« 北信越リーグ雑感 | トップページ | 津幡のダンマクについて思ったこと »

2006年12月28日 (木)

退団選手発表

昨日の記事の中で、セレクションの告知が北信越のクラブの中で一番遅くヤキモキしていたと書きました。もうひとつ遅いと思っていたことが退団選手の発表です。新年に入ってからかなとも思っていましたが、今日オフィシャルで発表がありました。
チーム立ち上げ実質1年目の退団選手、特に旧金沢SCの選手が多く退団することは、先に退団した選手とは別の、金沢SCを知らない私にも特別の感慨があります。ほとんどの選手が退団後もサッカーを続けるでしょう。ツエーゲン戦以外で観戦する時は応援を、ツエーゲンと対戦する時には敬意を持ってブーイングしたいと思います。
そして選手のコメントにあるとおり、退団する選手たちのためにももっと上を目指さなければなりません。

退団する選手の皆さんありがとうございました。

中盤の底も緊急補強ポイント

|

« 北信越リーグ雑感 | トップページ | 津幡のダンマクについて思ったこと »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

どうもです。今月は「驚き」と「寂しさ」「期待」「不安」いろいろな感情を味わった1ヵ月でした。まずは退団される選手には石川県サッカーのレベルアップために他チームでの活躍を願うばかりですね。退団情報の次は補強情報を待つばかり。どんな選手が来てくれるのか、どこも補強ポイントだと思いますが、フェルボの№10周吾の様なボールを落ち着かせる選手が欲しいですね。

投稿: たむ | 2006年12月29日 (金) 08時50分

たむさん

おっしゃるとおり、退団した選手には他チームでの活躍を期待したいです。
(私が言える立場ではありませんが)ツエーゲンでの経験が退団後にプラスになることを祈っています。

補強に期待しますが、今からバックアップに不安を若干の不安を感じていますが、言いません。え、今言っちゃった?(今年の流行語大賞ウソ)

投稿: Parker | 2006年12月30日 (土) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119917/4712847

この記事へのトラックバック一覧です: 退団選手発表:

« 北信越リーグ雑感 | トップページ | 津幡のダンマクについて思ったこと »