字数稼ぎをしてしまいました(残りの2%はParker自身です)。

そーです、Parkerツエーゲンの15日の初練習、くそ大変寒い中見学してきました。
朝出勤途中の車の中、ラジオのニュースで星稜高グラウンドで今年最初の練習があることを知って、見学に行くことに。練習場に着いたのは午後8時45分ごろ。昨日のKCTのニュースを見るとほとんど走ってばかりで、ボールを使っていないと放送されていましたが、Parkerが着いた時には、すでにランニングが終わっており、グラウンド内でのミーティングをしていました。その後ストレッチング、軽くボールを使った練習(お遊び程度)でした。私はいつも通りの道側で見学、山側、校舎側にいた三脚はざっとみたところ5台でしょうか。選手の人数も確認しようとしましたが、最後まで分かりませんでした(ニュースによると14名だったそうです)。
Parker、人がぜいぜいいって走っているのを見るのが苦痛ではないサディスト野郎ですので、ランニングが見られなかったのがちょっと残念。あんまり寒いので、選手がやっているストレッチングと同じことをしようとしましたが、誰に見られているか分かりませんから止めました。ボールを使った練習中、やっぱり「ランバート!」などとオコの声が響いています。寒い、寒いと震えながら見ていると、Parkerの目の前にボールが転がってきて、オコが走ってきます。すると、「こんばんわ」と声をかけてもらえました。これまで数回練習を見学していますが、選手・スタッフから声をかけてもらったことは初めてですYO!。昨年のホームJSC戦後も濡れたゲーフラを一人片付けていた時、フェンスを挟んで帰る選手の中で声をかけてくれたのもオコだけでした。いい人>オコ。
Parkerが見た限りではきつい練習とは思えませんでしたが、着く前はかなり走ったのでしょう。コーチ、ブログを書いている選手、オコもまたきつかったと言っていました。4月からのリーグ戦、トーナメントに備えて走り負けしない身体を作ってほしいと思います。
松本や福井も練習を開始しましたが、体育館の中での練習を余儀なくされているようです。それを思えば、寒いとはいえこの時期外で練習できることを良し、と思いましょう。
富山の木場は3月から合流?

|

« オヤヂ、コールを考える | トップページ | 今期の北信越リーグ日程 »

観戦記、各種レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119917/4970370

この記事へのトラックバック一覧です: IQサプリ風解答編:

« オヤヂ、コールを考える | トップページ | 今期の北信越リーグ日程 »