« 凄い試合だった、そして松本サポへのお礼 | トップページ | ゲーフラ始末記 JSC戦 »

2006年7月10日 (月)

ウルトラマンタロウ

すいません、タイトルに特に意味はありません。

今日の職場での会話
私「昨日のサッカー面白かったー」
同僚「ジダンがね」
私「知らね。
サッカーといえばツエーゲン
同じ会話が金沢でどれだけあったでしょう。こうした会話がこれから金沢で増えていくことを願っています。

昨日の死闘の試合は主役はやはりこの人菅原太郎。2試合連続PK失敗の汚名返上を見事しました。
今日は
菅原太郎の話を。

JSC戦。私は中段の通路で観戦。両隣の金沢サポの方と話しながら観戦していました。お2人ともお顔を存じていましたが、話をしたのは今回初めてでした(どうもお世話になりました)。
試合序盤はいつもの太郎。隣のサポ氏と「また競り負けてるよ、太郎」とヒソヒソ話
そしてだんだんと競り勝つ太郎。隣のサポ氏と「太郎、いいぞ。この調子」と声援。
ルーズボールがでると、私たちの周辺だけでなく回りから「太郎、追え」「走れ、太郎」と大声援。そして追う、太郎。そして追ったボールがツエーゲンのスローインになることも。「いいぞ、太郎」

こんな太郎が見たかったんだ、俺。
隣のサポ氏と「やればできるじゃないの」「褒めて伸びるタイプだね」とヒソヒソ話。
そして、太郎のゴールで狂喜乱舞。
2点目の太郎のゴールでは「太郎のたたきつけるヘッド初めて見た」とサポ氏。
そして一人のご婦人の声から起きた「
ハット、太郎」コール。すんません、「走って、太郎」と最初聞こえました。
ハットトリックと得点シーンばかり目立つようですが(FWだからもちろんそれでOKですけど)、今日の太郎は運動量がありました。こんなに走った太郎を初めて見たような気が(^^;そしてこの運動量、相手のマークをはずす動きが、ハットトリックを生んだような気がします(オフサイドに取られた幻のゴールも含めて)。この辺、他の方のご意見も聞きたいところです。

ということで、太郎ゲーフラも考えなければ。
第一候補は、以前から考えていた「走れ 太郎」
それとも「やればできる 菅原太郎」<ちょっと失礼すぎ
せっかくだから「Mr.Hat 菅原太郎」?

え、やっぱり松本サポ見ていたの?スタンドのどこで?

|

« 凄い試合だった、そして松本サポへのお礼 | トップページ | ゲーフラ始末記 JSC戦 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

松本サポですが、皆さんの左後方に集まって観てましたよ。
本当に素晴らしいゲームでした。

投稿: 通りすがり | 2006年7月11日 (火) 10時09分

通りすがりさん、レスありがとうございます。
やっぱりそこでしたか(^^;。いつも見る金沢サポに負けない大きな声が左後方から出てると思ってちらちら見ていましたが、知った顔がない。この人たち今までどこにいたんだ、と思っていましたw。
一緒に応援していただき、素晴らしい体験ができました。ありがとうございました。
(金沢サポの意見としてではなく、あくまで私個人の言葉、として受け取ってください)

投稿: Parker | 2006年7月11日 (火) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119917/2600070

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラマンタロウ:

« 凄い試合だった、そして松本サポへのお礼 | トップページ | ゲーフラ始末記 JSC戦 »